これは詐欺?電話占い詐欺の特徴は?

電話占いは「占い」という科学的に立証ができないあいまいであるものの為になにかとトラブルになりやすいです。実際その曖昧さが過去に霊媒商法というものを生み出し、現に占いは良くないものと思っている人が多いのも事実です。それでは一体どのようなものが詐欺で、電話占いの詐欺とはいったいどのようなものなのでしょうか?詳しくみていきましょう。

おすすめの占いサービス

電話占い詐欺とは?

仕事や恋愛、人間関係などありとあらゆることを解決へと導いてくれる先生との出会いがとても魅力的で、固定電話やスマートフォンからいつでもどこでも占いを楽しむ事ができる電話占い。数年前にはスピリチュアルブームが起き、多くの人に認知もされました。しかしその一方で利用者を騙す。所詮電話占い詐欺も残念ながら存在しています。

占い・電話占いという立場を利用し、詐欺師や占いに対して全くの素人が利用者からお金を巻き上げるという行為を電話占い詐欺といいます。電話占い詐欺にあうと、個人情報、お金が取られてしまうだけでなく、利用者への心身的負担が大きく、悩みを解決する為に電話をしたのに「詐欺にあったかもしれない」と逆に悩みを抱えてしまいます。

電話占い詐欺の特徴は?

それでは電話占いの特徴とはどういうものなのでしょうか?こちらでは事前に回避できる電話占い詐欺の特徴をご紹介します。

口コミが少ない

まず、その電話占いサイトを利用する際にすぐ利用するのではなく、検索をかけてみましょう。検索をかけてみると良いことも悪いことも書かれているかと思いますが、多くの口コミが出てくる点ではまだ安心して大丈夫でしょう。

問題は口コミが全く出てこない。もしくは出てきても少ない場合。そのような場合には新しく出来たばかりの電話占いであるか、詐欺である可能性が高いです。プロの詐欺師は、足が付かないようにサイト名を変えながら運営しています。よって口コミが少なくなる傾向があるのです。プロの詐欺師は足が付かないようサイト名を変えながら運営しています。なので口コミが少ないのです。

運営企業が不明確で知名度がない

電話占いのサイト名だけでなく、運営している会社にも注目してみましょう。最近は新しい電話占いが続々出てきています。よって電話占いサイトの口コミが少ないだけでは判断が難しい場合もあるのです。ですが、そんな時に運営企業を見てみるとその電話占いサイトがまともな所であるか一目瞭然です。

企業の情報は会社概要・特定商取引の表記などの欄に書かれています。その企業が主にどんな事をやっているのか。住所や電話番号は書かれているのか、実在するのかなどの怖いときは詳しく隅々まで調べましょう。

料金が不明瞭

基本的な電話占いサイトでは、占い師ごとに1分間の値段が定められていたり、一律同じであるのならば料金説明のところに明確に値段が書いています。また支払い方法、料金について細かい説明は利用規約に書いてあるので、ざっと目を通しておくと良いでしょう。

注意すべき表記は個別の占い師さんたちの値段が書かれていない場合です。いくら調べても、確定の値段が分からない場合は、そのサイトの利用は止めた方が賢明です。

電話占い詐欺に遭う人の特徴は?

では電話占い詐欺に遭う人は一体どのような人なのでしょうか?

電話占い初心者

電話占いを始めようと思っている電話占い初心者さんは、電話占いがどのようなものか、どのようなリスクがあるのかを知らずにはじめてしまうので、詐欺やトラブルに遭いやすいです。

電話占いを始めようと思った時に思い付きで適当な所に電話して始めるのではなく、せっかくお金を払うのですから、自分に合った安全に利用できる場所で始めましょう。初心者であるからこそ慎重にたくさん下調べをしてから利用してくださいね。

精神が病的に弱っている

精神が病的に弱っているときも実は普通の電話占いからも利用にNGを出される場合もあります。それは占い師が相手するのが面倒くさいと思ったからではなく、相談者の事を思い、専門の機関での治療をしてもらう為なのです。

精神が病的に弱っている時にはどんな言葉も鵜呑みにしてしまいますし、また逆にどのような言葉も自分に悪い方に考えてしまいます。なので、良心的な電話占いは明らかに精神をお客様が病んでいると判断した場合は利用にNGを出すのです。しかし、電話占いの詐欺の場合、精神が通常状態では無い程つけ込んできます。

普段なら絶対に引っかからないようなことも、精神的に弱っていると引っかかってしまう可能性も高くなりますし、通常の判断もできなくなります。それで気が付けば大量の金銭を流していたなんてことになります。精神的に弱っている時の電話占いはなるべく控えた方が良いでしょう。きちんと状況が分かるようになってから利用してください。

電話で話すことが好き

電話で話すことが好きな人、また人と話すことが好きな人は注意が必要です。自分から聞かれてもいないことをベラベラと話してしまうがゆえ、占いではなく、ただの相談になったり、占い師にコールドされてしまう恐れもあります。

また、体感的には10分しか話していなかったのにいつのまにか1時間たち高額な鑑定料金を請求されていたなんてことも。

これは完全に電話をしていたこちらの過失になりますので、払いたくないはまかり通りません。そのような事にならないためにもあらかじめアラームをセットしておきましょう!喋りすぎは注意です。

電話占い詐欺の相談例

電話詐欺の相談例ではいったいどのようなものがあるのでしょうか?

電話占いで相談者をおびえさせ、祈祷料などを払わせた

『実際平成26年2月24日にさいたま地裁で判決された電話占い詐欺の案件では、電話占いで「お稲荷さんのたたりがある」などと述べ、相談者の不安を煽り、災いを取り除く事がでいると虚偽の事実を告げておよそ50万以上を支払わせたが、実際に祈祷はしていなかった。』

この件では一度に50万以上の請求はしておらず、はじめは45万の祈祷料を請求。更に翌日には電話鑑定料およそ3万の請求。そして更に時間がたってからの3万の護符代の請求に2万の電話鑑定料の請求。更にその後には3万の祈願料の請求と分けて請求している。

結果この占い運営者の商法は不当であると認められ、占い運営者に裁判所は70万円の支払いを命じています。この一件に関しては複数回にわたり請求がされていることと、実際に祈祷していないにも関わらず、祈祷代を請求したことが法律に触れています。ですので、相談者からの民事訴訟により、勝訴を収めているのでしょう。

身に覚えのない請求

ある電話占いに登録し、鑑定していただきました。その時の利用料金は支払い済み。しかし、それからしばらく月日が流れたころ、去年鑑定した2件分が未払いになっているとメールが来ました。しかし、私が登録したのは今年の5月の時が初めてで、それより以前に関しての登録や鑑定したことすら身に覚えがありません。

問い合わせたところ、メールアドレス、電話番号は去年の時点で登録があり、発信の履歴もあると提示されたのですが、やはり心当たりがないものでした。請求メールが来て初めて知ったと言います。納得できないですが払うべきなのでしょうか?

上記のケースでは人間のあいまいな記憶を利用したものになります。この相談者様は利用していないと思っていた電話占いを実は利用していたというケースが考えられます。ですが、料金支払いの催促が一年越しなどに来てしまうのはあまりにも電話占いサイトがルーズです。こういったケースは一度弁護士を介し、事を大事にした方が良いでしょう。

もし詐欺だった場合、間違いでしたと手を引いてきますし、弁護士に相談するという言葉だけで、連絡が来なくなる可能性もあります。ここで払ってしまった場合、もし詐欺の場合には何年後かに同じことをやられてしまいます。まともなところはしっかりと対応してくださいますので見極めていきましょう。

個人情報の漏えい

「電力会社、婚活事業の会社から電話が来ました。過去に一度電話占いを使用して母が振り込んだのに何度か渡り脅しメールが来たり、ネットに私だけではなく複数の人の個人情報を載せています。直ちに消してくださいといったけれど、携帯番号を変えて脅しメールがきました。」こういった感じで多いのが個人情報の漏えいです。

詐欺ではない電話占いサイトですら、個人情報の漏えいはあると言われていますが、もしも個人情報の漏えいにあった場合は今回の相談のように直接的な脅しや金銭の要求が遭った場合、即座に警察に届けるのが良いでしょう。

電話占い詐欺に遭わない為には?

電話占い詐欺に遭わないためには、まず電話占い詐欺とはどのようなものかを知ること、知名度が低いような電話占いサイトへの登録をしないことが大切です。反対にテレビやメディアへの出演が多い電話占いは悪質な占い師がいる可能性はありますが、少なくとも詐欺の可能性はありません。なぜならテレビは信用第一だからです。

他にもプライバシーマークを取得している電話占い会社は信用が高く個人情報の面で安心して利用する事ができます。

また当サイトで紹介している電話占いは詐欺サイトではありませんので、安心して登録してくださいね。

まとめ

さて、電話占いの詐欺サイトについてご紹介させていただきました。もし、あきらかな詐欺に遭ってしまった場合は、慌てず消費者センターや法テラスなどに相談して冷静に対処してくださいね。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

電話占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事