当たらない電話占い師5つの特徴と当たる占い師5つの特徴|口コミあり

「当たらない電話占い師の特徴は?」
「どうすれば当たる占い師に出会える?」

上記のような疑問をお持ちではないでしょうか。

この記事では、下記について紹介していきます。

・当たらない電話占い師の特徴
・当たらない電話占い師の鑑定を受けた人の口コミ
・当たる電話占い師の特徴

当たらない電話占い師を見分け、お金や時間を無駄にしないテクニックを身に付けていきましょう。

 当たらない電話占い師の5つの特徴

以下にて、当たらない電話占い師にありがちな5つの特徴についてみていきます。

 占い歴が浅いにも関わらずプロフィール盛り気味

占い歴が浅いのも関わらず、盛り気味のプロフィールには要注意。
プロフィール文に「スタッフからの紹介」と書かれている場合でも、占い師本人が書いた内容であることが多いそうです。

そのため、占い師歴が1~3年と浅いにも関わらず、プロフィールが盛られている電話占い師は気を付けるようにしましょう。

たとえば、「私は霊媒師の家系に生まれ、小さいころから霊をみてきました。今では降臨術も扱えるようになりましたので、この力を使い、あなたの不安と悩みを消し去ります」。

たくさんいる占い師の中でも、霊的能力を占いに利用するという先生は非常に少ないです。
占い歴が浅いのも関わらず、上記のようなプロフィールの記載を見つけたときは十分に用心しましょう。

 プロフィール写真が顔写真以外である

プロフィール写真が顔写真以下の場合も疑いましょう。
なぜなら、顔を公開していない場合は、ただの主婦であったり、小遣い稼ぎの学生だったりする場合が多いからです。要は、専業で占いをやっていないということになります。

「顔を公開したら同じママ友に何か言われるのではないか」といった後ろめたい気持ちから顔写真を非公開にしているのです。

実際に口コミをみた上で良い先生だと判断できる場合はよいですが、口コミが少なかったり、占い歴が浅い場合は気を付けましょう。

 アゲ鑑定で誤魔化している

アゲ鑑定で診断結果を誤魔化している占い師にも要注意です。

アゲ鑑定とは、相談者が喜ぶようなポジティブなことばかりを言い、当たり障りのない診断結果を告げるような鑑定のことを指します。

アゲ鑑定はネガティブなことを一切言われないため、相談者は非常に気持ち良く鑑定を終えることができますが、本質的な悩みは解決できません。

口コミに「この先生はアゲ鑑定でした」と書かれていればよいのですが、中々そうストレートに書いている場合は少ないです。

見分け方としては、「先生に鑑定したことですごく前向きになれました」「すごく勇気づけられました」といったような口コミには要注意です。
電話占いを受けた人も、アゲ鑑定だと気付いていない人はいますので、しっかりチェックしましょう。

 一般論や本の受け売りだけを話している

一般論のみを繰り返す素人占い師にも気を付けるようにしましょう。

素人占い師の中には、占ったかのように見せかけて、誰にでも当てはまることしか言わない鑑定をする人もいます。
たとえば、「私的にはこう考える」とか「私ならこうします」と鑑定ではなく、感想のようなアドバイスがでた場合には怪しいと思うようにしましょう。

一般論を繰り返し使う占い師は口コミで判断できない場合が多いです。ただ、「この人は当たり障りのないことしか言わない」「一般論を言われただけだった」と相談者がズバリと口コミしている場合もあります。
そのため、念のために口コミでのリサーチはしておきましょう。

 執拗に個人情報を効いてくる

当たらない電話占い師のよくある特徴の1つとして、「執拗に個人情報を効いてくる」というのがあります。
会話の流れで相談者にいろいろな情報を喋らせて、鑑定の際にあたかも自分が知っていたかのように話す占い師もいるのです。

占い師が使う占術によって異なりますが、本当に絶対的能力を持っている占い師であれば相談者を見ただけで様々なことを言い当てるといいます。
ただ、そういった占い師はごく一部ですので、全ての占い師がそうであるわけではありません。

こちらも見分けることは容易ではないですが、口コミなどをチェックして、見極めるようにしましょう。

 当たらない電話占い師に鑑定してもらった人の口コミ

当たらない電話占い師に鑑定を依頼してしまった人はどのような口コミを残しているのでしょうか。

当たらない占い師を見極めるためにも、チェックしておきましょう。

【口コミ】
口コミで人気だった占い師さんにようやく鑑定してもらえたのに、威圧的な感じでこられて、全然話が進まず中途半端な鑑定で終わってしまったよ。口コミで当たるって言われてるから凄い先生かと思ってたけど、そうじゃないんだね。やっぱり相性とかあるのかな?まともに悩みも聞かずに、「あんたがそんなんだからだよ」なんて言われても、何が?って感じだった。どこが良い先生なのかさっぱりわからなかったな。こんな占い師さんは、占いをするべきじゃないと思うな。(20代 アパレル)

【口コミ2】
恋愛の相談をしたくて人気の占い師さんに相談してみたけど、恋愛したことあるの?っていう占い師さんでした。友達に相談してるレベルのことしか言われないし、もっと占いらしい具体的なアドバイスをもらえるものだと思ってたのに残念です。でも、よくよく調べると、恋愛得意な占い師さんじゃなかったみたいで、私の失敗だったのかなって反省してます。それからは、相談する前には占い師さんの得意な相談をチェックするようになりました。(20代 学生)

【口コミ3】
復縁の相談を電話占い師さんに相談しましたが、ただのアゲ鑑定でまともなことを1つも行ってくれませんでした。あなたなら大丈夫、彼はあなたのことが好きと言ってくれるだけ。根拠もなく伝えられても説得力がなく、しかも彼には新しい彼女ができたと聞いて、全部外れた鑑定でした。良い気分にさせるだけじゃなくて、もっと正直に結果を伝えてくれるような占い師さんに鑑定してもらいたいです。その方が、自分の変わらないといけないことも分かるし…アゲ鑑定って本当にあるんですね。(30代 保育士)

上記のように、鑑定自体がおかしかったという他にも、「相性が合わなかった」と見受けられるようなコメントもあります。
たとえば、「優しい口調を予想していたのに、威圧的で強い口調だった」という口コミです。

相談者もお金を払っているわでなので、鑑定が外れていたり、アゲ鑑定だったりした場合は口コミとして残しているようですね。

口コミでリサーチすることの大切さを知っていただけたかと思います。

 当たる電話占い師の5つの特徴を知れば失敗なし

それでは逆に、当たる電話占い師の特徴はどういうところなのでしょうか。

以下にて紹介していきます。

 自己紹介文がしっかりしている

当てる占い師の自己紹介文は、読みやすく、分かりやすい内容にまとめられています。
たとえば、当たる根拠はなにか、またはその根拠をどう得たのか、などです。

実力のある占い師は包み隠さず、自分にあった過去やどういう風に修行を行ってきたかをしっかりと記載する傾向にあります。

何気なく読んでしまいがちなプロフィールにも、当たる占い師のヒントはたくさんありますので、しっかりチェックしましょう。

 電話の最中、結論をサラッとキッパリと言う

当たる電話占い師は、相談者の気持ちや未来をサラッと予想し、キッパリと言います。
相談者の未来は考えるものでなく、視えるか視えないかなので、あまり考え込むような占い師は正直いって怪しいといえます。

ただ、結果を言い切る占い師は外れることもあります。ですが自信のある鑑定から言い切っているため、むしろ信頼に値するといえるでしょう。占いに絶対はないのですから。

口コミでいうと、「占った結果をそのまま伝えてくれた」「伝えづらいような結果もきちんと言ってくれた」という口コミがあった際は積極的に依頼してみましょう。

 鑑定をテキパキと行ってくれる

当たる占い師はテキパキとスムーズな鑑定をしてくれます。

さきほどの当たる占い師の特徴にもあったように、当たる占い師は視えた結果を包み隠さず、キッパリと言い切ります。
そのため、鑑定内容が端的であり、必要とする時間が短くなる傾向にあるのです。

たとえば、待機人数が多い占い師をみていると、回転率がわかります。回転率が高い占い師であれば、鑑定がテキパキとしている、かつ人気占い師であるということです。
鑑定を検討している段階でも、色々な先生の鑑定時間をチェックしてみてもいいかもしれませんね。

また、テキパキとした鑑定を行う占い師は、電話占いでよくある「時間の引き延ばしをしない先生」でもあります。
「ちょっと準備します」「今、鑑定をしています」と言ったあとに長すぎる占い師には要注意です。

 会社からスカウトを受けた占い師である

電話占い師の中には、他のサイトや対面占い業界からスカウトされた先生もいます。
スカウトされるような先生は業界から実力を認められていると思っても大丈夫です

実力の伴わない人をわざわざスカウトするメリットがないからです。本当に良いと思った占い師は、お金をかけてでも欲しいと思うのでしょう。

「対面占いの大御所をスカウト!」「オファーの末にデビュー!」などのようにプロフィールに書かれている先生は本物です。見つけたら詳しく見てみましょう。

 そもそも当たらない?電話占いは100%ではない

この記事では、当たらない電話占い師の特徴と、当たる電話占い師の特徴について紹介してきました。

記事中にも書いた通り、占いは100%当たるわけではありません。
ただし、的中率が高く、鑑定の上手な占い師は確実に存在します。だからこそ、昔から世界中で占いが利用されているのでしょう。

当たる電話占い師を見つけるコツとして、「自分との相性が良い占い師をみつける」というのもあります。
的中率は100%ではないですから、数多くの占い師に依頼する中で自分に合った先生をみつけるというのも大切なことであり、占いのだいご味でもあります。

まずはプロフィールや口コミをチェックし、失敗のない占い師選びを心がけましょう。