無料体験でチェックして!電話占いでみんなを困らせる鑑定士の特徴

電話占いを色々試してみると、相談者を困らせてしまう「ダメな鑑定士」にはいくつか共通点があることがわかります。

そこで今回は、口コミでよく指摘されている、電話占いのダメな鑑定士の特徴を4つご紹介しましょう。

ダメな鑑定士の特徴を覚えて、早速無料体験を受けた時にチェックしてみて下さいね。

おすすめの占いサービス

・電話占いの無料体験は鑑定士の質をチェックできる絶好のチャンス!

無料体験はお得に電話占いをしてもらえる最高のチャンスです。

通常10分程度の無料鑑定を利用できるので、プロフィール画面では伝わらない鑑定士の特徴がよくわかります。

無料体験を利用することによって、「良かった!」と思える部分もあれば、「ちょっと失敗したかな」と思う部分も出て来るでしょう。

無料体験は各電話占いサービスによって内容が異なりますが、一般的には10分鑑定無料となるケースが多いです。

そのため、もしも無料体験でダメな鑑定士に当たったとしても、10分までならタダなので、自腹を切らないで済むのが嬉しいポイントです。

ただ、電話占いの10分は、思っているよりもずっと早く進むので、ダメな鑑定士かどうかを短時間で判断しなければいけません。

ダメな鑑定士を無料体験の範囲内で見分けるためには、これからご紹介する4つのポイントを覚えておきましょう。

・電話占いの無料体験でわかるダメな鑑定士①声が聞き取りにくい

電話占いの無料体験を利用した時に、明らかに失敗なのが、「声が聞き取りにくい鑑定士」です。

最近は、無料の通話アプリを利用する電話占いも多く、相談中に鑑定士の声が途切れたり、音が遅れて聞こえるようになったり、音声品質がかなり悪い場合もあります。

そんな時、ぼそぼそと話すタイプで何を言っているのか聞き取りにくい鑑定士だと、ストレスが貯まってしまいがち。

何度も聞き返すのは失礼ですし、相手も何回も聞こえないと言われてしまうと、そのうちイライラしてきてしまう可能性があります。

通話状況も大きく影響することになりますが、声が小さく、言葉が聞き取りにくい鑑定士はあまり選択をしない方が安心です。

電話占いサービスによっては、鑑定士の「サンプルボイス」をプロフィール画面で確認できるようになっているケースもあります。

声の大小以外にも、「声質」や「滑舌」などが原因で、電話の聞こえが悪い場合も考えられるので、サンプルボイスや無料体験をフル活用してチェックしておきましょう。

・電話占いの無料体験でわかるダメな鑑定士②話を長引かせる

電話占いの無料体験で、かなり悪質だと感じられる鑑定士として、「鑑定時間の引き伸ばし」が挙げられます。

鑑定士も電話占いでお給料をもらっているので、少しでも稼がないといけない気持ちはわかりますが、やはり露骨に引き伸ばしをされてしまうと、相談者としては嫌な気持ちになってしまいますよね。

鑑定時間の引き伸ばしは、初回から世間話を入れてくる人もいれば、最初の頃は全くそういう気配がなかったのに、リピーターになってから、突然豹変する人もいます。

何度利用しても、サクサク淡々と占ってくれる鑑定士というのは、実は意外に少ないもの。

長時間の鑑定は望まず、短時間の鑑定で、気が向いた時にだけ利用したいという人にとっては、鑑定時間を引き伸ばそうとする鑑定士は厄介です。

露骨な鑑定時間の引き伸ばしが最初からある場合は、気づいた時点ですぐに電話を切ってしまうのもありですが、ある程度鑑定が進んでからになると、電話を切るタイミングが難しくなってしまいますよね。

一般的には、最初の1~2分までなら鑑定料金は400円前後しかかからないので、もしもミスマッチがあった場合には、まだ引き返せる金額です。

ところが、10分を過ぎてしまうと、2,000円~3,000円前後の費用が既にかかっていることになるので、引き返すのも難しくなってきます。

20分を経過したあたりでは、もう4,000円~6,000円前後もの請求額になっているので、鑑定途中の段階で簡単には電話を切れないでしょう。

電話占いの無料体験はたかが10分かもしれませんが、具体的な金額で見てみると、意外にバカになりません。

電話占いで鑑定時間の引き伸ばしをされた時には、出来るだけ早く鑑定士を見切り、請求金額が低いうちにやめることをおすすめします。

・電話占いの無料体験でわかるダメな鑑定士③態度が高圧的

よく電話占いの悪い口コミで挙がる「高圧的な態度」も、無料体験でチェックしておきたいポイントです。

売れっ子の鑑定士、鑑定歴が長いベテランなどによく見られます。

一般的に、「穏やか」とか「癒し系」と言われている先生の中には、高圧的な鑑定士は少なく、やはり「ズバズバいうタイプ」に多い傾向があります。

ズバズバいう鑑定士は、時に面倒見が良く、非常に頼りになるという魅力もあるのですが、一つ間違えると「高圧的」「意見したら説教された」など、相談者とのトラブルがよく口コミでも報告されています。

電話占いサービスも、24時間365日鑑定士のことを監視カメラで見張っているわけではないので、もしかしたらたまたま鑑定士のコンディションが悪い時だったということも考えられるかもしれません。

しかし、何人も同じような体験をしている人がいるということは、やはり鑑定士の方に問題があると言えます。

鑑定士の中には、プライドが高い人も多く、相談者からの話を聞かない人もいるため、もしも嫌な態度を無料鑑定でされた場合は、そっと電話を切ってしまうのも良いでしょう。

反論しただけ、倍の文句が鑑定士から返ってくる可能性がありますし、何よりも無駄な喧嘩をしている時間も、鑑定料金がかかってしまうのが勿体ないです。

電話占いで相談した時に、鑑定士が相談者の話を最後まで聞かず、言葉を遮ってまで自分の意見を通そうとしているような部分がみえた時は、鑑定士としてあまり態度が良いとは言えませんので、無理をしないように見切りをつけることをおすすめします。

電話占いで高評価を得ている良い鑑定士は、「相談者が苦しみを吐露することによって、気持ちが軽くなる効果がある」ということを知っています。

そのため、相談者が一生懸命話をしようしていることを、静止して、自分の言いたいことをベラベラと話すようなことはしません。

相談内容を最後まで全て聞くという重要性を十分に理解しているからです。

相手の心に寄り添う気持ちがある鑑定士は、基本的に「聞き上手」です。

話すべきタイミングと聞くべきタイミングを使い分けているので、相談者も話しやすく感じます。

高圧的な態度の鑑定士は、それだけ自分の鑑定技術に自信を持っている人が多いので、確かに占い技術は他の鑑定士よりも優れているケースがよくあります。

しかし、人の気持ちに寄り添えない鑑定士は、知らない間に信用をなくしてしまいがちです。

ちょっと前までは行列が出来ていた鑑定士が、少し経ったらガラガラで空きが目立つようになったというケースも少なくありません。

高圧的な態度が目立つ鑑定士は、あっという間に占い系の掲示板で悪評が立ちますので、無料体験をする時には、自分の選ぼうとしている鑑定士の名前が挙がっていないか、ウラスピやレディスピでチェックしておきましょう。

・電話占いの無料体験でわかるダメな鑑定士④指摘が的外れ

人柄が良くても「リピはないな」と思われてしまうダメな鑑定士の特徴として、

「指摘が的外れ」という点が挙げられます。

やはり「電話占い」をしているのですから、100%当たらないとしても、「そこそこ当たってるじゃん!」と相談者に思わせる力がなければ、鑑定士とは失格です。

電話占いの平均的な相場となる1分200円の鑑定士を選び、1時間相談したら鑑定料金は12,000円にもなります。

「値上げした!」「高い!」と言われ続けているディズニーランドのパスポートですら、1日中遊べて大人で7,500円です。

電話占いは、たった1時間の相談でディズニーランドのパスポートよりも高額な金額になってしまう可能性があるのですから、いかに高い買い物かわかります。

当然、電話占いの鑑定士には、それ相応の「鑑定技術」を期待して当然だと思います。

電話占いで完璧に言い当てることは出来なくても、「お!すごい!当たってる!」と思えるようなレベルの鑑定力がないと、無料体験が終わった後にリピーターになろうとは思えないでしょう。

・電話占いでダメな鑑定士に当たるとジプシーになりやすい!

電話占いの無料体験の時に、運悪くダメな鑑定士に当たってしまうと、一番恐ろしい事は、当たりを求めて「占いジプシー」になってしまうことです。

初回からピッタリ自分に合った鑑定士に巡り合えた人は非常に幸運で、多くの場合は、「こんなものかな?」とイマイチ手ごたえを感じられない場合も少なくありません。

そこで、「まあ、無料体験だし、お得に体験出来て良かった」と満足できる人は良いですが、ダメな鑑定士に当たってしまいと、納得できない人は、色々な電話占いサービスや鑑定士を片端から試すようになってしまい、電話占いに大金をつぎ込むことになってしまうケースがよくあるのです。

つまり、初回で良い鑑定士に当たるか、ダメな鑑定士に当たるかによって、電話占いとの付き合い方が大きく変わってくる可能性があります。

特に注意をしないといけないのは、電話占いで「借金」を作るようになった場合です。

電話占いの後払いを滞納するようになったり、決済に指定しているクレジットカードの支払いが厳しくなったり、経済的にどこか苦しいと感じるようになった時がジプシーになってしまったサインとなります。

まだ支払いができるうちに、電話占いを辞めないと、支払いが厳しくなればなるほど、電話占いで相談したくなり、また高額な鑑定料金が請求されるという悪循環に陥ってしまうので気を付けましょう。

もしも既に対応している金額を払えなくなり、未払いの件で簡易裁判所に訴えられていたり、クレジットカードの利用が止められている場合は、事態が深刻です。

これ以上の借金を繰り返すと、「自己破産」や「債務整理」をしないといけない可能性も出てきますので、電話占いの利用はすぐに止めましょう。

精神的に苦しくなったら鑑定士に頼る癖を改善しないと、ジプシーを卒業するのが難しくなってしまいます。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

電話占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事