生まれたくなかった・生きている意味が分からないと思ったときの対処法

生まれたくなかったと思うくらい、現状が辛いと感じている人も、世の中にはいるかもしれません。しかし、生まれたくなかったと思うのは、現在の思考状態のせいかもしれません。生まれたくなかった思ったときには、こちらの対処法を参考にしてみてください。

おすすめの占いサービス

生まれたくなかったと思うのはなぜ?

生まれたくなかったと思うのは、日々辛いことばかりで、幸せを感じることができないからでしょう。他の人と同じ人生なはずなのに、自分一人だけがとても辛いことばかり起こるのはなぜなのか?どうして、こんなにも日々辛いと思う出来事が多いの?そう思っている人も多いのではないでしょうか。こんな状態のときには、生まれたくなかったと思ってしまうのは、当然のことです。

生まれたくなかったと日々思うものの、実際にこの状態をどうしたら抜け出したらよいのかがわからずに、暗闇の中をさまよい続けている人もいることでしょう。いつ抜けるかわからない辛い日々をさまよい続けるのは、精神的にとてもきつい状況であると言えます。

生まれたくなかったと思ってしまったときは「心を整理」しよう!

それでは、生まれたくなかったと思ってしまったときには、いったいどうすれば良いのでしょうか?生まれたくなかったと思ってしまったときには、まずは「自分の心の中を整理」してみましょう。生まれたくなかったと思うのは、おそらく何かしら辛い出来事が起こっているからです。しかし、ただ漠然と生まれたくなかったと思い続けるだけでは、前に進むことができません。

「心が苦し過ぎて、心の整理をする余裕なんてない!」と思うかもしれませんが、ずっと今のまま生まれたくなかったと思い続ける日々を過ごしたくはありませんよね?生まれたくなかったと思う心の状態から抜け出したいと思うのであれば、とにかく冷静になり、まずは自分が今感じている心の状態を整理することからはじめていきましょう。

生まれたくなかったと思う心理

人が生まれたくなかったと思う心理には、5つのパターンがあります。
生まれたくなかったと思う1つ目の心理は、「両親に愛されていると感じることができない」というものです。この世に生を受け、人間としてはじめて大きな愛情を注いでくれるのが両親という存在です。子供は両親から無償の愛をたくさん注いでもらうことにより、自分も他人に愛情を注ぐことができる人間として成長することができます。

しかし、生まれてはじめてもっとも大きな愛情を注いでくれる両親から、愛情をまったく感じることができないという人は、生まれたくなかったと感じてしまいます。愛情というものを教えてくれる両親から愛情を与えてもらえないのは、とても辛く寂しい思いをし続けなければいけないからです。そのため、両親からの愛情を感じることができない家庭環境の人は、生まれたくなかったと思ってしまうのは当然のことであると言えるでしょう。

生まれたくなかったと思う2つ目の心理は、「人間関係のトラブルが多い」ことです。人の悩みの9割は、じつは人間関係であると言われています。そのため、人間関係が上手く行かない人の場合には、生まれたくなかったと思ってしまうことが多いです。とくに、幼少期に壮絶ないじめにあったことがある人は、その後も心にトラウマを抱えていることから、無意識に他人を受け入れられないことがあります。

その影響で、大人になってからも人間関係が上手く行かず、トラブルなども多いことから、人間不信になってしまう人もいます。このような人は、周りに信頼することができる人がいないために、生まれたくなかったと思うようになってしまいます。

生まれたくなかったと思う3つ目の心理は、「辛い出来事ばかりが起きる」ことです。何をやっても上手く行かず、なぜか辛い出来事ばかりが起きてしまうと、人は生まれたくなかったと思ってしまうようになります。また、このような状態の場合には、心理状態が不安定かつネガティブな思考に偏っているために、他の人にとってはそこまで辛い出来事でなくても、辛いと感じてしまうことが多くなります。

生まれたくなかったと思う4つ目の心理は、「何のために生まれてきたかわからない」ことです。仕事でもプライベートでも、「自分は必要とされていると感じることができない」という心理状態の人も、生まれたくなかったと思う傾向があります。このようなタイプの人は、誰かに必要とされることにより、自分の存在意義を強く感じることができるからです。しかし、自分の人生とは自分のものであり、誰かに認めてもらうことを目的として人は生まれてきたわけではありません。

そのため、誰かに必要とされることばかりを望む人とは、ただの承認欲求の表れであるため、そのままの状態ではいつまで経っても満たされることはないでしょう。このような心理から、生まれたくなかったと思ってしまう場合には、健全な心の状態ではないため、きちんと自分と向き合う必要があるでしょう。

生まれたくなかったと思う5つ目の心理は、「疎外感・孤独感を感じる」ことです。友達もおらず、毎日1人で疎外感や孤独感を感じてしまう人も、生まれたくなかったと思うことが多いです。たしかに、信頼できる人や友達がいないのは、寂しいと感じてしまう人も多いことでしょう。しかし、本当に自立をしていて、自分軸で生きている人とは、他人と関わることがなくても、自分自身の人生を楽しむことができます。そのため、疎外感や孤独感から生まれたくなかったと思う人の場合には、まだ本当に自立や自分軸で生きることができていないのかもしれません。

生まれたくなかったのに生まれてきた意味とは?

今の人生は辛いことばかりで、生まれたくなかったと思うのに、生まれてきたのには何か意味があるのでしょうか?
じつは、人生とは、基本的に辛いと感じることばかりです。そして、人はその辛い経験をするために、生まれてきているのです。人生とは、辛いと感じることを乗り越えていくことに意味があります。目の前にある辛い出来事を乗り越えたその先に、次に待つ新しい未来の経験することができるようになっているからです。

そして、自分だけが生まれたくなかったと思うような辛い出来事ばかりであると感じているかもしれませんが、じつは他の人たちも同様に、辛い経験をたくさんしています。他人は幸せな人生を送っていると思いがちですが、実際にはあなたが羨ましいと思うような人生を送っている人も、たくさんの辛い出来事を乗り越えて来ているのです。ただ、他人からは辛そうに見えていないだけです。

また、両親から適切な愛情を注いでもらえなかった人は、自分は生まれたくなかったのに勝手に生んだと、親を恨んでいる人もいるかもしれません。しかし、じつは人は生まれるときに、子供の方が両親を選んで生まれてきていると言われています。そのため、自分では「親が勝手に生んだ」と思っているかもしれませんが、本当はあなたが今の両親を選んで生まれてきたのです。

こんなに辛い思いをしているのに、自分で選んで生まれてきたとは、到底思えない人もいることでしょう。しかし、どんなに現状や両親を嘆き憎んでも、今の現実を変えることはできません。それならば、ネガティブに考えるのではなく、自分が今世において経験したいことがあったから、今の両親を選んで生まれてきたと思い受け入れた方が、心が軽くはなりませんか?

また、どんなに今生まれたくなかったと思っていても、いずれ「産んでくれてありがとう」と思える日が必ずきます。なぜなら、人間の幸と不幸の割合は、全人類に平等に割り振られていると言われているからです。そのため、今までの人生が辛いことだらけであったという人の場合には、この先の人生が幸せなことばかりしか起きない可能性が高いと言えるでしょう。このようなことから、今生まれたくなかった・不幸であると感じていても、きっとこの先必ず「産まれてきてよかった!」と思えるような幸せな出来事が起きるはずです。

生まれたくなかったと思ってしまったときの対処法

生まれたくなかったと思ったときには、まずは「嫌だと思うことから逃げる」ことをおすすめします。現在何か嫌なことをしていることにより、毎日が辛いという人の場合には、そのことを思い切ってやめてしまいましょう。なぜなら、生きる道はいくらでもあるため、嫌なものにわざわざしがみつき、我慢をし続ける必要はないからです。

また、生まれたくなかったと思ったときには、「小さな幸せを見つける」ことが大切です。毎日が辛い・不幸だと思っていると、人生のネガティブな側面にしか目が向かない状態になってしまいます。そして、その状態で居続けることにより、よりネガティブなものばかりを引きつけるようになってしまうからです。しかし、実際には、自分がきちんと見ていないだけで、自分の周りには小さな幸せはたくさんあります。

そして、その小さな幸せに注力することにより、心もだんだんと幸せで満ちるようになります。心が幸せで満ちてくると、ネガティブな思考からポジティブな思考へと変化するため、嫌なことや辛い出来事よりも、ポジティブな出来事を自然に探すマインドに変化していきます。その結果、ポジティブなことばかりを引き寄せるようになり、生まれたくなかったと思うような心理状態から抜け出すことができます。

まとめ

生まれたくなかったと思う人は、現在ネガティブな思考に偏っています。そのため、起きる出来事のネガティブな側面ばかりを見るようになってしまい、結果として辛い出来事ばかりを引き寄せているのです。そのため、生まれたくなかったと思ってしまったときには、自分の周りにある小さな幸せに目を向けるようにしましょう。そして、ポジティブな側面を見るように思考が変化すると、自然と辛い出来事よりも、幸せを感じることができるような出来事ばかりを引き寄せることができるようになります。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事