動物占いの【こじか】ってこんな人!性格・恋愛・仕事・相性をチェック!

動物占いの「こじか」には、大きく分けて4種類のタイプがいます。
今回は「こじか」の基本的な性格・恋愛傾向・仕事・相性について詳しくご紹介したいと思います。
動物占いの基本的な特徴をつかみ、こじかと上手くコミュニケーションを取りましょう。

おすすめの占いサービス

動物占い【こじか】は全部で4種類!

動物占いのこじかは全部4種類で、「ゴールド」「シルバー」「イエロー」「グリーン」に分けることができます。
「こじか」と言っても、色によって細かい性格が異なるため、もっと詳しく知りたいと思った時には、色別にチェックしてみましょう。

動物占い【ゴールドのこじか】

ゴールドのこじかは、動物占いで別名「強い意志を持ったこじか」と言われています。
礼儀正しく、落ち着いた雰囲気を持ち合わせているため、目上の人からの評価も高いです。
人から嫌われたくない気持ちが強く、常に周囲に気を遣い過ぎているため、ストレスを抱えやすい一面があります。
向上心が高く努力家ですが、慎重な性格が邪魔をしてしまい、目の前のチャンスを逃しやすいところがあるでしょう。

動物占い【シルバーのこじか】

シルバーのこじかは、動物占いで別名「華やかなこじか」と言われています。
感情を表に出すことがなく、いつもニコニコしていますが、実は好き嫌いが激しく、一度苦手意識を持った人を好きになることはありません。
人前で失敗したり、恥をかくことを極端に嫌うため、自分で確実にこなせそうな仕事をコツコツと頑張る堅実な一面があるでしょう。

動物占い【イエローのこじか】

イエローのこじかは、動物占いで別名「正直なこじか」と言われています。
初対面では警戒心の強いこじかですが、イエローのこじかは慣れてきた人には素直に接するタイプが多いでしょう。
面倒見が良く、人を喜ばせることも好きなので、周囲から信頼を得やすいです。
大勢でワイワイ楽しむのも嫌いではなく、社交性に優れています。

動物占い【グリーンのこじか】

グリーンのこじかは、動物占いで別名「しっかり者のこじか」と言われています。
どちらかというと環境の変化を好まず、同じ環境で過ごすことを好みます。
少しわがままな部分が目立ちますが、子供のような無邪気さがあり、誰ともでも上手くやっていける世渡り上手な一面があるでしょう。
ストレスを原因とする体調不良には注意が必要です。

動物占い【こじか】女性・男性の基本的な性格とは?

動物占いのこじかは、女性か男性かによっても性格に違いが出てきます。
動物占いでこじかの女性は、ピュアで明るい雰囲気があり、周囲から自然と好かれる天性の愛されキャラです。
人見知りなので、誰とでもすぐに仲良くなれるわけではありませんが、一度仲良くなった相手には、甘えん坊になりがち。
ただし、恋愛では甘え過ぎる部分がアダとなり、「しつこい」と思われてしまうこともあるので注意をしましょう。
また、恋愛では人の良さや寂しがり屋な部分につけこまれ、悪い男性に騙されやすいところがあります。
動物占いでこじかの男性は、礼儀正しく穏やかな雰囲気があるので、誰とでも仲良くやっていくことができるコミュニケーション能力の高さがあります。
人見知りが激しいので、一部の気の合う友人を大切にして付き合うため、行動範囲はそれほど広くありません。
警戒心が強く、安定性を重視するため、トラブルとは無縁の穏やかな人生を送れるでしょう。
恋愛においては、こじかの女性と同様に、恋人に対して甘え過ぎてしまうところが難点です。
わがままになり過ぎて、相手を振り回してしまわないように気を付けましょう。

動物占い【こじか】の恋愛傾向は?

動物占いのこじかは、恋愛において「受け身」になりやすいでしょう。
女性も男性も、用心深く人見知りが激しいタイプが多いので、自分から積極的に動くことは苦手です。
例え好意を持っていても、相手から歩み寄ってくれるのを待つため、なかなか恋愛が発展しないことも多いでしょう。
また、相手から積極的に来られると押しに弱い一面があるため、遊び人タイプに引っかかってしまうことがあるので注意が必要です。
そして、動物占いのこじかは、外見よりも「内面重視」で恋人を選ぶのも特徴。
「価値観が合う人」や「甘えられる人」を好むため、こじかの女性や男性を落としたい時には、こまめにかまってあげることがポイントになるでしょう。
こじかは「かまってちゃん」体質のところがあり、いつも甘えていたいし、恋人へ依存や独占欲も強いため、相手によっては重く感じられてしまう場合があります。
そのため、束縛やベタベタした恋愛が苦手な人、相手に振り回されることを嫌がる人とは恋愛は長続きしないでしょう。
こじかと恋愛が上手くいくのは、こじかのワガママや甘えに、嫌な顔をせずに対応できる面倒見の良い人です。
連絡不精の人も寂しがり屋のこじかとは相性が良くありません。
甘え癖がネックになり、いつも恋愛が長続きしない場合は、あまり相手に依存し過ぎないように、精神的に大人になる必要があります。
過度な甘えやワガママは、相手にとって大きな負担になってしまい、心変わりの原因になってしまう可能性があるでしょう。
同じ恋愛の価値観を持つ人であれば良いですが、一人の時間を大切にしたい人や束縛を嫌う人と付き合う場合は、こじかの甘え癖をできるだけ抑える必要が出てきます。
こじかにとって恋愛は、自分の思うまま存分甘えられるタイプを選ぶか、自分の甘えやワガママを制してでも好きな人を選ぶか、究極の選択を迫られることになるでしょう。
ただし、こじかは結婚願望がそれほど強くないため、相手に「結婚して!」と重く迫ることはありません。
特にこじかの男性にその傾向が強く見られ、長らく独身生活を送ることになる人も少なくないでしょう。

動物占い【こじか】に向いた仕事は?

動物占いのこじかに向いた仕事は、「教育関係」や「サービス業」です。
こじかは人に物を教えるのが上手なので、教育関係の仕事をするのに向いています。
特に弱者への思いやりが強いため、小学校の先生や保育士などの仕事がおすすめです。
特に教師は公務員という安定した職業で、安全志向が強いこじかにとって魅力的な仕事と言えるかもしれません。
サービス業はこじかの愛されキャラが十分に生かせる仕事で、特に努力をしなくても自然と高い評価を得ることができるでしょう。
礼儀正しく、雰囲気がソフトなこじかは、どんな人にも好感をもたれる接客ができるのが強みです。
逆に、個人の裁量権が大きい仕事は、決断力がない慎重派のこじかにとって苦痛になってしまい、あまり向いていないでしょう。
IT系の少数精鋭で仕事をするような企業は、安定性という点においても、こじかにとって好ましくない条件が多いため避けた方が無難です。

動物占い【こじか】と相性が良い動物は?

動物占いのこじかと相性が良い動物は、「コアラ」「狼」「黒ひょう」「たぬき」「ライオン」です。
こじかとコアラはお互いに優しくおっとりしているため、「波長」がよく合う傾向があります。
面倒見の良いコアラと寂しがり屋なこじかは居心地も良く、友達としても、恋愛としても、末永く付き合っていける良い関係です。
こじかと狼もお互いの個性は異なるものの、上手く付き合っていける好相性。
自己主張が苦手で、親しくなった人には思いっきり甘えたいこじかにとって、我が道をいく狼は強くて頼もしい存在で、狼にとっても一途についてくるこじかは愛らしい存在。
ただし、狼は一人の時間も大切にするため、あまりにもこじかの「束縛」が強くなりすぎると上手くいかなくなってしまう可能性もあるでしょう。
こじかと黒ひょうは、お互いに「気配り上手」という共通点があるため、一緒にいて不快な思いをしない良い相性です。
おまけに黒ひょうは面倒見が良いので、こじかのワガママや甘えにも十分に応えてくれるでしょう。
ただし、こじかも黒ひょうも「プライド」が高く、お互いに恥をかかされるのが嫌いなタイプなので、お互いのプライドを傷つけるような言動は控えなければいけません。
こじかとたぬきも動物占いで相性が良い組み合わせの一つです。
いつも周囲に気を遣ってストレスを貯めがちなこじかにとって、相手に合わせることが得意で、どこか抜けていてホッとできる雰囲気があるたぬきは一緒にいて癒される存在です。
たぬきにとっても、礼儀正しく、一途に思い続けてくれるこじかは好ましく、良きパートナーになれるでしょう。
そして、こじかとライオンも、一見仲が悪そうですが、実は非常に好相性。
誰よりも強く、優しさも兼ね備えているライオンを臆病なこじかは尊敬し、王様気質のライオンも自分に黙ってついて来てくれるこじかのことを好意的に見ることが多いです。
また、甘えん坊になるのはこじかだけではなく、実はライオンも親しくなった人だけには、甘える傾向があり、恋愛をする場合には「最高の組み合わせ」になる可能性があります。
ライオンと一緒だったら、お互いに寂しい思いをせず、甘えあえる良い関係を築くことができるでしょう。

動物占い【こじか】と相性が悪い動物は?

動物占いのこじかと相性が悪い動物は、「猿」「ペガサス」「チーター」です。
こじかと猿は、浅い付き合いであれば、人見知りなこじかの心を、猿の持ち前の陽気さや明るさで開くことができ、それほど悪い相性ではありません。
しかし、付き合いが長くになるにつれて、せっかちな猿とゆったりとしたこじかでは「ペース」が合わなくなってしまい、深い付き合いをすることが難しくなってしまうでしょう。
こじかとペガサスも、甘えん坊でいつもベッタリしていたいこじかと束縛されることを好まず、いつまでも自由でいたいペガサスの価値観が異なるため相性が良くありません。
お互いに惹かれる部分があっても、「人付き合いの距離間に対する価値観」が全く異なるため、一緒にいてお互いに幸せを感じにくい組み合わせです。
こじかとチーターも、動物占いではあまり良い相性とは言えません。
チャレンジ精神があり、行動力もあるチーターは、こじかにとって魅力的な存在ではありますが、束縛を嫌がるチーターの方が、こじかに魅力を感じられないケースが多いでしょう。
どちらかというと、チーターとの恋愛は、こじかの片思いいで終わってしまうことが多いかもしれません。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事