電話占いとは?どのような人に向いていて安心に利用できる?

最近では電話占いという占いの形態もすごく一般的になってきました。その証拠に、ここ最近電話占いサイトの数もどんどん増えています。しかし、電話占いサイトを利用したことがあるという人はまだまだ多くありません。それは「電話占い」というものがどのようなものなのか理解をしていない点にあるのではないでしょうか?こちらでは電話占いがどのようなものであるかということに対して解説していこうと思います。

おすすめの占いサービス

電話占いとは?人気の電話占い

まず、電話占いとはどんなものなのでしょうか?まずはそれをみていきましょう。電話占いというのは読んでそのまま「電話で占い師の先生に占いをしてもらえるサービスであること」WEBサイトで占いができるところは多いですが、そういうサイトはその性質上、基本的に受け身の占いになります。

ですが、電話占いはそうではありません。利用の流れとしてはまず、電話占いサイトを選んでアクセスする→メールアドレスや電話番号などの会員登録をする→占ってもらいたい占い先生をサイトの中から選ぶ→鑑定依頼をする→電話をして占いをしてもらう→料金を払うという流れです。

料金に関しては、先払いの場合もあれば後払いの場合もあり、占いをしてもらう前に料金を支払うこともありますが、基本的な流れとしては電話占いサイトを通し、占い師を選択して、占いをしてもらうという流れになります。

電話占いの歴史とは?

いつのまにか浸透していますが、実は電話占いの歴史は意外と古いものなのです。1990年代には電話を用いて占いをするという形の占いが提供されていました。ただ、それが広まってきたのが、90年代後半から2000年代頭くらいです。そのころはごく一部の人にしか使えなかったインターネットが家庭に爆発的に普及し、各家庭に1台パソコンがある、1人1人が携帯電話を持っているというのが当たり前の時代となりました。

それと同時に電話占いも広まっていったのです。そして、2000年代以降に大スマートフォン時代とも言える時代になり、感覚的に1人1台パソコンと携帯を併せ持っているのと同じこととなりました。そうした結果、電話占いサイトへのアクセスもそして、電話を使った占いもこれまでより更に簡単になり、電話占いがどんどんひろがってきたのです。

電話占いとは?対面占いとの違い

そんな広がりを見せた電話占いですが、当然今でもまだまだ占い館などでの対面式の占いは廃れていません。では、対面式の占いと電話占いとはどのような違いがあるのでしょうか?その違いを把握しておかないと電話占いより、対面式の方があってるのに、電話占いを利用し続けてしまうことも出てきますし、その逆も出てきます。

そうならないよう、それぞれの違いをチェックしてみましょう。電話占いサイトには沢山の占い師が在籍しています。そのため、扱っている占術も様々なものがあります。あとは料金の違い、利用方法か店舗に直接足を運ぶかとの違い。利用以外にかかる費用の違い、支払い方法の違いや営業時間、占い師の数そして占い方法、サービスなどの違いがあります。
中でも大きく違うのが利用時間です。

電話占いとは?電話占いは安い?

電話占いの場合にも20分から利用できるというとこもありますが、やはり多いのは1分から利用ができるといったものです。もちろん1分では自分がしてもらいたい占いをきちんとしてもらうのは難しいところもありますが、電話での1分というのは本当にあっという間ですからすぐに時間もすぎてしまいます。でも5分くらいであれば、自分が相談したいところの占いが終わることもあります。

それに対し、対面式の場合は最低でも10分、20分とか利用しなければならない場合がほとんどです。ですのでどうしても1000円以上はかかってきてしまうのです。1分当たりの料金で見ると電話占いの方が高いことが多いのですが、このように全体でみていくと、電話占いが安くなることもあります。電話占いは最初に無料で利用できるクーポンがもらえることも多いです。

電話占いとは?気軽に利用できる点が良い

電話占いと対面占いでは気軽度が全然違うというのがわかります。対面占いですと、最低の利用料金もありますし、支払い方法も多くはありません。そして何よりも実際に足を運ばないと利用できないというのがあります。それに対し、電話占いではネットと電話ができれば利用できるし、支払い方法も豊富にあります。そうして完全に無料でお試しもできますし、電話の時間をコントロールして料金の調節もできます。なので、より気軽に利用する事ができます。

電話占いとは?メリットとデメリット

電話占いにはどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのでしょうか?まだわからない人がいるかと思いますので以下にまとめてみました。

メリット

電話占いのメリットは「後払いが可能なことが多い」「相性の良い先生を見つけることができる」「気軽に利用ができるのでふと思いつくと相談ができる」「相談内容を占い師の先生以外に聞かれる事がない」「顔を見なくて話せるので話が苦手でも利用しやすい」「深夜帯などのメンタルが弱りがちなときにも利用できる」「キャンセル料がかからないことが多い」「先払いのポイント購入で普通よりもお得に利用できる」「事前に先生ごとの口コミをチェックできるサイトが多い」「利用規約などが明記されていて安心できる」「時間をかけて先生を選ぶことができる。」などです。

このように電話占いには沢山のメリットがあります。意外に嬉しいことはキャンセル料がかからない点です。人気の先生に鑑定をしてもらいたいという場合に予約をしないとスムーズにいかないということもあります。

それは電話占いも対面占いも同じです。しかし、電話占いの場合は予約をしてもキャンセルになっても、特に何もペナルティがないことも多いです。それに対し対面占いの場合は、鑑定料金の50%だったり、あるいは100%がキャンセル料になってしまうということもあります。予約をキャンセルするタイミング次第ではかからないこともありますが、そうしてキャンセル料がかかってしまうことがあるというのが痛いことは間違いありません。

デメリット

そしてデメリットに関してですが、「時間を気にしなければならないこと」「いちいち会員登録をしなければならない」「個人情報が流出する可能性も0ではない」「サイトからの退会方法が複雑なことがある」「マンツーマンの鑑定になる」「事前に相談したいことを決めておく」「必ず1人先生を選ばないとならない」「予約の時間が大雑把なことが多い」デメリットとして大きいのはやはり情報流出のリスクでしょう。

対面占いの場合は、特に情報を何も提供しないで占いをスタートすることもあります。たとえば手相なんかは、入ったら手相を見せるだけです。でも、電話占いの場合には電話番号やメールアドレスなどを入力する会員登録が必要なところがほとんど。

場合によっては名前や住所を登録しないといけないことも。ということはそれらが流出してしまうリスクがあるということです。情報流出のリスクは電話占いサイトだけにあるわけではなく、会員登録が必要なすべてのサイトにあるとは言えます。でも電話占いサイトに登録している情報というのは特に悪用されがちになるでしょう。何かしらの悩みがあることは間違いないわけです。

もちろんサイト側も情報流出をしないように管理は徹底しているものですが、可能性が0ではないというのデメリットになります。

電話占いとは?利用する上での注意

電話占いを利用する際には注意点もあります。例えば、「時間を使いすぎると知らない間に高額の請求となってしまう」「あまり気軽に相談しすぎると依存してしまうことがある」「後払いの支払いが遅れると訴訟の問題になる」「後払いの支払期日は短いこともある」「先払いでポイントを買っても多少余ることも多い」「通話料がかかるサイトもある」「24時間利用ができるサイトでも24時間たくさんの先生がいるわけではない」「新しいサイトがたくさんできていることもある」「口コミには悪いことは書かれていないことがほとんど」といって注意点があります。

そして、電話占いを利用する上での一番の注意点はやはり通話料。比較表でも見てきたとおり、電話占いの通話料はかからないところも多いのですが、すべてのところでかからないというわけではありません。小さなサイトやできたばかりの無名なサイトだからかかるというわけでもなく、ある程度大きなサイト、有名なサイトであっても、電話占い時の通話料がかかるというところがある。

だから、事前に通話料がかかるかどうかというのをきちんとチェックしなければなりません。もし電話占いサイトで通話料がかかるかというのが分からない場合は利用規約、よくある質問などをチェックしてみてくださいね。

電話占いとは?どのような人におすすめなのか?

電話占いが最もおすすめな人は「あまりお金をかけずにディープな占いを気軽にしていきたい」という方になります。あまり沢山のお金をかけたくないという方は多いのではないのでしょうか?電話占いはそのような方におすすめです。

まとめ

さて、電話占いとはどういったものかというのをご紹介させていただきました。これで電話占いがどういったものかよくわかったと思うので、メリットやデメリットや注意点を踏まえて電話占いを利用してみてくださいね。

電話占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事