【夢占い】電話に関する夢は危険の暗示!?3つの状況に分けて解説

電話に関する夢というのは、大きく分けて下記のような意味合い、または夢占いがあります。

・特定の人に対してコミュニケーションを求める気持ち

・交友関係の状態

・性的欲求の高まり

・とあることが起きる前触れ

この記事では、電話に関する夢の色々な状況についてまとめ、夢占い的にどのような意味合いがあるのかを詳しく紹介していきます。

なかには、緊急を要するものもありますので、これを機にぜひ確認しておいてください。

【夢占い】電話をかける場合

下記のような夢について詳しくみていきます。

・電話をかけたくてもかけられない夢

・電話がつながらない夢

・電話がこわれている夢

主に電話をかける側になっている夢の内容となります。

電話をかけたくてもかけられない夢

電話をかけようとしても、「何度も電話番号を間違えてしまう」「電話を耳にしても無言のまま」など、なかなか電話をかけられない夢をみるという方は、「相手にうまく自分の気持ちが伝えられていない状態」を表しています。

 さらにそのことに対し、ストレスを感じてしまっている状況にある場合が多いです。こういった状況での行動はあまり良い結果を生みません。 

 まずはあたなたの今の気持ちを整理整頓してみてはいかがでしょうか。

電話がつながらない夢

電話をかけようとしてはいるものの、「ずっと電話中」「一向に相手が出ない」など、

相手との通話ができない状態というのは、「相手から急に予定や約束をキャンセルされる」「大切な約束を破られる」など、対人関係が危ないかもしれないという予兆です。

特に相手が異性の場合は要注意。あなたの想いが相手には届ないということを予兆しているかもしれません。

また、他の意味としては、「コミュニケーションがあなたから一方通行になるかもしれない」ことに対し、あなたの深層心理が注意喚起をしている夢という場合もあります。

コミュニケーションが双方向でしっかりととれているか、コミュニケーションの紐がもつれてしまっていないか、などの確認をしてみてはいかがでしょうか。

電話がこわれている夢

電話が壊れていて元も子もない…という夢は、「あなたの気持ちが相手に伝わっていない状態」「あなたの考えと相手の考えが全く合いそうにないこと」などを暗示しています。

・コミュニケーションを増やす

・コミュニケーションのとり方を変えてみる

上記のような対応で相手への伝わり方も変わるでしょう。

このままでは、相手と通じ合うまでに相当な時間がかかるかもしれません。

【夢占い】電話がかかってくる夢

この章では、下記のような夢の状況についてみていきます。

・電話がかかってくる夢

・有名人から電話がかかってくる夢

・電話番号が表示されている夢

・電話の呼び出し音が鳴っている夢

・電話に出られない夢

上記の順番になっておりますので、該当する夢がある方は読み飛ばしてご覧ください。

電話がかかってくる夢

あなたに電話がかかってくる夢は、あなたの交友関係の広がりから、「新たな人脈を築くタイミング」「周囲からのアドバイスや、良いアイディアに恵まれる」などの暗示です。

さらに、異性からの電話である場合は、恋が始まる予兆であるともいわれています。恋人募集中なら、これとないチャンスですね。

他には、「現実に電話がかかってきた相手からの近々連絡がある」という予知夢的な意味もあります。

夢の中での会話は覚えていますか?

その会話は、これからくるお報せのヒントかもしれません。

有名人から電話がかかってくる夢

この夢をみた人はラッキー。

有名人から電話がかかってくる夢は、「運気が今後ぐんぐん上がっていく大吉夢」です。

たとえ今の状況が悪くても、これから末広がりに良くなる可能性があります。

有名人なら誰でもよいということがポイントです。

電話番号が表示されている夢

電話番号が出てくる夢の場合、「あなたの心の成長」「今進んでいる道が成功であること」を暗示しています。さらに、表示された電話番号に覚えがある場合、あなたの願望と未来は一致している可能性が高いということにもなります。

身に覚えのない電話番号である場合、意識せずとも進んでいる今の道が正しいことを予知してくれています。とにかく今をひた走ることで、知らなかった自分の才覚と出会えるかもしれません。

いずれにしても電話番号が表示されるというは、人生における重要なタイミングであることを暗示しています。

電話の呼び出し音が鳴っている夢

電話の呼び出し音が鳴っている夢、または呼び出し音が印象の残る夢は、「あなたにとって重要な出来事が近々訪れる」という予知的な暗示になります。

ただし、良い報せであることが多いですが、悪い報せである場合もあるようなので注意しておきましょう。みた夢を思い返してみてください。ヒントになることもあるかもしれません。

とにかくドッシリと構え、何が起きても対応できる状況にしておくとよいです。

電話に出られない夢

電話をかけたいのに、何らかの理由で動けない、または意図的に電話を無視している夢の場合、「あなたが自分の殻に閉じこもりたい」という深層心理からの合図です。

特に、知らない人からの電話に出ないという夢は、「殻に閉じこもりたい」という想いが深層心理に強く秘められているといえます。

また、それだけ今の現状や環境にストレスを感じているのかもしれません。

「疲れている」と感じる方は、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

【夢占い】電話で通話している場合

下記の夢について詳しくみていきます。

・電話での会話が盛り上がる夢

・好きな人と電話する夢

・通話中の電話が切れる夢

・電話相手と喧嘩する夢

上記を順番で紹介していきます。

特に、好きな人と電話する夢は必見の内容です。

電話での会話が盛り上がる夢

電話で話が盛り上がる夢は、「あなたの気のゆるみ」「油断しがちになっている状態」を表している夢です。

つまり、あなたがあなた自身に「気を付けろよー」と注意喚起しているのです。

一見、良い暗示に思えるので落胆してしまった人もいるかもしれませんね。

今の状態や考え方だと、肝心なところでミスをしてしまう可能性もあります。どんな些細なことに対しても、細心の注意を払うようにしましょう。

好きな人と電話する夢

好きな人や恋人と電話をする夢は、「コミュニケーション不足」「あなたは相手との関係に自信を持てていない不安」を表した夢です。

コミュニケーションをしっかりとりたい人と良い関係を構築できないことからの不安・不満からきている夢であるともいえます。

さらに、仲良く電話で話をしているときに盛り上が強いほど、現実で相手との関係がうまくいっていないことを意味しています。

自分の深層心理からきている夢であるため、実際に相手がどう思っているかは分かりません。しかし、うまくいっていないことであなたがストレスを感じているのは確かです。

ストレスを緩和するためにも、コミュニケーションの方法を変えるか、相手に直接聞いてみることをおすすめします。

通話中の電話が切れる夢

通話中に電話が切れる夢は、「相手との関係が切れる暗示」「あなたが相手との関係を切りたい願望」どちらかの表れです。

人との繋がりを断つことは、心苦しいですし、あなたが孤独に陥る可能性もあります。

逆にいえば、新しい人間関係をつくり、心機一転の人生を歩むタイミングであるともいえるでしょう。

パッと聞いた感じは寂しい意味を持つ夢ですが、新しい出会い、新しい仲間に出会える。そんな予兆でもあるのです。

電話相手と喧嘩する夢

電話で喧嘩をする夢の場合、「電話した相手ともっと深いコミュニケーションを取りたいという」あなたの願望を表しています。

喧嘩相手が友人や恋人だった場合、「うわべだけでなく、本心から真摯に向き合いたい」というのがあなたの深層心理にあります。

さらに、喧嘩相手が友人や恋人だった場合、あなた自身のコミュニケーション方法に問題がある可能性が高いです。

夢の中でモノに当たったり、夢から覚めたあとにも怒りが残っていたり場合、あなたが現実にたまったストレスを発散させているという意味もあります。

気になる相手がいる場合は、慎重に一歩ずつ、ゆっくりと近寄っていくとよいです。

【夢占い】電話に関する夢まとめ

この記事では、電話がかかってくる夢に関して、どういう意味があるのかという紹介をしてきました。あなたがみた夢の内容について、何か分かることはありましたか?

やはり「電話」というだけあって、コミュニケーションに関係する暗示や表れが多いようです。

人とのコミュニケーションというのは、人が悩みやすいことでもあります。

自分だけで解決しようとせず、周りの人にも相談してみてくださいね。