ピンチを切り抜けろ!!消えないキスマークはどうごまかす?

恋人とイチャイチャして、盛り上がりキスマークをつけられたことのある人は多いのではないでしょうか。その時、は、盛り上がってキスマークをつけても、後々そのキスマークが消えないと焦った経験をしたことがある人がほとんどでしょう。

キスマークは人に知られると少し恥ずかしいですよね。もちろん中には、堂々と隠さずにそのままにしている人もいることでしょう。しかし、大抵の人はキスマークを隠そう、治そうと考えるのです。

では、キスマークをつけられてしまった場合、キスマークを消す方法、隠す方法はあるのでしょうか。キスマークが消えるまでは、どうにかしてごまかしたいですよね。消えないキスマークをどのようにして対処すればいいのでしょうか。では、消えないキスマークの対処法を詳しく見ていきましょう。ぜひ、今後の参考にしていきましょう。

おすすめの占いサービス

消えないキスマークとは?

キスマークをつけられたことがある人は少なくありません。しかし、キスマークは一時のものではないのです。キスマークが消えないという状況に陥る場合もあるのです。キスマークが消えなくて、慌てた経験は誰しも一度はあるのではないでしょうか。そんな時、あなたは、どのように対処していますか。消えないキスマークの対処法にはどのようなものがあるのでしょうか。

恋人同士で盛り上がってしまうと、キスマークをつけられてしまうこともありますよね。しかし、大事な仕事があったり、大切な予定があったりと、キスマークがあると困ってしまうことも多いのではないでしょうか。

ではキスマークは通常どのくらいで消えるのでしょうか。ほとんどの場合、1〜3日で目立たなくなるようです。勿論、その時の肌の調子や年齢により差は出てしまいます。軽いものならば、1日で消えることもあるのです。まずは、自分のキスマークがどれほど濃いものなのか確認してみましょう。少し濃い程度ならば3日程で消えることでしょう。あくまで目安となってしまうので個人差はあります。

状況によっては、キスマークが1週間消えないこともあるのです。キスマークがとても濃いものや、大きいものは時間がかかるのです。1週間となるととても長い時間ですよね。1週間そのままにしておくのは難しいという人も多いのではないでしょうか。

では、キスマークが消えない場合は、どのように対処していけばいいのでしょう。

消えないキスマークの隠し方

キスマークが消えない場合、困り果ててしまいますよね。その時は恋人と盛り上がっていても、時間がたてば冷静になるものです。では、消えないキスマークの隠し方はあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

まずは、温めて血行を良くすることです。皮膚の薄い部分は少し吸収されただけでも、赤く内出血を起こしてしまうのです。キスマークも内出血を起こし、跡が残るのです。これがキスマークの正体と言えるでしょう。つまり、キスマークは、怪我をした時と同じということなのです。キスマークの箇所を温めて、血の流れを良くすることが、キスマークの治りを早めることに繋がるのです。

タオルで温めたり、お風呂に入ったりと、血行が良くなることをすすんで行うようにしましょう。

馬油を塗ると効くという話もあります。馬油には血行を良くする力があると言われています。そのため、このような情報が出たのかもしれませんね。しかし、この説の場合、迷信ではという話もあるため、期待を持ちすぎるのはやめましょう。

レモンを使ってキスマークを消す方法があります。レモンにはビタミンCが豊富に含まれているのです。ビタミンCには血行促進効果があることはとても有名です。そのため、キスマークを治す効果があると言われているのです。

キスマークの部分にスライスしたレモンを貼り、パックしましょう。肌が弱い人にはお勧めしない方法です。レモンは酸性の食べ物です。肌荒れの危険もあるため、慎重に行いましょう。

薬局には内出血に効くクリームがあります。その薬を塗ることも効果的と言えるでしょう。薬に頼ることは何か即効性を期待してしまいますよね。困っている人は一度試してみてはいかがでしょうか。

あるいは、すぐに消したいという人もいるでしょう。その人には、メイクでも隠し方をお勧めします。ファンデーションやコンシーラーなどのメイク道具で隠す方法はすぐに対処できる方法なのです。しかし、やり方によっては、逆に目立ってしまう場合もあるため、正しい手順でメイクしていきましょう。

シップや絆創膏を貼って隠す方法もあります。この方法の場合、応急処置という感覚になりますね。シップを貼っていれば、肩が痛いのかなと不信に思われないのではないでしょうか。万が一、「どうしたの?」と聞かれてしまった場合、「寝違えた」と誤摩化すことも出来そうですね。

キスマークの場所にもよりますが、タートルネックなど洋服でキスマークを隠すという方法もあります。タートルネックやスカーフなどをうまく活用し、キスマークを見えないようにすることが出来るのです。特に急いでいる人にはピッタリの方法なのではないでしょうか。

苦しいごまかし方ですが、「虫刺されです」と言ってごまかす方法もあります。しかし、冬にこの言い訳を使っても、なかなか受け入れられないのではないでしょうか。またキスマークの状況にもよりますよね。あまりにも大きなキスマークでは、「そんな大きな虫刺されはあるのか?」と逆に疑問を持たれてしまい、不審がられてしまう可能性もあるのです。この方法の場合は、キスマークの状態や、その時の季節にも注意をしましょう。

女性でつきやすいごまかし方が、ヘアアイロンで火傷したという言い訳ですね。この場合、実際にも火傷することはたまにあるものです。周囲を納得させやすい言い訳ですよね。火傷とキスマークは跡もとても似ているので、騙される人がほとんどではないでしょうか。ごなましが効かずに、困っている場合は、この言い訳を使うことをお勧めします。普段ヘアアイロンを使っている人ならば、尚更使いやすい言い訳ではないでしょうか。

消えないキスマークの言い訳とは?

キスマークが消えないと困ってしまうならば、最初からつけなければいいと思う人も多いのではないでしょうか。後から困るキスマークをつけてしまう心理とはどのようなものなのでしょうか。

まずは、二人が盛り上がりその場の楽しい雰囲気に流されてしまった時ですね。この時は、その後のことは何も考えられていない状態と言えるでしょうか。「ま、いいか」と軽く考えた結果なのです。

あるいは、久しぶりに恋人と会った時に、浮気防止でつけられるということも多いようです。遠距離の恋人は多いのではないでしょうか。恋人の不安な気持ちの表れなのです。その不安な気持ちを抑えるために、キスマークをつけるのかもしれません。そんな恋人の気持ちを知ってしまうと抵抗出来ないですよね。

消えないキスマークの対処法

そもそも、キスマークが消えない理由にはさまざまなものがあります。まずは、すぐに対処しなかった場合です。キスマークの対処は、つけられてすぐにするととても効果的なのです。何も対処せずに、そのまま放置してしまうと、なかなか消えずに困ってしまうのです。キスマークをつけられた時は、今後の自分の予定を考えて、早急に対処するようにしましょう。

また、キスマークが気になるあまり、触りすぎてしまうとなかなか消えない原因となってしまいます。触りすぎたり、強くこすることは、色素沈着を引き起こしてしまうのです。そのため、傷が残り、なかなか消えない状態となってしまうのです。

キスマークがある時は、なるべく触らないようにしましょう。

また、キスマークは自身の身体の状態にも左右されます。自分自身の身体の抵抗力や代謝が落ちているならば、治りは遅くなるのです。抵抗力や代謝が落ちているということはあなたの身体がとても疲れているという危険信号でもあります。

そのような状態の時は、キスマークの治りも遅いと理解しておきましょう。

まとめ

さて、消えないキスマークについて詳しく見ていきましたが、いかがでしたでしょうか。キスマークが消えずに困った経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。中には、気にせずそのままにしたという人もいるでしょうが、大抵の人の場合、何とか隠そうと心みる人が多いことでしょう。

キスマークをつけられる時は、つい恋人と盛り上がってしまった時や、恋人につけられてしまった時によく起こりますよね。恋人が言ってくれない場合は、後から気づいたという人も稀にいるのではないでしょうか。

では、消えないキスマークをどのようにして隠しているのでしょうか。キスマークの隠し方にはさまざまな方法があります。しかし、どの方法も、すぐに効くような即効性のあるものはほとんどないのです。キスマークは内出血であり、つまり怪我と同じ状態なのです。怪我が数時間で治ることはほとんどないですよね。キスマークを治すために対処することはとても重要ですが、治るまでに隠す方法を考えることも大切なのです。

キスマークには隠す方法がいくつかあります。周囲の人に絶対に知られたくないという人は、隠してみてはいかがでしょうか。女性の場合、髪もあるので、比較的隠しやすい状況にはあります。しかし、周囲の人にバレるととても恥ずかしいと思ってしまいますよね。

あらかじめ、キスマークの消し方を知っておくと安心かもしれません。

恋人も悪気があってキスマークをつけたわけではないと思います。キスマークがバレないように対処法を心得ておきましょう。いざ、その状況になった時に、きっと役に立つことでしょう。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事