動物占いとは?動物別の相性も解説!

動物占いという占いをご存知でしょうか?
自分の生年月日をもとに、動物タイプを当てはめ、自分の性格や相性の良い人などを占うことができます。
今回は動物占いに登場する動物の特徴や相性などについて解説していきたいと思います。

おすすめの占いサービス

動物占いとは?相性がいい人がわかる?

動物占いとは基本的に12種類の動物に10種類の色を合わせた計60パターンの中から、生年月日を頼りに当てはまる物を探し、占います。
この動物のタイプとカラーを参考に自分の性格や、相性のいい人が分かります。
簡単に占うことができ、動物占いの解説本なども多数出版されているので、友人と一緒に占ってみても楽しむことができるでしょう。

相性が良い人が占える?動物別タイプ解説!

動物占いでは人をそれぞれのタイプの動物に分類し、相性や性格を占ったりすることができます。
ではそれぞれの動物タイプにはどのような特徴があるのでしょうか?
動物占いにおけるタイプについて解説していきます。

オオカミタイプ

オオカミタイプの人は一人の時間を大切にし、自由に生活すると言った特徴があります。
一匹狼という言葉があるように、他の人と群れたり、他の人の手を借りたりと言ったことを極端に嫌がるのです。
そのため時には周りの人から誤解され、嫌な顔をされることもありますが、どこ吹く風といったような感じで全く気にしません。
とにかくプライドが高く、なんでも一人でこなそうとする一方で、堅実で真面目な一面があったり、向上心が強かったりといい面もたくさんあるのです。
計画性があり、人をだしぬくのが大好きなコアラタイプの人との相性は抜群でしょう。

小鹿タイプ

小鹿タイプの人は人見知りで、初対面の人と少し距離をとってしまうような一面があります。
また小鹿タイプの人は正直に物を言う人が多く、大勢の人の中で多くの人と話すといった立ち回りは苦手で、特定の人ばかりと話していることも珍しくはありません。
しかし仲良くなったりして慣れてくると愛嬌があって可愛らしい部分も出てきます。
わがままな一面もありますので、自分が小鹿タイプだと思う人は、わがままがすぎないように気を付けましょう。
他人に配慮することを心がける黒ヒョウタイプとの相性は抜群です。

羊タイプ

羊タイプは他人への気配りを欠かさず、人の和を1番大事に考えるタイプです。
羊は群れで行動するように、みんな仲良く、波風を立てないように慎重に行動します。
羊タイプは人と多く接するのが好きなので、人脈を広げたり、情報収集をしたりと言った能力にも長けています。
その一方で律儀すぎて、頑固になってしまう一面もあるので注意しましょう。
大らかな性格のペガサスタイプとはいい関係を築ける可能性が高いです。

猿タイプ

猿タイプの人は行動力があり、何事にも前向きに取り組むことができる傾向があります。
純粋な性格を持っており、どんなことにも興味を示し、一直線に突っ走っていきます。
そのため飲み込みが早く、なんでも器用にこなしてしまうという長所が特徴的です。
その一方で短絡的で、計画性がないのも猿タイプの特徴なので、大きな失敗をしてしまわないように注意が必要でしょう。
独創的な発想ができるオオカミタイプは猿タイプの人にとって最高のパートナーになりそうです。

チータータイプ

チータータイプの人の特徴としては常にポジティブで、行動力があるということです。
自分の思想や価値観しっかり持っているので自信家になりやすく、考えるよりまず行動するタイプですので早とちりも多いです。
自信家ということでプライドも高く、負けず嫌いなので、他のライバルに勝とうと努力を重ねるような一面もあります。
似た者同士のチータータイプとの相性は悪く、反発し合ってしまうでしょう。

ライオンタイプ

ライオンタイプの人は集団をまとめることが得意で、リーダー気質が強いという特徴があります。
ライオンは百獣の王と呼ばれるほど、地球上で強い動物の一つで、グループの中心にいればいるほど力を発揮していきます。
他人にも自分にも厳しいライオンタイプですが、お茶目な一面もあります。
一度心を許すといつもとは違う一面を見られるかもしれません。
似た者同士の黒ヒョウタイプとは相性抜群で、二人で居れば一際目立つ存在になるでしょう。

黒ヒョウタイプ

黒ヒョウタイプの人はライオンタイプと同様にリーダーシップに優れており、正義感が強いという特徴があります。
人の先頭に立って進んで仕切っていくその姿に、慕ってくれる人も大勢いることでしょう。
また小さな不正も許さない強い正義感を持っているのですが、他の人から見たら少々大げさに見えてしまうこともあるので注意が必要です。
黒ヒョウの友達がいる場合はさりげない気遣いで、プライドを立ててあげると良好な関係を築いていけるでしょう。

コアラタイプ

コアラタイプの人はとにかく楽しいことが大好きな遊び人タイプです。
何かをするときは楽しいか楽しくないかで判断し、楽しいと判断したらエネルギー切れを起こすまで取り組みます。
楽観的な性格を持っている一方で、慎重で計算高い一面もあり、常に最善の選択肢を選んで突き進んでいきます。
コミュニケーション能力にも優れているため、社長などになって大成功を収める人も多いです。
コアラタイプ同士で交流していると、互いにリラックスできる関係になるでしょう。

虎タイプ

虎タイプの人は自分に厳しくストイックな面がある一方で、面倒見が良く、多くの人から慕われるような存在です。
虎は中国において力強いものの象徴として描かれることも多くあり、現在でもそのようなイメージを持っている人は多いでしょう。
その強さを生かし、家族や子供達を守ような面倒見の良さを持っています。
広い視野を持っているのですが、それが故に器用貧乏になってしまうような可能性もあります。
常にどっしり構えている象タイプの人とは気が合うでしょう。

タヌキタイプ

タヌキタイプは愛らしい動物のイメージ通り、愛嬌があり、人当たりがいいので、人気者になる人が多いでしょう。
対人関係に細心の注意を払っており、嫌なことがあっても決して態度に出さず、その場の雰囲気が良いものになるように努めます。
そのため上司など立場が上の人に可愛がられることも多く、かなり得な役回りが回ってくることも多いでしょう。
タヌキタイプの友人がいる場合は、人に気を使いすぎて自分が一杯一杯になっていないか気にかけてあげてください。

象タイプ

象タイプの人は優しく繊細な性格の持ち主で、コツコツと努力を積み重ねていく傾向があります。
何か行動を起こす際は計画を立て、慎重に行動を起こします。
また象タイプの人はとても優しい性格の持ち主で、他の人から相談されたり、居心地がいいと思われたりすることも多いです。
しかし待つのが苦手といった短気な一面も持ち合わせていますので、爆発しないように注意しましょう。
虎タイプの人と付き合っていけば、お互い切磋琢磨し合える良好な関係を築いていけます。

ペガサスタイプ

現実には存在しない幻の動物・ペガサスですが、その存在と同じように神秘的で、天才的な発想をする傾向にあります。
俗に言う天才はこのタイプが多く、他の人とは一線を画したアイディアで一気にトップに上り詰めることもあります。
またペガサスタイプにはイベントが大好きで、束縛を嫌うといった遊び人気質もあり、ハメを外し過ぎると転落してしまうので注意しましょう。
ペガサスタイプの友人がいる場合、一緒にいるとかなり刺激的な体験をできますが、気づいたら居なくなってしまうような危うさもあるのでご注意ください。

まとめ

ここまで動物占いに登場する動物の特徴や相性などについて解説してきました。
動物占いは誰でも簡単に占うことができますので、友人たちと行えば盛り上がること間違いありません。
ぜひ今回の記事を参考に動物占いで気になるあの人との相性を占ってみてはいかがでしょうか?

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事