寂しい人生から抜け出す方法とは何がある?

日常のちょっとした出来事から、なんて寂しい人生なんだろうと落ち込んでしまうことがあります。寂しい気持ちになってしまうきっかけとは一体何なのでしょうか?こちらでは寂しい人生だなと孤独を感じてしまった時にそこから抜け出すコツをご紹介していきます。

おすすめの占いサービス

寂しい人生を感じたエピソードその1 周りはみんな恋人がいて孤独

これは男性の学生さんの体験談です。大学の頃によく学食に集まってゲームをしていた仲間がいました。その日は仲間のうちの一人に彼女ができたという話題で盛り上がり、ソイはみんなはどうなのかと聞いた時恋人がいないのは自分だけということ。出会いを探そうと思ったけれどサークルには入っていない、合コンにも呼ばれない。

仲間のみんないつのまにかゲーム以外も充実していて羨ましく思ったという話です。この時大学生にもなって恋人がいないなんて自分だけ取り残されたような気がして寂しい気分になったということです。仲間のうち自分だけ恋人がいないと分かると孤独を感じるのではないでしょうか?なぜ自分だけ一人ぼっちなのだろうと仲間と同じ状況じゃないと気づくと寂しい気分になります。

寂しい人生を感じたエピソードその2 クリスマスに1人過ごす

これは会社員の女性の体験談ですが、「街中はイルミネーションでキラキラしており幸せそうなカップルや家族で溢れていてとても楽しそうでした。仕事の帰り道コンビニに寄ってどうせなら一人でクリスマス気分を味わうのも良いなと思って、ワインとチキンとあとケーキを買って帰りました。帰ってきて買ってきたものをテーブルに広げてパーティーっぽくしてみました。

大きなチキンをかじりながらもテレビのクリスマス特番を観ていてふと私は一人で何をしているんだろうと急に寂しくなって泣けてきました私の人生でこのままだと寂しいのかな」このようにクリスマスを一人で過ごすと寂しさを感じやすいですよね。せっかくだからクリスマスらしいことをすると余計寂しい気分となります。クリスマス文化祭なければと思う瞬間です。

寂しい人生を感じたエピソードその3 友達が結婚して遊ぶ相手がいない

「27歳ぐらいの頃から友達の結婚式に呼ばれることが多くなったのですが気がつくといつも遊んでいた友達がほとんど結婚していたんです」このように結婚すると外出したり朝まで飲み歩いたりすることが難しくなり誘いを断れることが増えるようです。子供が出来てしまうとさらに家族第一になるようで、遊ぶ相手が年々減っていきます。

だんだんと誘いづらくなっていくしとても寂しい気分となります。 自分も早く結婚しなかったと思って出会いを探していたものの、付き合うことできてもそう簡単に結婚できるものではなくてもう少し遊んでいたいという気分もするものです。伊万里はほとんど結婚してしまったので一人塗装に残されたように思うのです。結婚を機に友達と疎遠になっていくというとても寂しい気分となります。

寂しい人生を感じたエピソードその4 クラス替えでメンバーに恵まれず1年間友達ができなかった時

これは高校生の女性の体型だとなります。「私たちの高校で毎年クラス替えはありましたが高校2年生になった時、1年生で仲良くなった友達と同じクラスになれたらいいなと思っていました。私はそんなに友達が少ない方ではないので一人くらい同じクラスだと思っていましたがクラスが辞め顔見たらバラバラになってしまいました。」このように学生時代のクラス替えって学生生活にかなり影響力のあるイベントとなっています。メンバーによっては自分の将来が決まってしまうような気になってしまうので嫌う人がいなければ一人でもいいかと思いますがやはり寂しいものです。

寂しい人生から抜け出すコツや方法とは?

寂しさを感じているのは自分だけではなくて周りの人も様々な場面でお得や寂しい気持ちになっているようです。自分だけではないと思うとちょっと安心するのではないでしょうか。人生で寂しいと感じてしまった時には考えや悩みが深くなっている時だと思います。 気分も落ち込みぎみではないでしょうか?そんな時早く元気になりたいものですよね。所定人生が寂しいと感じてしまってる状態から抜け出すコツもここからはご紹介します。展開をして寂しい気分を蹴飛ばしましょう。

寂しい人生から抜け出すためには読書やテレビを見る

買ったけれど読んでなかった本を読んでみたり、本屋で興味のある方を見つけてきたりしてみてはいかがでしょうか? テレビが好きな人は録画しておいた番組を見たり、動画サイトでのドラマない君をしてみたりするのも良いかと思われます。

ストーリー性のある小説やドラマはその世界に入って楽しめるので悩んでいる事実から簡単に離れることができます。そしてだんだんと本やテレビの続きが気になるようになり自然と一人でいる時間は楽しみになってくるでしょう。

ただし一人の時間を楽しみすぎて周りと関わりを絶たないようにしてください。仲間からの誘いがあればそちらを優先して読書などはあくまでも一人でいる時間を充実させるほどと考えてください。

寂しい人生から抜け出すためには社会人サークルに入り共通の友人を増やす

SNSやアプリで社会人サークルを探して参加してみるのも一つの方法です。探してみると色々なサークルがあるので自分の興味のあるものが見つかるはずです。サークルでは同じ趣味や興味を持っている仲間と出会えるので、仲良くなりやすい友達が増えるチャンスとなっています。

友達が出来れば寂しい気持ちが小さくなっていきます。サークルなど仲間と会う時間が楽しみになり人生が充実してきたなと感じられるでしょう。サークルの中には合わない人もいますしさくの全体的な雰囲気が合わない場合もあります。正式に参加する前にお試し参加をして様子を見てみると良いでしょう。

寂しい人生から抜け出すには飲み会や合コンに参加

会社の飲み会や合コンに参加して他の人と積極的に話せば楽しい時間が過ごせるでしょう。それがきっかけで仲良くなりまた飲み会に誘ってもらえたり遊びの予定が入ることもあるのかもしれません。飲み会など他の人がいる場合に行くだけでも一人でなくなるので寂しい気分が紛れます。

まだ周りの人と積極的に話して仲良くなることで次の約束につながってだんだんと楽しみが増えていくことでしょう。多少気分が乗らなくても飲み会を合コンには積極的に参加をすることをお勧めします。ですが面談を見て苦手な人がいたり楽しめそうにないなと思った場合には無理して参加する必要ありません無理をしていくと周りと馴染めずに余計に寂しくなったり疲れたりしまいます。

寂しい人生から抜け出すためには小さな夢を叶える

夢を叶えるといった仕事のことを考える方は多いかと思いますが、仕事はもちろん日常の中にも小さな夢をたくさんあるのです。特別華があるような人生ではなくても、地味と思われるような生活の中に望んでいるものが何かあるはずです。なので夢は本当はそれを叶えるまでの過程にもあって寂しいと今感じる方はその過程の中にいらっしゃるということでしょう。大きな夢をもって頑張り続ける人生はとても充実して幸せだと思います。その反面時々つまづくこともあります。 何か大きな夢に向かう途中にたくさんの小さな夢を持つことが大切です。

寂しい人生から抜け出すためには大切な人をみつけること

人が寂しいと感じるのはこれからの出会いのための準備かな?と思ったりもします。人には出会うべき人がいると思われます。ですがこのようなことを考えていると人に騙されたりするので人を見る目は養っていただきたいと思います。これは悪意を持って近づくなどそういった人を避けるために必要なことです。

思い切った行動から人とのつながりが生まれるということがあります。ですが人間関係にトラブルはつきものなのでちゃんと相手を大事にすることとその方だ気持ちを考えましょう。またどんなにいい人でも人は一度裏切ると一度を裏切り返すものです。そういったことを頭において付き合いをしていくことが大切です。

寂しい人生から抜け出すためには自分の中に「本当のこと」を持つこと

人と付き合うことにあたって、星がよく見えないかなというはなんだか安心して話ができないと思われます。でもこれはもしかしたら深い話かもしれなくて人にそこまでは求める必要はないのかもしれません。また逆に正しいことを意識しすぎるホモ間違ったことを言えない気がして辛いです。でも正義感の強い人は人を守る力も強いです。

でも正義感の強い人が人を守る力も強いと思われます。しかし会話というものは正しいことを追求するだけだとやせ細ってしまいます。なので心理自分なりの考え方を持っていてそれを示しながらも相手を受け入れることを忘れない。そのような方になることを目指しましょう。

寂しい人生から抜け出すためには人に与える人生を選ぶ

人生が寂しいと思った時に試してほしい辛口なアドバイスですが寂しいとき、喉がカラカラで心がカラカラの時に人に施しなどはできないとお前もかもしれませんがそうだ時に心が苦しいのをこらえて人のためにと動くと何故か人の心に届くのです。そして時間をかけて忘れた頃に誰かからその思いが返ってきます。でもこれは早く寂しさから抜け出すために生き延びるための術なのです。人生をこのまま終わらせないために人に与える人生というものも大切です。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?人生では色々な出来事がありますから急に寂しくなってしまうこともあるかと思われます。そんな時あなたの家族や友人など大切な人を思い出してください。ひとりぼっちじゃないことを思い出しましょう。

ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「電話占いヴェルニ」

\今なら最大2,500円分無料!/

今すぐ鑑定してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事