手のひらのほくろは何を意味するのか?占いによって運勢を分析!

手のひらにあるほくろの位置で運勢を鑑定するほくろ占いがあります。ほくろ占いは中国に起源を持つ人相占いの一種です。では手のひらのほくろの位置によってどのような占い鑑定ができるのでしょうか。
手のひらの位置別に分類して見てみましょう。

おすすめの占いサービス

右手と左手の手のひらのほくろの意味の違い

手のひらのほくろの占い、まずは右手と左手のほくろの意味の違いを取り上げましょう。これについては19世紀のイギリス人手相占い師キロの考え方が参考になります。キロによると、左手の手相には生まれながらに持っている性格が表れます。
それに対して右手の手相はその人の生活や境遇によって変化していくと言っています。したがって左手より右手の方が、現在面している境遇についての警告を与えていると言えるでしょう。

手のひらのほくろ【指別の位置による占い】

次に、手のひらのほくろの占いを指別に分類してみましょう。手のひらの指の上にあるほくろの占いはその5本の指の種類によって分類されます。それぞれの占いを見ていきましょう。

親指のほくろの占い

まずは親指にあるほくろです。親指の第一関節より先にほくろがある場合、闘争心の強さや頑固さをしめしています。親指がまっすぐであれば、更にこの傾向が強いと言えるでしょう。第一関節より手の内側にほくろがある場合は感情豊かな人間の相が出ています。
情にもろく流されやすい一面を持ち、優柔不断でもあるので、自分の意思ははっきり持つように心掛ける必要があります。

人差し指のほくろの占い

手のひらの人差し指にあるほくろも、関節によって区切られます。第一関節より先にあるほくろは、繊細な性格で感情の起伏が激しい事を示しています。第一関節と第二関節の間にあるほくろは野心家である事を表しています。人差し指が長ければその傾向は強くなります。
第二関節よりも内側にあるほくろは嫉妬深い性格を表しています。思いやりに欠ける面があるので他人に気を遣いましょう。

中指のほくろの占い

次は手のひらの中指にあるほくろです。第一関節よりも先にほくろがある場合は人付き合いが得意ではなく、考えすぎて閉じこもってしまう性格が表れています。第一関節と第二関節の間にほくろがある場合も神経質で精神的に疲れやすい傾向があります。
第二関節より内側にほくろがある場合も真面目な点は変わりませんが、その真面目さか物の倹約に向かいます。

薬指のほくろの占い

手のひらのほくろ、薬指の第一関節より先にある場合は美的センスの欠如を表しています。第一関節と第二関節の間にほくろがある場合は賭け事でお金に苦労する相が出ています。薬指が人差し指より長ければ、更にこの傾向が強まります。
第二関節よりも内側にあるほくろは、空気が読めない傾向を示します。友人と話す時の話題選びには気を付けましょう。

小指のほくろの占い

手のひらの小指にあるほくろ、第一関節より先にある場合は悪口や嘘が多く、友人関係を壊す相が出ているので気を付けなければなりません。第一関節と第二関節の間にあるほくろは計画性の欠如を示し、詰めの甘さを示唆しています。頼れない人間性も表します。
第二関節より内側にあるほくろは思い込みの激しさを表すので、勘違いによる仲違いには注意が必要です。

手のひらのほくろ【七大線上の位置による占い】

手のひらにあるほくろの占いについて取り上げています。ここまでで分かる通り、手のひらのほくろは良くない相である場合が多くなっています。次に手のひらの七大線上のほくろについて見てみましょう。手のひらには手相占いに使う七つの線があります。
手のひらの指の上のほくろと同様に、七大線上のほくろもマイナスの意味が多くなっています。

運命線上のほくろの占い

七大線上のほくろ、まずは運命線です。運命線は手のひらの真ん中を縦に貫く線を指します。運命線の上にほくろがある場合、総合運の低迷を表しています。仕事で失敗したり、お金を損したり、何か不運な事が起きる可能性を示唆します。また運命線上の位置によってその災いが起きる時期が読み取れます。
手のひらの下に行くほど人生の後期となり、中心は35歳頃です。

生命線上のほくろの占い

手のひらの七大線の2種類目は生命線です。生命線はご存知の通り、親指の根元の筋肉を囲むように延びる線です。生命線の上にほくろがある場合、病気や怪我など健康を害するような災いに遭う可能性があります。また、そのほくろの位置によってどの時期にその災いに遭うのかを読み取る事ができます。

人差し指と中指の間の位置の真下に当たる位置が20歳くらいです。手首に近付くに従って人生の後期となります。

頭脳線上のほくろの占い

手のひらのほくろの占い、続いて頭脳線について取り上げましょう。頭脳線は知能線とも呼ばれ、生命線の上部辺りから水平に延びる線です。頭脳線にホクロがある場合、頭に関する災いを表しています、具体例を挙げれば忘れっぽくなってしまったり、脳梗塞などを患う可能性も示唆します。
頭脳線に関しても、そのほくろの位置によって災いが起きる時期が判定できます。頭脳線の場合は人差し指側の始点を15歳、中間点を35歳と見て下さい。

感情線上のほくろの占い

次に感情線についても見てみましょう。感情線は頭脳線の1本上にある横向きに走る線です。感情線上のほくろは感情に乱れを起こす難を表しています。怒りが抑えられないような出来事や悲しみに暮れる惨事、失恋などです。
感情線の場合、小指の真下を10歳、人差し指の真下を70歳と見る事によって、その難が起きる時期が解ります。

太陽線上のほくろの占い

手のひらのほくろの占い、太陽線についても挙げましょう。太陽線は人差し指の付け根の辺りから垂直に延びる短い線です。太陽線上にあるほくろは、他人から恨まれたり、人間関係で問題に直面したりする事を意味します。いわれのない恨みの場合もあれば、自分に非がある場合もあります。
太陽線にほくろがある場合、その難は近い将来である事が多いので気を付ける必要があります。

財運線上のほくろの占い

手のひらの手相に関しては、財運線という線もあります。財運線は小指の根元辺りから垂直に延びる短い線です。財運線上のほくろは、金銭に関する難を表します。具体的には失業や倒産、借金やギャンブルの失敗、金銭面での恨みを買うような事も含まれます。
財運線にほくろがある場合は時期を表すというよりも、元々その傾向が強いと言えます。散財をする傾向がある人は肝に銘じましょう。

結婚線上のほくろの占い

手のひらの線とほくろの占い、最後は結婚線に関してです。結婚線は感情線より上、小指の下辺りに水平に延びる短い線です。結婚線上にほくろがある場合、結婚に関する災いを示します。具体的には相手の不倫、DV、離婚、相手との死別などが挙げられるでしょう。
結婚線の場合、その結婚線が表れている位置によってその災いの時期が判断できます。小指の付け根と感情線の中間を35歳として、内側へ行くほど晩年となります。

手のひらのほくろ【九丘一平原の位置による占い】

手のひらにあるほくろの占い、最後に九丘一平原について取り上げます。手相占いでは九丘一平原と言って、惑星の名前を冠した10個の位置を手のひらに設けています。それぞれの位置と、そこにあるほくろの意味を解説します。

金星丘のほくろの占い

手のひらの九丘一平原のほくろ占い、まずは金星丘からです。金星丘は親指の根元にある膨らみです。金星丘からは手相学的にはスタミナやバイタリティ、愛情の深さが読み取れます。ここにほくろがあれば、それらに関しての災いや警告を表します。
具体的には、愛情に溺れてトラブルに足を突っ込んだり、体力や気力を消耗する出来事に遭遇したりします。

第1火星丘のほくろの占い

九丘一平原のほくろ占い、次は第1火星丘です。第1火星丘は親指の付け根と生命線の間を意味します。手相では勇気や正義に関しての占いを意味する箇所です。第1火星丘にほくろがあると、自らの意見に凝り固まって周りとすれ違い、しかもそれを主張できずにストレスが溜まる傾向を表します。
第1火星丘が盛り上がっている場合は身勝手な振る舞いが目立つので戒める必要があるでしょう。

木星丘のほくろの占い

九丘一平原の中には木星丘もあります。木星丘とは人差し指根元の膨らみです。占いでは自信やプライド、カリスマ性などを調べる事ができます。木星丘にあるほくろは、それらに起因するトラブルを意味します。
例えば自分を過信して失敗したり、我がままなリーダーシップを取ろうとして信頼を失ったりするケースです。

土星丘のほくろの占い

土星丘は手のひらの中指根元にある膨らみを指します。占いとしては警戒心や孤独感、責任感などが鑑定できます。ここにほくろがあると、それらの問題に関しての警告だと読み取る事ができます。例えば警戒心のあまりケチになりすぎて友人を無くすケースなどが挙げられます。
また逆に、警戒心を怠って詐欺や盗難に遭遇する場合も考えられます。

太陽丘のほくろの占い

太陽丘は手のひらの薬指付け根の膨らみの事。芸術的センスや人気、魅力などの占いができます。ここにほくろがある場合はそれらの事項についても警告を表します。具体的にはセンスが悪いと笑いものにされたり、評判を失う出来事に遭遇したりする事が考えられます。
評判を失う理由としては自慢や嘘が考えられるので、軽薄な発言は慎みましょう。

水星丘のほくろの占い

手のひらの占いにおいて水星丘とは小指の根元の膨らみを意味します。水星丘はコミュニケーション、ビジネスセンス、子宝運などの占いを見るために使われます。ここにほくろがあると、それらに関するトラブルに注意しなければなりません。
具体的にはコミュニケーション不足からのすれ違い、ビジネスでの失敗、子供に関する悩み事などです。

第2火星丘のほくろの占い

第2火星丘とは手のひらの占いにおいて、小指の付け根の延長線の、感情性の下の部分を表しています。我慢強さや抵抗力についての占いができる箇所です。この位置にほくろが見られる場合、目標を諦めてしまって途中で挫折したり、弱音で他人から信頼を失ったりする事が考えられます。
日頃から筋肉トレーニングや習い事など、忍耐力を付けるトレーニングが必要かもしれません。

月丘のほくろの占い

手のひらの占いにおいて月丘とは、小指の延長線上の手首の上にある膨らみを指しています。この箇所の占いとしては感受性や想像力、直感などを読み取る事ができます。月丘の盛り上がりは感受性の高さを意味しますが、ここにほくろがあると常識を無視した妄想に走りがちになります。
また盛り上がりのない月丘にあるほくろは偏屈で自己中心的な行動に走って友人を無くす事を意味します。

地丘(冥王丘) のほくろの占い

地丘とは手のひらの占いにおいては手首の上部の膨らみを指します。地丘は冥王丘とも呼ばれ、生まれ持った宿命の占いが読み取れる箇所。先祖との繋がりや霊的なパワーについても示しています。この部分にほくろがあると、パワーの不足などで悩む事になります。

火星平原のほくろの占い

九丘一平原によるてのひらの手相占い、最後は火星平原になります。火星平原は手のひらの中央部を指します。手相占いでは自我について示す箇所。ここにほくろがある場合、エゴイストである事に起因するトラブルに巻き込まれる相が出ています。
特に仕事や対人関係、恋愛問題などに関するトラブルが多いので、ここにほくろがある人は自分の傲慢さに注意してみましょう。

手のひらのほくろの位置で占いができる!

この記事では、手のひらのほくろによる占いについて取り上げてきました。手相占いでは手のひらの位置や線によって占える運勢が決まっています。そしてその箇所にほくろがあるという事は、その運勢に対する災いの戒めと取る事ができます。自分の手のひらのほくろの位置を確認して、将来の戒めに役立てましょう。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事