動物占いとは一体何?ひつじタイプの性格は?

手軽に占えて気になるあの人との相性も占える動物占いは幅広い世代に人気のある占いです。
そんな動物占いのひつじタイプの人はどんな性格の持ち主なのでしょうか?
また相性の良い動物は何でしょうか?
今回は動物占いにおける羊タイプについて解説していきます。

動物占いとは?ひつじ?

動物占いとは基本的に12種類の動物に10種類の色を合わせた計60パターンの中から、生年月日を頼りに当てはまる物を探し、占います。
この動物のタイプとカラーを参考に自分の性格や、相性のいい人が分かります。
動物占いをする際は本やサイトを参照しながら占った方が分かりやすいのでオススメです。

動物占いのひつじタイプはどんな性格?

動物占いには様々な動物が登場し、ひつじもそのうちの一つです。
では動物占いにおけるひつじタイプの人はどのような性格を持っているのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

人の和を大事にする

ひつじが群れで行動することが多いように、ひつじタイプの人は人との和を何よりも大切にする傾向があります。
自分の意見もあるのですが、「波風立てたくない」といった理由で意見を言えない時も度々あるようです。
また寂しがり屋な一面もあり、仲間外れにされることを最も恐れています。
そんな集団行動が大好きなひつじタイプですが、和を乱す人を嫌い、時には持ち前の正義感で攻撃することもあるのです。

情報収集が得意

人との関係性を築くのが得意なひつじタイプは人脈を広げたり、情報収集をしたりする能力に優れています。
様々なセミナーや交流会で人脈を広げようとしているのはひつじタイプに多いです。
集めた情報や人脈を駆使して成功を収める人もいますが、中には集めただけで満足してしまい、自己満で終わってしまうことも。

気配り上手

人間関係を大切にするひつじタイプは他の人に気配りをするのがとても上手いです。
視野が広いので相手の気持ちを察したり、してほしい事を考えたりといった能力に長けているため、さりげない気配りができます。
またひつじタイプ特有の親しみやすさなどがあるので、さらに気配りまでできるので、頼られる存在となるでしょう。
悩みがあったらひつじタイプの人に相談すると、納得のいくようなアドバイスをしてくれそうです。

お金の管理が得意

ひつじタイプは堅実な性格の持ち主で、お金を貯めたり、管理するのが非常に得意です。
丁寧な性格の持ち主ですので、毎月家計簿をつけているような人も多いのではないでしょうか?
金銭面での損得計算が速く、仕事でも日常生活でも瞬時に判断するため、あまり損をするような行動はしません。
しかしお金を貯める一方で、他の人から見たらケチだと思われることもありますので、注意が必要です。

本音はあまり語らない

人との和を第一にする性格のためか、ひつじタイプの人はあまり自分の本音を語らない傾向にあります。
自分の本音を言うことによって「相手にどう思われるか」「嫌われたらどうしよう」といったような不安に駆られることが多く、なかなか自分の気持ちをさらけ出せないようです。
仲間外れにされることを極端に嫌う性格が、この傾向にさらに拍車をかけていると言えるでしょう。

自己評価は低い

他の人の相談には前向きになるようなアドバイスを与えてくれるひつじタイプですが、自分のこととなるとトコトンネガティブです。
過去に起こってしまったことに対して「どうしてあんなことをしてしまったんだ」「もっとこうしていれば」といつまでも後悔しています。
いきすぎると自分を「悲劇のヒーロー」的な立ち位置において、ぼやき続けます。
もし自分の周りにひつじタイプの人がいて、何かに思い悩んでいたら話をきいてあげてください。
聞いてあげるだけでもだいぶスッキリするでしょう。

恋愛はお互いを理解し合える仲が理想

人との関わり合いを大切にするひつじタイプは、恋愛も大好きです。
しかし相手のことを思うあまり、なかなか自分の気持ちを伝えられないこともあるので、お付き合いするまでには時間がかかるでしょう。
ですがお付き合いを始めると、さりげなく気を使ってくれる優しい恋人になるので、良好な関係を続けていけます。
お互いがお互いを理解できる人を見つけることが1番の近道です。

人のためになる仕事が天職

他人に気を配る性格から、人のためになる仕事が天職だと言えます。
そんなひつじタイプの人にオススメの職業が教師です。
教師は多くの生徒に目を光らせ、大人になる手助けをしていくため、気配りの得意なひつじタイプにはピッタリでしょう。
また生徒から相談を受けた時も、その生徒の為になるようなアドバイスができる為、人気のある教師になりそうです。
教師以外でも、集団で人のために尽くすような仕事がひつじタイプには最適でしょう。

動物占いのひつじタイプと相性の良い動物は?

動物占いでは自分と相性の良い動物タイプを占うこともできます。
この章ではひつじタイプと相性の良い動物をご紹介していきます。
周りのお友達はどんな動物でしょうか?

ペガサスタイプ

ひつじタイプのあなたとペガサスタイプはとても穏やかな関係を築いていけるでしょう。
他人を気遣い、争い事が苦手なひつじタイプと大らかな性格のペガサスタイプでは特に大きな揉め事なく、付き合っていけます。
またペガサスタイプは常人とは一線を画したアイディアを生み出しますが、ひつじタイプはそのアイディアを理解できます。
かなりほのぼのとした関係になりそうです。

タヌキタイプ

ひつじタイプとタヌキタイプはお互いに協調性を重視する性格ですので、お互いの気持ちを察して、程よい距離感の関係を築けるでしょう。
タヌキタイプは頼られたい、支えたいと言うタイプですので、ひつじタイプ方から頼ってあげるとより上手くいきます。

チータータイプ

ひつじタイプとチータータイプはうまくハマれば、大成功を成し遂げる可能性がある組み合わせです。
積極的に行動していくチーターと、その活躍を陰で支えるひつじという役割を確立できれば、かなり効果的です。
時にチーターが行き過ぎた行動を起こしてしまった際に、止めてあげるのも重要です。

ひつじタイプ

ひつじタイプ同士の付き合いは仲良くなるか、仲が悪くなるかの両極端になりそうです。
最初は仲良くしていられるのですが、お互いネガティブな一面を持っているため、一度心を閉ざしてしまうとなかなか関係を修復するのは難しいでしょう。
逆に二人とも前向きな気持ちでいることができれば、関係は良好になりそうです。

猿タイプ

ひつじタイプと猿タイプはお互いの弱点を補い合えるような関係になれそうです。
自分よりも他者を気遣い、ひかえめなひつじタイプを、積極的でポジティブな猿タイプがグイグイ引っ張っていきます。
猿タイプは気まぐれで行動することも多々ありますので、ひつじタイプは振り回されてしまうようなこともあるでしょう。
そんなお互いの欠点も助け合えば、とても良いコンビになります。

まとめ

今回は動物占いにおけるひつじタイプの特徴や相性の良い他の動物タイプについて解説してきました。
是非この記事を参考に、ひつじタイプのあなたはどんな性格か、
どんな人と相性がいいのかを見定めてみてはいかがでしょうか?