今日の運勢を干支で調べる!無料占いサイトも紹介!

日本人の生活にも深く馴染んでいると言える干支(えと)による占い。今日の運勢を干支で鑑定する占いもネット上やテレビ番組で充実しています。この記事では干支占いの歴史や今日の干支占いサイトのおすすめなどを紹介します。

おすすめの占いサービス

【今日の運勢】干支による占いの歴史

干支占いを紹介するに当たって、まずはその干支占いの歴史を調べてみましょう。干支占いはどのように始まり、どれぐらいの歴史があるのでしょうか。

干支占いの生まれは中国

干支の生まれは中国とされています。まず古代中国では10進法が使われ、それは季節や日付を表すのにも用いられました。古代中国で10進法に使われていた10個の言い回しは以下の通りです。

甲(きのえ)己(つちのと)
乙(きのと)庚(かのえ)
丙(ひのえ)辛(かのと)
丁(ひのと)壬(みずのえ)
戊(つちのえ)癸(みずのと)

更に紀元前400年の中国では木星・火星・土星・金星・水星の法則を突き止め、木・火・土・金・推の5つ区分をあらゆる事象を表すのに使い、それを五行説と呼びました。そして世の中の全ての事象は陰と陽を繰り返しているという陰陽説と組み合わせて陰陽五行説が生まれました。
日本で使われている年度を表す十二支も生まれは古代中国とされています。そして後にこの十二支の陰陽五行説が組み合わさる事によって干支が誕生しました。甲寅(きのえ とら)、乙卯(きのと う)などの呼び方をされる干支は60種類あり、60年で一周します。

干支占いは日本でも古くから行われている

このように干支は古代中国で生まれました。そして中国では古くからこの干支の概念は中国全土に広まって用いられていました。干支がいつ頃日本に入って来たのかは定かではありませんが、日本でも年度を表すのに古くから干支が使われています。その干支を用いた干支占いも昔から日本でも行われてきました。

干支の節目は1月1日ではない

その年度や自分の生まれた年の干支を聞かれた時にどう計算するでしょうか。多くの人は年度の境目、つまり1月1日が干支の変わり目であると思っているでしょう。しかし実はこれは間違いです。干支は旧暦の概念であるため、旧暦で年度の変わり目である2月4日から干支が変わります。
つまり1月1日から2月3日に生まれた人は、本来は前年度の干支になるのです。

十二支と干支の違いとは?

干支について見ていますが、干支(えと)と良く間違われるものに十二支(じゅうにし)があります。これまでの説明のように、干支は年ごとに割り当てられた12の動物に陰陽五行説の5つの区分を加えて、合計60種類あります。甲寅(きのえ とら)、乙卯(きのと う)などの言い回しを使います。
それに対して十二支は子(ね)、丑(うし)、寅(とら)などの12の種類です。干支と十二支はしばしば混同して使われており、「干支占い」と言っても12種類の十二支占いを指している場合もあります。この記事でも十二支占いを含めて干支占いと呼ぶ事にします。

【今日の運勢占い】干支(十二支)にはそれぞれ性格の特徴がある

干支占いについて取り上げています。実は、今日の占いや今年の運勢としての干支占い以外に、干支(十二支)にはそれぞれ元々の性格の特徴があるとされています。干支それぞれの性格の特徴とはどのようなものか列挙してみましょう。

干支の性格①子(ね)

まず子の人は明るく社交性があり、友人が多いタイプです。仕事などでもチームワークを大切にして、目標のために努力します。打たれ強い事も長所と言えるでしょう。短所としては、何かに興味を持つとそちらに夢中になってしまい、他の事が見えなくなってしまいます。
人付き合いの好き嫌いが激しく、それが原因でトラブルになる事があります。

干支の性格②丑(うし)

丑の人はこつこつと辛抱しながら進む努力家。人見知りするため孤独で他人に頼らずに仕事を進める事が多いのも特徴。じっくり事に取り組むタイプなので、最初は注目されない事もありますが、だんだんと頭角を現してきます。リーダーとしても頼れる人材です。
短所としては凝り固まった考え方をしてしまい、新しいアイディアを受け止められなかったり、他人を色眼鏡で見てしまう事があります。

干支の性格③寅(とら)

寅の人はフットワークが軽く、スポーツなどに向いています。恋愛でも行動力があり、ロマンティックな恋ができる人。カリスマ性を持っていて、周りに人を呼び寄せます。逆境にも強い精神の持ち主でもあります。短所としては闘争心が激しく攻撃的な言葉で相手を傷つけてしまう事があります。
自分優先の考え方をして周りとの協調が取れない場合もあるでしょう。

干支の性格④卯(う)

卯の人は争いが嫌いな平和主義者。可愛いと周りから愛される事が多く、愛嬌で上手く世を渡っていく事ができます。他人の意見を良く聞き、社会的な礼儀もきちんとしているので、公的な場でも認められます。欠点としては我がままな面があり、自分最優先の行動に出てしまう事も。
トラブルに対して戦わず、悲劇の主人公を気取る事もあります。

干支の性格⑤辰(たつ)

辰の人は常識の枠を超えた新しい発想ができる人で、人生で大きな夢を実現できる人です。恋愛に関しては鈍感で、相手の気持ちに気付かない事もあります。自己を犠牲にしても周りを思いやる性格はリーダー向きで周りから頼りにされる事も多いでしょう。
短所としては周りからプライドが高い人に見えてしまう場合があり、元々才能があるがゆえに努力を怠る点です。

干支の性格⑥巳(み)

巳の人は、最初はとっつきにくい人に思われますが、慣れると面白い人です。落ち着いていて細かい事には騒がず、繊細な美的センスの持ち主でもあります。目標は時間を掛けて粘り強く達成に向かわせます。欠点としては思い込みが激しく自分の殻に閉じこもってしまう事が挙げられます。
粘り強い性格が嫉妬や執念に繋がる事もあるので注意が必要です。

干支の性格⑦午(うま)

午の人はバイタリティに溢れ、思い付いたら即行動に移すタイプと言えるかもしれません。裏表がなく、人間関係に関する配慮も忘れないので、幅広く良い人脈を築く事ができます。欠点としては気が短く、計画を長続きさせる事がなかなかできません。
恋愛に関しては遊び人で移り気な性格。情に深く騙されやすい一面も持っています。

干支の性格⑧未(ひつじ)

未の人は卯の人と同じく平和主義者。一見おとなしそうな印象を受けますが負けず嫌いの性格を内に秘めています。人情味があり、仕事は計画的にこなすのでミスは少ないでしょう。恋愛については相手の事を一途に思うタイプ。常に会っていたいタイプなので遠距離恋愛には耐えられないでしょう。
短所としては口が先に出てしまい、実際には行動できない面があります。

干支の性格⑨申(さる)

申の人は子供っぽいいたずらっ子。人気者になって周りからチヤホヤされるタイプです。他人の気持ちを洞察でき、友人から可愛がられます。才能と行動力を持ち、挑戦した事を見事達成するタイプでもあります。欠点としては飽きっぽく、長時間の作業には向いていません。
心配性の一面もあり、不安が頭をよぎってしまうと気になって事が手に付かなくなってしまいます。

干支の性格⑩酉(とり)

酉の人は興味を持ったものにとことんのめり込むマニア気質。完璧主義者でもあり起業家に向いています。決断力や集中力、持続力など総合的な能力に優れており、確実な仕事をして頼られるタイプ。客観的に物事を見て冷静な判断もできる人です。
欠点としてはプライドが高い上に自己主張が強く、敵を作ってしまう場合があります。

干支の性格⑪戌(いぬ)

戌の人は忍耐力があり、仕事を忠実にこなす努力家。あまり派手な事を好まない大人しいタイプです。義理堅い性格の持ち主で、お世話になった相手に対する恩を忘れません。欠点としては恩と同様に恨みも忘れない事があり、ストーカー気質になってしまう事があります。
部屋の掃除などは苦手なタイプ。他人に対する説教が多いのも注意点です。

干支の性格⑫亥(い)

亥の人は自分の主張をはっきりするので勘違いされて怖がられる事があります。しかし根は優しい人。感情が高まって喧嘩をしても後に引きずる事はありません。努力家で、弱い者に対しての思いやりがある点も評価できます。短所としては冷たいタイプに見られて孤立し、個人プレーに走ってしまう事があります。
お人よしで騙されやすい傾向にあるので、詐欺などには注意が必要です。

今日の干支占いサイト4選

12種類の干支について、それぞれの性格の特徴を説明しました。最後に、今日の干支占いを手軽にできるサイトを紹介しましょう。以下の4つのサイトでは干支占いが無料で即席に楽しめます。

サイト①占いスクエア

今日の干支占いサイトとしてまず占いスクエアを紹介しましょう。占いスクエアは今日の占いが毎日見る事ができ、各干支の占いを総合運、恋愛運、仕事運に分けて説明しています。1月1日から2月3日生まれの人は前年の干支で調べる事になります。

サイト②無料占いナブー

今日の干支占いサイトとして次に紹介するのは無料占いナブーです。無料占いナブーは今日の干支占いをその日ごとに1位から12位までのランキングで発表するサイト。短い一言運勢が添えられており、出勤前にさっと確認するのに最適です。

サイト③中日新聞

今日の干支占いサイト、中日新聞のサイトの占いコーナーも紹介しましょう。中日新聞のサイトでは干支占いが毎日更新され、標語のような短い一言が添えられています。これも朝の短い時間に運勢を確認するのに良いサイトです。

サイト④今日の一言占い(BIGLOBE)

今日の干支占いサイト、最後はBIGLOBEの今日の一言占いです。BIGLOBEの今日の一言占いは干支別に愛情・仕事・金銭・健康・精神の5つの要素の運気配分をパーセントで分けて教えてくれます。

干支占いで今日の運勢を調べてみよう!

この記事では干支占いについて説明しました。干支占いは中国古来の占い方法で、日本でもおなじみです。干支それぞれの性格的特徴が解る他に、無料でできる今日の干支占いもあります。自分の干支で今日の運勢の占いをしてみましょう。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 30歳処女はどんな印象?男性の本音や素敵な恋愛・パートナーを見つける方法

    30歳で処女であることを、恥ずかしいと思う女性もいるのではないでしょうか。実際に、世の中の男性は30歳処女に対し、どんなイメージを持っているのかを調べてみました。30歳処女に対する男性の本音や、30歳処女が素敵な恋愛やパートナーを見つける方…

  • PTA不倫とは?きっかけや増加する理由と見抜く方法を詳しく解説!

    PTA不倫は、現在急増中であると言われています。保護者として参加するPTAですが、じつはその環境が不倫へと発展しやすいために、不倫の温床となってしまっているのです。PTA不倫に発展するきっかけや増加する理由、PTA不倫を見抜く方法を詳しく解…

  • 東京でお祓いができる神社は?おすすめの神社8選!

    東京にある神社で、お祓いやご祈祷をしたいと思っていても、どの神社に行けば良いかわからない人も多いのではないでしょうか。今回は、東京でお祓いやご祈祷ができるおすすめの神社8選をご紹介します!ぜひ、自分の目的にあったお祓いやご祈祷のある神社を、…

  • セックスレスはいつから?定義や原因と対処法を詳しく解説!

    夫婦間やカップル間において、愛情を確かめ合う行為の1つである「セックス」ですが、近年はセックスレスになる人が増加傾向にあります。セックスレスとは、正確にはいつからを定義するのでしょうか?セックスレスの定義や原因、対処法までを詳しく解説します…

  • ツインレイの覚醒とは?覚醒の変化や特徴・判断方法を解説!

    ツインレイに出会い覚醒することで、魂は最終的な目的である「統合」へ進むことができると言われています。ツインレイと出会ったあとは、覚醒へどのような変化があるのでしょうか?ツインレイと出会い、覚醒するときの変化や特徴、覚醒しているかどうかの判断…

  • 一人旅で運命の出会いがある?旅先で良い出会いに遭遇する方法を解説!

    日々同じ生活の繰り返しでは、出会いはなかなか訪れないものです。そんなときには、一人旅がおすすめです!なぜなら、旅先は出会いの宝庫だからです。そして、一人旅をすることにより、運命の相手との出会いを期待することができます。今回は、一人旅で良い出…

  • 雨を降らせるおまじない10選!簡単で当日にも効果アリ!

    「明日は雨が降って欲しい…」と思うときは、誰にでもあるはずです。そんなどうしても雨が降って欲しいというときに活用できる、「雨を降らせるおまじない」をご紹介します。雨を降らせる簡単なおまじないから、超強力なおまじないまでさまざまなものがあるの…

  • カバラ数秘術の運命数11の性格や相性・恋愛・適職・結婚を徹底解説!

    カバラ数秘術の運命数11の人は、どんな性格なのでしょうか?運命数11の人の性格や相性、恋愛・適職・結婚などを徹底解説します。運命数11の人との相性が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公…