この恋愛が絶対に無理だと思う瞬間とは?

恋愛をしていると成就するものがあるものもあれば、絶対に無理なものもあります。中には根本的な部分で不可能なものもあるでしょう。今回はそう思わせられる、その恋愛を無理と思う瞬間をご紹介します。

おすすめの占いサービス

この恋愛が無理な状況とは?

恋愛というものは、それを成就させるための努力とかタイミング等、いろいろな要素が絡んでその成功率が導きだされます。もっともそれがどの程度の確率なのか、具体的な数字が分かるわけではありませんが、よく「今なら大丈夫」なんて思うことがあるのではないでしょうか?

それはまさしく、これまでの努力の結果やタイミングがバッチリかもしれない等、自分の中である程度どの確率が産出されている裏付けになります。一定の確率を得たと本能で察知出来たことにより、先に進もうという決心が付いたと考えられます。

しかし、そんな頑張りがあったところでどうにもならない、絶対にこの恋愛は無理と思うようなこともあったのではないでしょうか?それはもう努力やタイミングなどの問題じゃなくて、もっと根本的なところから成就することは不可能であると判断したからなんだと思います。今回はその恋愛を絶対に無理だと思わせる瞬間をご紹介しますのでそれに気付いたら早々に諦めるべきです。

「それでも!」と思う人も居るのかもしれませんが、根本的なところで不可能なのですから時間の無駄になるのが明白です。

恋愛が無理だと思うのは可愛い彼女がいたとき

その恋愛が無理と言うよりも、相手男性に手をだそうとすること自体が道を外れることになりますので、そもそもからして無理なのです。もし、意中の男性に彼女が居れば、それはもう彼女が居ることにより入り込む隙間はあいませんし、はっきり言ってお呼びではないと言えるでしょう。

更にその彼女が可愛い、自分よりも容姿が上となれば、もう100%無理と考えて当たり前ですし、おおよそその考えは当たっています。意中の男性に彼女が居て、しかもその彼女がハイスペックだった場合は、そこに残るものは絶望の二文字しかないのではないでしょうか?

つまり、これには【勝ち目がない」と言えます。ただでさえ男性は面食い、そしてそれを満たせる女性が彼女、時間をかけるだけムダですし、さっさと次に言った方が現実的です。でも、0.01%でも確率があるなら、と考える、往生際の悪い女性も一部居るようですが、それは可能性にかけているんじゃなくて、現実が見えていないだけです。

もう一度言いますが、ライバルは「既に好きな男性と付き合っている上に、自分よりも容姿レベルで優れる女性」です。もはやそこに付け入る隙はほんの僅かもありません。
理屈ではわかっていても、実際に諦めるとなるとなかなか踏み出せなくて、思い切りが必要になります。こういった場合、素直に彼のことを忘れるように動くのが一番です。下手に思い出とするのもやめておいた方が良いでしょう。

思い出すたびにあのハイスペックな彼女も同時に頭の中に現れるわけですし、そうなると心中穏やかでなくなりますし、それに伴ってイライラが募ります。少しずつ他の男性との接点を増やしていって、記憶から追い出すように仕向けるのが無難と言えるでしょう。

これだけどうしようもない、絶対に無理だとわかっている恋愛であれば、近い将来ですっきりと忘れられるはずです。

恋愛が無理だと思うのは自分自身が全く好みじゃないと知ったとき

男性との会話の中で、好みの異性の話などはすると思いますが、その好みが自分に近いとなると大いに盛り上がりますよね。「もしかして遠回しの告白?」なんて1人で勝手に盛り上がること請け合いですし、相手男性もそれなりの意味を含めているのだと思います。

何故なら意識しているからこそ、目前の女性に近い特徴、好みを挙げる訳で、そうでなければ女性が勘違いを起こすような発言はしないはずだからです。女性に勘違いしてほしいから、これがチャンスとばかりに目前の女性の特徴を言って、さりげに好意を伝える、恋愛でよくある好意の示し方となります。

ということはその逆で、つまり男性の言った女性の好みが自分とは全くかけ離れている、全然違う特徴だと、それはもうそういうことになるでしょう。目前の女性は全然好みじゃない、勘違いされないように全く違う特徴を言っておこう、男性はおおよそそのように考えるのではないでしょうか?

下手をすれば、間違っても恋愛感情を抱かれないように変な勘ぐりをされないように等、そういう意図で言っている可能性もあります。どちらにせよ、目の前の女性と、全く違う特徴を持つ女性が好みと発言したならば、目前の女性にはチャンスがないということです。

ですが、これは諦めの悪い女性になると、自分の性格を変えてまでその男性の好みの女性になろうと無理に努力することがあります。それははっきり言って悪手で、何故なら男性が言ったのは女性の好みであるものの、「目前の女性は対象外」という暗示をしているからです。

それは、どちらかと言うと、自分の好みを伝えた訳じゃなく、「目前の女性は恋愛対象にならない」という意思表示の意味合いが強いと言えます。もし僅かでも異性として意識しているならば、恋人になってもいいなと思っているならば、僅かでも好みとなる部分があってもおかしくありません。

それすらないということは、もはや努力をしたところでどうにもならないくらい無理。絶対に成就しない恋愛だと考える方が自然だと思われます。

恋愛が無理だと思うのは相手に好きな人が居ると言われたとき

これはもう分かりやすい明確な拒否できっぱりと「あなたとは付き合えません」と言っているようなもので、諦めもつくでしょう。男性から「好きな人が居る」という発言は、女性のそれよりもはっきりした別の女性に対する拒否であることが多く、もはや付け入る隙はないでしょう。

男性は恋愛市場において不利な立場ですので、基本的に好意のある女性から、好意があると思われる女性からのアプローチは受け入れる傾向が強いです。そんなチャンスと言えるタイミングを好きな人が居るという言い回しで拒否をするということは、目前の女性に一切興味がないという表れになると言えます。これに関しては、これから関係を進展しようか深めて行こうとかではんく、先を見据えること自体が無謀です。恋愛市場が不利ということは先にありましたが、それに伴って男性は恋愛に関しては優柔不断になることが少なくないのに、ここではきっぱりと伝えているのもポイントです。

このまま関係をどうこうしようとしても、自分自身の評価が下がる一方です。この恋愛は無理と決断する勇気も必要となります。珍しく男性からの明確な拒否ですので、変に気を持たせられてフラれるより、良かったと考えて違う恋愛に進むようにする方が賢明でしょう。

もちろんこのパターン、男性の方便の可能性だってあるにはあります。だから「好きな人が居るなんて嘘!」となかなか諦めきれない人だって決して少なくないと思います。しかし、この言い回しには明確な拒否でもあります。

「本当は好きな人なんて居ない」「だからチャンスがある」という思考がそもそもおかしいということに気付きましょう。あまりにしつこくしてしまうと、せっかくはっきり且つ優しい言い回しで伝えている男性も怒りだしてしまい、最悪の結末になるかもしれません。なので、引き際は見極めた方が良さそうです。

恋愛が無理だと思うのはアプローチに無反応だから

通常は好きな人であったり、興味のある女性のアプローチには男性は恋愛市場で不利な立場であることから、敏感に反応する傾向にあります。女性からのアプローチなんてチャンスなのですから、たまにくるチャンスをモノにしたいと積極的になるのは、男性の自然な流れだと言えます。

そのような男性が女性からのアプローチに無反応だったり、反応が悪かったり、はやりその恋愛もおおよそ無理であることが伺えます。男性はまず、女性のアプローチに関しては反応しますので、それがないということはすなわちそういうこと、脈なしであることが容易に伺えるのです。

ただしこのケースは男性側が非常に鈍感であったり、察することが苦手であったり、男性側に問題があるということが少なくありません。なので、アプローチに無反応だからといって必ずしもその恋愛が無理かというと、案外そうでないところもあるでしょう。

今自分が行っているアプローチが分かりにくいものではないか、また変に抽象的でないかを確認することをおすすめします。その上で誰が見ても聞いても問題がない、分かりやすいアプローチであり、それで男性の反応が悪ければ無理、恋愛は諦めた方が良いでしょう。

恋愛が無理だと思うのは明確に拒絶されたとき

あなたのことは好きではないし、付き合えないし、恋愛対象外。このように言われたら流石にショックを受けるかと思います。男性には珍しい、女性に対する明確な拒否、拒絶で、もうその恋愛は無理、不可能と決定していいでしょう。

男性は女性のアプローチや好意は基本的に無下にはしませんので、そこで明確に拒絶をするということは、もう完璧に無理なんです。こういった場合には、わずかでも可能性がないかとか、恋人になれる隙はないのかとそういうのを探すだけ時間の無駄となりますので、さすがにそこは見切りをつけましょう。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?この恋愛が無理だと思った場合、可能性がないと感じるのであれば、今の無理な恋愛にしがみつくのではなく、次に行こうという勇気が必要となってくるでしょう。恋愛ができる人生の短さを考えたときにその無理な恋愛に絶やした時間が無駄なのかをよくよく考えてみましょう。

ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「電話占いヴェルニ」

\今なら最大2,500円分無料!/

今すぐ鑑定してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事