夢占いにおける「携帯電話」の意味と心理って?

夢占いをしたことはありますか?例えば、もしあなたが夢の中でよく「携帯電話」を見るという場合、そこにはどのようなメッセージが込められているのでしょう。今回はそんな夢占いにおける「携帯電話」についてのお話しさせて頂きます。ぜひ、最後までお読み下さい!

おすすめの占いサービス

【携帯電話】夢占いについて

それではまず、「夢占い」とはどのようなものなのかということを、お話ししますね。私たちは毎晩眠りに付く際に必ず「夢」を見ています。「夢」には知人が出てくる場合や、見知らぬ光景にいる場合、思いがけない事件や奇想天外なストーリーに遭遇する場合など、様々なパターンがあります。スピリチュアルでは、そこに何らかの意味やメッセージがあるとされています。その意味やメッセージを読み解くツールとして発展したのが「夢占い」です。

【携帯電話】占いできる「夢」とは?

はるか昔から、その不思議さから人間は「夢」に意味を見出してきました。これがいわゆる「夢のお告げ」として、浸透していったのです。旧約聖書においては、ファラオが大豊作と大飢饉とを夢で告げられた、と記されていますし、古代ギリシアにおいては、デルフォイの神殿に横たわり、そこで見た夢によって、病気治癒の方法を教わることができたようです。しかし、このように人気のあった「夢のお告げ」は、迷信とされ廃れていってしまいます。

ところが19~20世紀にかけて、「フロイト」とその弟子である「ユング」という心理学者が出現したことによって、新しい夢の解釈をがもたらされます。フロイトは「願望や欲求が別の形で表れたのが夢である」と考え、ユングは「夢は人が抱える問題や心理を表したもの」という説を展開しました。いずれも人間の中には普段は表に出てこない潜在意識=無意識が存在し、そこに潜む感情や考えなどが、眠っている間に夢で現れる、という考えです。

この2人の説によって「夢」の解釈はさらに進み、現代の科学においては、私たちが一晩で4~5回、夢を見ることと、浅い眠りの「レム睡眠」と深い眠りの「ノンレム睡眠」の2種類の睡眠があることが解明されました。そしてレム睡眠の時のみ、私たちは夢を見ることも明らかになっています。この時、潜在意識から発信されたシグナルが何らかの映像に姿を変え「夢」となるという考えがあります。つまり、夢とは「無意識の投影」だと言えるのです。

【夢占い】携帯電話の意味って?

さてそれでは、夢占いにおいて「携帯・スマホ」とは、どのような意味になるのでしょうか?夢占いにおける「携帯・スマホ」の基本的な意味は「対人関係そのもの」「人間関係における精神的ストレス」「他人からのサポート」などです。携帯電話(スマートフォン)は、現代人にとってなくてはならないコミュニケーションツールです。そのため、このような対人関係を表す意味になります。ただ、パターンごとに意味合いは微妙に異なります。

パターン別・携帯電話の夢占い

ここからは、「携帯電話」が出てくる夢をパターン別に見ていきたいと思います。パターンによって「吉夢」とも「凶夢」とも取れますので、ご自身の夢をチェックしてみて下さい!

パターン①【携帯電話が着信する】

電源が入っていて、電波の届く範囲にいれば携帯電話はどこでも連絡がつきます。そのこと自体はメリットであり、デメリットでもあると言えるでしょう。携帯電話が着信すること自体は、対人的に良いアドバイスがもたらされることを意味する夢占いとなります。しかし、その着信が間違いだった場合は、誰かとの間に誤解が生じるという夢占いになります。

パターン②【携帯の着信音が印象的】

携帯の着信音が印象に残ったり、携帯が鳴って嫌な予感がした場合は、仕事や恋愛でライバルが出現し、苦労をすることになるという夢占いになります。そもそも夢占いにおいて「音」は、メッセージを表します。眠っている間に周囲で聞こえている「音」や、寝る寸前に見ていたテレビの「音声」などが夢に現れることがあります。目で見るのと同じくらい、耳からもたくさんの情報を得ている証なのです。「音」の特徴については、次の通りです。

耳に心地よく響いていて落ち着くような「音」は、吉報が舞い込んでくることを意味する夢占いとなります。しかし、「不協和音」のように響いていて耳障りに感じるような「音」は、夢占いでは凶報が飛び込んでくることを暗示しています。問題やトラブルに巻き込まれる可能性が高まっているといえますので、気を付けるべきだと夢占いは教えているのです。

パターン③【携帯電話で通話する】

携帯電話で誰かと話していた場合は、その話していた内容こそが、今まさにあなたが気にかけていることと言えるようです。もし体調のことを話していたとすれば健康面で、仕事の話をしていたなら仕事方面で何か気になることがあるという夢占いになります。誰かに悩みを打ち明けているような夢だった場合は、かなり精神的ストレスが溜まっていることを表しています。ですので一旦休養を取るなど、ゆったりリフレッシュすることをオススメします。

パターン④【通話が楽しいorムカつく】

携帯電話で誰かと話している時の電話の内容があまり楽しいものではなかったり、話をしながら怒っていた場合は、対人運が低下していることを意味する夢占いとなります。今のあなたは、周囲の人と上手くいっていないのかもしれません。そのストレスや不満が夢占いに現れたと言えるのです。そして携帯で話している相手は、あなたがこれからもお付き合いを続けていきいたいと考えている人です。お友達や周囲とのご縁を、大切にしてくださいね。

パターン⑤【携帯の通話が途切れる】

携帯で通話中なのに途中で切れてしまう夢を見た場合は、現実では仲の良い友人同士で会うなど、楽しい集まりがあることを意味する夢占いとなります。しかし、携帯が切れた時に何か嫌な予感がした場合は、夢占いでは孤立や関係が途絶えてしまうことを意味しています。

パターン⑥【相手の声が聞き取りづらい】

背後がうるさかったり、電波状況が悪い環境などで相手の話が携帯で聞き取りずらい場合、あなたが人と比べて少し頑固であることを意味する夢占いとなります。固定観念が強く、こうと思い込んだら人の意見を聞き入れられなくなる性分のようです。しかし、そんな頑なな態度では周囲の人の善意を無にしてしまうことにもなりますし、年を取ると色々と生き辛くなるでしょう。今のうちに、もう少し柔軟な考え方が出来るようにした方がいいようです。

パターン⑦【携帯で話が伝わらない】

身振り手振りが伝わらない分、携帯でこちらの話が無効に伝わりづらい場合は、思いや考え方が上手く周囲に伝わらないことに対して、あなたがストレスや苛立ちを感じていることを意味する夢占いとなります。表現力や例える力を磨くなどして、意思疎通を上手くできるよう、トレーニングをすることで、段々と他者にあなたの言いたいことが伝わるでしょう。

パターン⑧【携帯電話が繋がらない】

電波状況が悪いのか、それとも相手の電源が入っていないなどで携帯が繋がらないという場合は、夢占いにおいては運気が低下していることを意味しています。あなたが現状に飽きており、同じように繰り返される毎日にウンザリしながらも、それではいけないと無理にテンションを高めようとしているのかもしれませんね。運気が上向いてくれば、自然とテンションも上がって来ます。今はチャレンジするというより、現状維持をモットーにしましょう。

パターン⑨【恋人と携帯が繋がらない】

お付き合いをしているパートナーと携帯が繋がらないのは、相手のことを理解できていないことを意味する夢占いとなります。あなたは、相手が話していることを理解しようと努めているでしょうか。何の努力もせずに関係を維持することは出来ません。相手を理解しようとする姿勢があなたに無いと、このままお別れになってしまうことを夢占いは示しています。

パターン⑩【緊急時に携帯が繋がらない】

緊急を要する時に、どこにも携帯が繋がらない場合は、緊急事態に陥った時にあなたを助けてくれる人が周囲に存在しないことを意味する夢占いとなります。普段の対人関係がそこまで悪いものでは無いのであれば、たまたま運悪くピンチの際には、自分一人で対処しなくてはならないことを示しています。万が一の時に備えて、心構えをしておくといいでしょう。

パターン⑪【携帯電話が壊れる】

最近の携帯は精密機器の度合いが増し、昔の機種に比べると些細なことで不具合を起こしやすくなっているようです。携帯が故障したり壊れるのは、対人運が低下していることを意味する夢占いとなります。あなたの言動がきっかけとなり、周囲の人とトラブルになる可能性が高くなっていることを夢占いは教えてくれていますので、失言などには注意が必要です。

パターン⑫【誰かに携帯を壊される】

誰かがあなたの携帯を壊してしまった夢は、夢占いにおいてあなたの属するコミュニティの中心となる人から疎外されることを意味します。身内といえども礼儀は必要です。親しい関係に甘えて失礼な態度を取ったり、失言に注意することなどを警告している夢と言えます。

夢占いにおける「携帯電話」の意味と心理って?のまとめ

さて今回は、夢占いにおける「携帯電話」がどのような意味を持つのかというお話でしたが、いかがでしたか?「携帯電話」の出てくる夢は、対人関係において大切な転機となるようなメッセージが込められていると言えるでしょう。ぜひ皆さん、参考にしてくださいね!

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事