都合のいい友達の特徴は?利用してくる友達への対処法は?

自分の都合ばかりで周りを振り回す友達。そのような友達に心当たりがある方も多いのではないでしょうか?そんな都合のいい友達の特徴やその対処法を解説していきます。友達に都合よく使われて困っているという方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめの占いサービス

都合のいい友達とはどんな友達なのか?

都合のいい友達というのは自分の都合最優先にして周りは平気で利用できる人のことです。友達のことは便利な道具の一つとして考えているので、上辺だけの付き合いしかできないということが多いです。SNSの普及で簡単に人とつながることのできる近年ではそんな「都合のいい友達」も男女問わずに増加している傾向もあります。

都合のいい友達との関係はあなたにとってメリットがないだけではありません。都合よく使われることに慣れてしまうと、あなた自身が「利用しやすい人」になってしまう恐れもあります。

都合いいともだちとはもしかして利用されているのか?

友達との関係とは本来どのようなものなのでしょうか。もちろんどちらかが困っていたら手を差し伸べてたより会うことおかしいことではありません。しかし気付いたら自分ばかりがお願いを聞いていたり、損をしていると感じることが多くなっていませんか?その場合友達との関係性について考えてみましょう。そのようにあなたに感じさせる友達はもしかしたらあなたのことを「都合よく使える人」だと思っている可能性があります。あなたの身の回りに都合のいい友達がいないか考えてみましょう。

都合のいい友達の特徴は?

ここからは都合のいい友達によく見られる特徴をご紹介していきます。あなたの周りにも都合のいい友達はいるのかもしれません。これらの特徴に思い当たる人がいたら午後の付き合い方を見直してみる必要がありそうです。

【都合のいい友達の特徴】はお願いがあるときだけ連絡してくる

都合のいい友達というのは、自分にとってのメリットを考えて友達を選ぶことが少なくありません。そのために例えば「飲み会で終電を逃してしまったから泊まらせて欲しい」などと、突然で困るお願いであってもためらいなく頼み事をしてきます。

つい手を差し伸べたくなってしまうようなお願いでも、 頻繁にあるとあなたを初めからあてにしていると言えます。しかしいつでもそのお願いを聞けるとは限りません。少しでも拒否しようとすると「友達だからいいでしょう」と友達であることを自分のお願いを聞く理由として持ち出してくることもあります。

【都合のいい友達の特徴】呼ばれるのはいつも人数合わせ

合コンや結婚式などになぜ呼ばれたんだろうと疑問に感じたことはないでしょうか?毎回そのように人数合わせとしてしか誘ってこない人は、友達親と別にランク付けしています。自分の基準で友達にマウントをとっているともいえるでしょう。

例えば合コンでの人数合わせとして誘うのは自分の魅力を引き出してくれる友達。 そして結婚式ではおとなしくで親族気の良さそうな友達の人数合わせのために招待したりと場面によって使える友達を選んでいるのです。

【都合のいい友達の特徴】こちらの誘いには乗り気じゃない

いざこちらから誘いをかけた時も「行けたら行く」と、気のない返事をしてくるのも都合のいい友達の特徴です。その友達は自分が得するイベントを常に選んでいるので、あなたの誘いに対しては明確な返事をしません。 自分の気持ちが乗れば当日誘いに乗ってくることもあるでしょう。しかし他に魅力的な誘いがあった場合にはたとえあなたの誘いが先であっても構わずにそちらに行きます。そして当日に自分がその誘いに乗る気分でなかったら平気でドタキャンするので注意しましょう。

【都合のいい友達の特徴】1人にはなりたくない

都合のいい友達は、周りに誰もいなくなってしまうことを極端に恐れます。 そのために誰も友達がいない場では「この子でいいや」と言うように、あまり仲がよいと家の人であっても一緒にいようとするのです。それと友達は他に親しい人ができれば簡単に離れていってしまいます。あっさりと裏切られてしまう可能性もあるので信用は出来ません。自分の秘密など決して教えないように気をつけましょう。

【都合のいい友達の特徴】交通手段として必要な時だけ誘ってくる

あなたの運転免許や車を持っている場合には、普段はあまり誘われないのに、車が必要な時だけ誘ってくる友達がいます。その友達もあなたを「車を出してくれる友達」として都合よく使っている可能性も高いです。

そして都合のいい友達は車での移動を「無料」だと考えている恐れもあります。ガソリン代や高速道路の料金支払わずに請求すると「友達なのにケチじゃない?」と嫌な顔をされてしまうこともあります。雨たばかりが損をすることになるので注意が必要です。

【都合のいい友達の特徴】連絡があまり返ってこない

都合のよい友達は気分屋であることが多いです。連絡をしても自分にとって都合のいい時しか返事をしません。その友達でとってメリットのある内容だった時にはすぐに返事が来るのに、そうでないときはとても返信遅かったりするされてしまうなんてこともあるでしょう。そのような友達にはあなたの事を便利に使える友達だと思っています。都合よく利用したり暇をつぶすだけの友達としてキープしているのです。一度環境を見直してみることをお勧めします。

【都合のいい友達の特徴】こちらのお誘いは聞いてくれない

「いつもお願いを聞いてあげているから」とたまにこちらからも何かお願いすることもあるでしょう。しかしそのような時でも「それはちょっと難しいかな」「ごめんねどうにかなるように応援してる」など、はぐらかして受け入れてはくれないのも都合のいい友達に多い特徴です。

そういった友達には周りのことを都合よく使いながら、使われることは大嫌いなのです。自分の方が上だからお願いを聞く必要はないと思ってることも多くて、あなたのことを対等に見ていない可能性もあります。

【都合のいい友達の特徴】陰口が多い

都合のよい友達には、上辺だけの付き合いしかできません。本当の友達と呼べる人がとても少なくて誰からも嫌われたくないという気持ちから八方美人な一面もあります。

友達同士が喧嘩をしていればそちらにもよく見られようと双方で陰口を叩いて自分を守ろうとすることもあるでしょう。これは都合のいい女友達に特によく見られます。そればかりか誰に対しても自分のことを好きでいてほしいという気持ちが強いので、周りを落とすことで自分を持ち歩けることも少なくありません。そのため、日常の会話の中で陰口が多いのも都合のいい友達の特徴のひとつです。

【都合のいい友達の特徴】周りの人に優しすぎる

この記事を読んでいる皆さんの中にも、相手の気持ちを思うあまり、何事も強く否定できずに受け入れてしまう優しさを持っている人は多いでしょう。そういったタイプは実は都合のいい友達にとっては利用しやすい人なのです。

何を言っても受け入れてくれるとはわかっていると頼みごとの回数も増えていくでしょう。しかし周りの人はまやかしてしまうような優しさは自分だけではなく相手のためにもなりません。「もしかして利用されてる?」と感じたらはっきりNOと言うのも優しさです。

【都合のいい友達の特徴】自分に自信がないこと

自分に自信が持てないという人は、その自信のなさは表面に表れていることはほとんどです。自信がなく誰からも嫌われたくないと思ってしまった最も都合のいい友達にとっては利用できる人間となってしまいます。

都合のいい友達は他人をランク付けして自分より劣っていると考えた人間を都合よく使う傾向にあります。「この人は私から嫌われるのを恐れている」と見破られてしまうと、途端に「友達でいてあげている」と上から目線で考えるようになるのです。そのために対等な関係が成り立たなくなり都合よく使われてしまいます。

【都合のいい友達の特徴】あまり怒らない人

沸点が低くて、あまり起こらない人や怒りを表現することが苦手な人もいます。そういったタイプは都合のいい友達に「何をしても許してくれる人」なと思われてしまうこともあるでしょう。頼みごとがしやすかったり無茶な事を言っても問題ないと判断されてしまいます。

しかし友達から都合よく使われることを許容し続けると知らず知らずのうちにストレスが蓄積されてしまうこともあるでしょう。怒りとまではいかなくとも少しの違和感や不快感があればそれを本人に伝えてみるのをお勧めします。

【都合のいい友達の特徴】優柔不断

物事に対して優柔不断でなかなか決断することができない人は、都合のいい友達にとってはターゲットになりやすい存在です。自分が確立されていない印象を持たれるので「この人なら流されてくれるだろう」と見下されてしまうのです。あなたの道を決めてあげるという口実でその友達にとって都合のいいコモドを取らされてしまうこともあるでしょう。優柔不断な人は自分が都合よく使われていないか人間関係を見直してみる必要があります。

まとめ

さていかがでしたでしょうか?都合のよい友達は誰にをランク付けして損得勘定で飲み人付き合いをしています。自分の都合や価値観を押し付けて周りを振り回す友達。そのような友達との付き合いを続けて損ばかりしていては自分自身の存在意義さえも見失ってしまうことにもなりかねません。そういった友達の付き合い方お金を考え直してみたほうが良さそうです。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事