願いが叶うおまじない10選!簡単で超強力なおまじないを厳選!

叶えたい願いがあるときや、悩みがあるときには「おまじない」に頼りたくなることもあるのではないでしょうか。今回は、願いが叶うおまじないを、ジャンルごとに分けてご紹介します。願いが叶う簡単なおまじないから、超強力なおまじないまでを厳選しました!ぜひ自分に合ったものを試してみてください。

おすすめの占いサービス

願いが叶うおまじない【簡単なおまじない】

願いが叶うおまじないで、まずは「簡単にできて効果が高いもの」をご紹介します。願いが叶う簡単なおまじないの1つ目は、「ノートと黒いペンのおまじない」です。まずはじめに、「新しい無地のノート」と「黒いペン」を用意します。そして、ノートを開いたら、心を落ち着かせ、叶えたい願いを書き出しましょう。ノートに願いを書くときには、「〜になりたい」ではなく「〜なった」と、すでに願いが叶った「過去形で書くこと」が重要なポイントになります。

たとえば、「試験に合格することができました!」や「好きな人とお付き合いをすることができました」などのように書きます。この願いが叶う簡単なおまじないは、どんな内容のものを書いてもOKです。ただし、最初はなるべく小さな願い事からはじめ、おまじないの成功体験を徐々に積んだ後に、大きな願い事へとシフトして行くのがベストです。また、願い事は一度に複数書き出しても問題はありません。

願いが叶う簡単なおまじないの2つ目は、「花と青いリボンのおまじない」です。まず、「花のつぼみ」「ガラスの花瓶」「青いリボン」の3つを用意します。花のつぼみをガラスの花瓶に入れ、願い事を込めながら青いリボンを花瓶に結びます。結び終わったら、その花瓶を自分の机の上に飾り、花が咲くのを待ちましょう。つぼみの花が咲いたときに、願い事が叶うと言われています。

ただし、部屋の中に邪気が多い場合には、花が咲かずに枯れてしまうこともあります。そのときには、また新しいつぼみのままの花を用意してください。そして、枯れてしまった花にも、忘れずに感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

願いが叶う簡単なおまじないの3つ目は、「枕のおまじない」です。寝る前に簡単に行うことができるおまじないで、用意するものは「枕のみ」です。就寝前に枕を3回叩き、「〜になりました」というような「過去形の文章」で願いを唱えます。願いを唱え終わったら、「ありがとうございました」とお礼を述べて終わりにします。とても簡単にできる願いが叶うおまじないなので、ぜひ試してみてください。

願いが叶うおまじない【恋愛のおまじない】

恋をしている女性であれば、願いが叶う「恋愛のおまじない」を試してみたいと思っている人は多いのではないでしょうか。願いが叶う恋愛のおまじないの1つ目は、「待ち受け画像のおまじない」です。スマートフォンやパソコンの待ち受け画像を変えることにより、恋愛運をアップさせるおまじないになります。

片思いの恋愛を成就させたいときには、「ハートの夕焼け」「レインボーカラーのバラ」「ハート柄の模様のある子猫」の3つの待ち受け画像に変えることにより、目的別で願いを叶えることができます。好きな人から連絡が欲しい、または話しかけられたいというときには、ハートの夕焼けを待ち受け画像にすると良いでしょう。両思いになりたいという人の場合には、レインボーカラーのバラの待ち受け画像を、好きな人との距離を縮めたいという人の場合には、ハート柄の模様のある子猫を待ち受け画像にすることにより、願いを叶えることができます。

また、復縁をしたい人の場合には、「ピンク色の蝶」や「ハート柄のあじさいの花」を待ち受け画像にすることにより、願いが叶うと言われています。ぜひ、あなたの願いに合った待ち受け画像を活用してみてください。

願いが叶う恋愛のおまじないの2つ目は、「りんごジュースのおまじない」です。りんごジュースのおまじないは、「好きな人から告白をされたい」という願いを叶えるおまじないです。まず、「りんごジュース100cc」「赤ワイン小さじ1杯」「いちごジャム小さじ1杯」「グラス」を用意します。もしも、赤ワインが苦手な人や、お酒を飲むことができない未成年の方の場合には、「ぶどうジュース」で代用するようにしましょう。

好きな人のことを想いながら、りんごジュース、赤ワイン、いちごジャムの順番でグラスに注いでいきます。すべてを注ぎ終わったら、よくかき混ぜましょう。そして、はじめの一口目は「自分の名前」を言いながら飲み、二口目には「好きな人の名前」を言いながらジュースを飲んでいきます。その後も、自分の名前と好きな人の名前を交互に言うことを繰り返し、すべて飲み干してください。

願いが叶う恋愛のおまじないの3つ目は、「白い紙とペンを使ったおまじない」です。「白い紙」「黄色いペン」「赤色のペン」「自分の好きな色のペン」の4つを用意します。白い紙の左側に、黄色、赤色、自分の好きな色の順でハートマークを描いていきます。ハートマークは中も塗りつぶしていき、赤いハートマークのみ他のハートマークよりも大きく描きましょう。

そして、黄色のハートマークの下に、「永遠の愛」「2人は1つ」などの「愛を表現する言葉」を書いてください。赤いハートマークの下には、好きな人の名前を書き、自分の好きな色のハートマークの下には「自分の叶えたい願い」を書き入れ、最後に黄色のハートマークの下に書いた愛を表現する言葉を唱え、3つのハートマークを1つの線で結びましょう。これで、あなたの恋の願いは叶うことでしょう。

願いが叶うおまじない【人間関係のおまじない】

人は生きる上で、他人と関わらずに生きていくことはできません。そのため、人それぞれに人間関係の悩みを抱えていることでしょう。その証拠に、「人の悩みの9割は、人間関係である」といった統計結果もあるほどです。願いが叶う人間関係のおまじないは、「オン・ソロソロ・スバーハ」という呪文のおまじないです。友人との関係や、職場の人間関係などが上手くいっていない場合に、この呪文を唱えることによって、人間関係を円滑にする効果があります。

この願いが叶うおまじないは、インドで古来から伝わってきたとされる「密教の言葉」を使ったおまじないです。インドでは、この呪文を唱えることによって、あらゆる人間関係を円滑にさせる効果があると言われています。人間関係で上手くいっていないものがあるときには、この呪文をそっと唱えてみてください。

願いが叶うおまじない【金運のおまじない】

金運アップは、すべての人が望む願いです。願いが叶う金運のおまじないは、「うずまきのマークのおまじない」です。うずまきのマークは、「グルグル果てしなく回る」形を表しているため、金運アップに効果がある縁起の良いマークであると言われています。用意するものは、「黄色いペン」と「白い紙」です。まず、白い紙の真ん中に黄色いペンでうずまきを描いていきます。

ひらがなの「の」の形をイメージしながら、中心から描きはじめます。うずまきの最後は、「の」の形と同様に、下向きで終わりにしてください。うずまきを描いた紙は、小さく折りたたみ、お財布の中に忍ばせることによって、金運アップの効果を期待することができます。

願いが叶うおまじない【仕事運のおまじない】

願いが叶う仕事のおまじないは、「セナボス・ターフィタ・エスタモス・パーフィタ・ノタリン」という呪文のおまじないです。この呪文には、「汝の契約を我が身に受け入れよう」という意味を持っており、呪文を唱えるだけで「魅力がある人」として、周囲の人たちに認識されるようになる効果があると言われています。

そのため、この「セナボス・ターフィタ・エスタモス・パーフィタ・ノタリン」という呪文を唱えれば、魅力がある人=周囲の人たちから高く評価される効果を期待することができます。職場で自分の力をもっと認めて欲しい!と思っている人は、ぜひ試しに唱えてみてはいかがでしょうか。

願いが叶うおまじない【超強力なおまじない】

「塩」のお清めの効果を利用する願いが叶う超強力なおまじないをご紹介します。まず、「塩」「紙」「ペン」「灰皿」「ライター(マッチ)」を用意しましょう。紙にペンで、「自分の悩み事」を書きます。この願いが叶う超強力なおまじないのポイントは、「願い事」ではなく「悩み事」を書き出すことです。たとえば、「お金が欲しい」ではなく、「お金がない」というような感じで書き出します。

悩み事を書いたら、その上に塩をひとつまみかけ、包んでいきます。そして、灰皿の上でその紙に火を付け、完全に燃やしきってください。紙が燃え尽き、完全に灰になったらトイレに流してしまいましょう。この願いが叶う超強力なおまじないは、悩みを塩で清め、燃やして流すことによって悩みが浄化され、願いが叶いやすくなります。

まとめ

願いが叶うおまじないには、その場ですぐにできるものから、道具が必要なものなど、いろいろなものがあります。今回は、比較的簡単にできる願いが叶うおまじないを、ジャンル別に分けてご紹介しました。願いが叶うおまじないは、あくまでもおまじないですので、100%叶うというわけではありません。しかし、願いが叶うおまじないの成功率を上げるのにもっとも重要なことは、「願いが叶うおまじないの力を信じること」です。

人の願いや想いとは、信じる力が強ければ強いほど、叶うことが多いからです。そのため、願いが叶うおまじないを使って叶えたいことがあるのであれば、「必ず叶う!」と信じて行うようにしましょう。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事