電話占いより質が低い?!口コミで見る【lineトーク占い】の魅力&難点

lineトーク占いは、スマホやiphoneで簡単に本格的な占いができると評判になっている占いサービスです。

1分あたり120円から利用できるlineトーク占いは、料金も安く「電話占いとどっちが良いか?」悩んでいる人もいるでしょう。

今回はlineトーク占いの魅力&難点について詳しくご紹介したいと思います。

・lineトーク占いの魅力とは?

lineトーク占いは年齢制限がないので、未成年にとっては安心して利用できる希少な占いサービスです。

多くの電話占いは、「18歳未満」の利用を禁止、もしくは保護者の許可を受けた上での利用を求めているため、未成年には利用しにくいというデメリットがあります。

また、18歳以上にとっても、lineトーク占いは「鑑定料金の安さ」と「手軽さ」が魅力です。

・lineトーク占いの良い点①鑑定料金が安い

【lineトーク占い】

鑑定料金1分あたり120円~
通話料無料
支払い方法・クレジットカード・キャリア決済・電子マネー

lineトーク占いは、他者の電話占いと比較して、鑑定料金がダントツで安いのが特徴です。

占い師とマンツーマンで鑑定してもらえる電話占いは、一般的な電話占いでは、占い師によって1分200円~500円前後の料金がかかってしまうため、1分120円から利用できるlineトーク占いの料金は破格と言えるでしょう。

更にlineトーク占いは、通話料がかからないのも嬉しいポイント。

通話料がかかる電話占いの場合、携帯電話からかけると1分40円前後になるため、長時間話し込んでしまった場合、かなりの高額になってしまうので注意が必要です。

最初は「ちょっとだけ…」と思っていても、実際に鑑定が始まってしまうと、電話を切るタイミングが難しく、予定していた時間になったからと言って、すぐに切れるものではありません。

特に占い師がゆったりした口調の場合、早口で話す占い師よりも、説明や質疑応答に時間がかかってしまい、鑑定時間が長くなる可能性があります。

また、鑑定の流れの中で、「どうしても聞いておきたい!」ということが多くなる場合もあり、鑑定時間を予定よりもオーバーしてしまうことは、電話占いではよくあることです。

そんな時、通話料金がかからないだけでも、占いにかかる費用が大幅に節約できるので、通話料が無料のlineトーク占いは、お財布に優しくリーズナブルな点が魅力です。

初回無料特典を利用すれば、10分無料体験ができるので、lineトーク占いをまだやったことがない人は、まずは無料体験から始めてみることをおすすめします。

・lineトーク占いの良い点②スマホで鑑定してもらえる手軽さ

lineトーク占いで多くの人が魅力を感じているのは、24時間365日いつでも鑑定してもらえる「手軽さ」です。

いつも近くにスマホを置いている人にとって、lineトーク占いは、世界で一番手軽に占い師に会える場所。

本格的な占い師による鑑定は、これまで「対面鑑定」が多く、自分から占い師の元へ足を運び、占ってもらうケースがほとんどでした。

しかし、貴重な休みに、遠くの対面鑑定まで足を運ぶのは、面倒ですよね。

その点、lineトーク占いであれば、スマホのアプリをタップするだけで、簡単に占いが始められます。

直接顔を合わせて占い師に相談するのが苦手な人にとって、顔の見えない電話占いは、緊張が和らぐので安心できるのも魅力です。

また、話すことが苦手な場合、トーク画面を利用したチャット占いにも対応しているため、お話することが苦手な人にも使いやすいのが◎。

これまで占いには興味があったけど、なかなか占い師と出会うきっかけがなかった人にlineトーク占いはおすすめです。

気になったことがあれば、lineトーク占いは外出先でも利用することができますので、思い立った時にすぐに相談できる利便性が優れています。

ただし、占い師との距離が一気に近くになったことによって、中には占いに没頭してしまう人も稀にいるので、使用頻度には気を付けましょう。

毎日の運勢をチェックするくらいであれば良いですが、頻繁に占いを繰り返した結果、高額請求が続き経済的に追い込まれるような状況になったら注意が必要です。

日々の生活でお金に困るくらい占いに投資をしている場合、一度冷静になって占いから距離を置くようにしましょう。

・口コミやレビューでよく聞かれるlineトーク占いの難点とは?

次に、口コミやレビューなどでよく聞かれるlineトーク占いの難点について確認してみましょう。

lineトーク占いの口コミは、占い専門の口コミサイト「ウラスピ」や「LINE占い」アプリのレビュー画面で確認すると、比較的良い意見が多いですが、一部悪い口コミも見られます。

主にlineトーク占いの難点として指摘をされていたのは「検索しにくい点」や「アプリの強制終了」についてです。

具体的にどのような問題点があるのかチェックしていきたいと思います。

・lineトーク占いの悪い点①種類が多過ぎて検索しにくい

lineトーク占いは、1,000人以上の占い師が在籍しており、豊富な占いメニューが占い好きの間では好評を得ています。

しかし、占いメニューや占い師の多さが裏目となり、初めてlineトーク占いを使用する人にとっては、「どんなメニューがあるのか?」「どの占い師にしたらいいのか?」と迷ってしまい、イマイチわかりにくいと感じられてしまっている部分もあります。

どんなにコンテンツが充実していても、利用する人がお目当ての占いや占い師を見つけられなければ意味がありません。

無料メニューと有料メニューは分かれているので使いやすいですが、自分の要望を満たす占い師や占いメニューを的確に検索しにくいところが難点です。

一般的な電話占いでは、「占術」「悩み」「料金」など好みを細かく選択し、絞り込み検索できるようになっていて、使い勝手が良いため、lineトーク占いの検索のしにくさは、他社の電話占いに慣れている人にとっては、大きな不満となりやすいでしょう。

スマホの画面は、パソコンと違って小さく、パッと一目で得られる情報量が少ないため、情報を隅々までチェックするには時間がかかります。

時間がたっぷりある時には、じっくり暇つぶしが出来て良いですが、時間がなく急いでいる時や、せっかちな人にはlineトーク占いは使いにくく、合わないと感じるかもしれません。

「LINE占い」アプリをダウンロードするのは無料なので、まずはアプリを実際に使ってみて、自分にとって検索しやすいかどうかを、チェックしてみましょう。

・lineトーク占いの悪い点②強制終了することがある

lineトーク占いの口コミで聞かれる不満として多いのが「強制終了」です。

特に「メールボックス」を確認した時に、アプリが強制終了するという口コミが多く聞かれます。

中には、鑑定の途中で強制終了になってしまうケースもあり、アプリを使用した電話占いならではの大きな問題となっています。

アプリの強制終了の原因は、主に「アプリ自体のバグ」「スマホの性能不足」「長時間使用による本体の熱」が挙げられます。

アプリ自体のバグであれば、アップロードで修正を待つしかありません。

性能不足が原因で強制終了が起きている場合は、高性能のスマホへ買い替えることによって回避できる可能性があります。

ひと昔前の性能が低いスマホを何年も使い続けている人は注意しましょう。

そして、どんなスマホを使っていても、一番厄介な問題なのが、長時間使用により本体が熱をもって強制終了してしまうパターンです。

スマホは機種によって、本体が発熱しやすいものとそうでないものがあります。

通常、30分くらいの鑑定時間では本体が強制終了するほど熱くなることは少ないですが、1~2時間と鑑定時間が長引いてしまうと、やはり熱を持ちやすくなってしまいます。

そのため、鑑定中に強制終了を避けたいのであれば、鑑定時間は30分程度を目安に、早く切り上げるようにすることがおすすめです、

鑑定時間を短く切り上げるためには、「事前に質問内容を決めておくこと」がポイント。

鑑定は質問をしたり、鑑定内容の説明を聞いたりしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

いくつも質問をすると、その分鑑定にかかる時間も、鑑定結果の説明にかかる時間も増えてしまうので、占いの質問は1つや2つに絞っておきましょう。

また、電波の状態が悪い場合も、鑑定中に強制終了となってしまう可能性があるため、鑑定をしてもらう時には、通信状況が安定している場所を選んで行うのも大切です。

・長期的に鑑定を依頼するならlineトーク占いより電話占いのが安心

lineトーク占いには、料金の安さやどこでも鑑定できる手軽さという大きな魅力がありますが、「強制終了」を完全回避できる方法がないため、長期的に鑑定をするのであれば、lineトーク占いよりも電話占いの方がおすすめです。

他社の電話占いにも、lineトーク占いと同様に通話料無料で鑑定してもらえるところがいくつもあり、何よりもlineトーク占いとは違い、「固定電話」からも使用できる点がポイント。

固定電話であれば、少なくともユーザー側の落ち度で途中鑑定が強制終了することはありません。

本体の発熱やアプリのバグによって強制終了する可能性があるスマホやiphoneに比較して、回線が安定しており、アプリにも左右されない固定電話は、落ち着いて鑑定を受けるのに最適です。

また、占いの実績も、lineトーク占いは2016年10月に開始されたばかりで、比較的新しいサービスなのに対し、大手電話占いで知られている「ピュアリ」や「クオーレ」は創業してから10年以上が経過しており、老舗としての信頼があります。

lineトーク占いでは選択できない「後払い」も、他社の電話占いでは選ぶことが可能。

料金だけで前払いをして、鑑定途中で強制終了してしまう可能性があるlineトーク占いと、しっかり鑑定結果を聞いてからでも支払いOKな電話占いでは、ユーザー側にとってメリットが大きいのは、明らかに後者です。

特に占い師との相性が良ければ今後も相談していきたいと長期的な利用を考えている人にとっては、電話占いの方が鑑定に集中できます。

また、lineの無料通話よりも固定電話の方が音声品質が良く、声を聞き取りやすいというのも大きなポイント。

line通話と固定電話の音声品質が異なるのは、line通話は「モバイル通信」、固定電話は「電話回線」を利用しているのが原因です。

lineトーク占いを使用していると、どうしても強制終了しやすかったり、通話の音声が聞き取りにくいと思った場合は、固定電話も利用できる電話占いへ切り替え、快適な鑑定環境を整えることをおすすめします。