願いが叶うおまじない即効性のあるものはあるの?

もし願いが叶うとしたら何をお願いしますか?実は願いが叶うと言われているおまじないというのは意外と沢山あるのです。今回は簡単にできるものから強力なものまで、様々なおまじないをご紹介させていただきます。

おすすめの占いサービス

【願いが叶うおまじない簡単】フォレ・キッシュ・ソレア

おまじないと言っても難しいものではなく、案外簡単にできてしまうものがあります。まずは呪文を使った恋愛のおまじないをご紹介します。唱えるだけでできるのでとても簡単です。まずは好きな人のことを思い浮かべましょう。「フォレ・キッシュ・ソレア」と唱えます。これだけでおまじないは完了となります。ここで唱える時には身の回りを綺麗にして暗い場所で行うのが良いでしょう。キャンドルを灯すのも効き目があるようです。こちらの呪文は即効性があるのでぜひ試してみてください。

【願いが叶うおまじない簡単】ノートを使ったおまじない

そして次には簡単に出来て、毎日行なってもよいおまじないです。ご用意するものは「新しい無地のノート」と「黒いペン」です。まずはノートの前で気持ちを落ち着かせましょう。ノートに書く内容には「こうなりたい」というような願いを書くのですが、この時に気をつけることとしては、「こうなった」と過去形で書くことがポイントです。例えば「テストで良い点が取れた」とか「彼と両思いになった」などです。一度に複数の願いを書いても問題がないようですが、最初はできるだけ小さな願いから始めて、徐々に大きな願いを書いていくと良いでしょう。

【願いが叶うおまじない簡単】小さい羽を使ったおまじない

羽根といっても、自分が日頃行っているものから出た羽で大丈夫なのが次のおまじないです。用意するものは小さな羽根です。例えば寝具やダウンジャケットから出た羽が部屋に落ちていることがありますよね。その羽根を使用しています。

羽根を優しく拾い上げて、両手で包み込みましょう。そして、心の中でひとつだけ願い事を唱えます。願い事はできるだけ具体的にお願いをしましょう。そして、家の中のなるべく高い位置にある窓などから外に向かって羽根を解放します。羽根がひらりひらりと舞うようにおちてゆくので、それをしっかりと見届けておまじないは完了です。

願いを叶えたいときは重い気持ちで願うより、羽根のように軽やかな気持ちで願うのが良いでしょう。

【願いが叶うおまじない簡単】花と青いリボンのおまじない

次にご紹介するのは、簡単でとても女の子らしさのあるおまじないです。用意するのは蕾のままの花とガラスの花瓶、そして青いリボンです。蕾の花をガラスの花瓶に入れて、願いを込めながら青いリボンを花瓶に結びます。それを自分の机に飾っておくのです。やがて花が咲いたときに、願いが叶うと言われています。

最初のうちは部屋の中に邪気が多いので花が枯れることもあるようです。その時は新しいお花を用意しましょう。枯れたお花への感謝も忘れないようにしてください。

【願いが叶うおまじない簡単】待ち受けを変える

現在はスマホの普及で、待ち受けを好きな画像にするのも楽しみのひとつとなります。その待ち受け画像をしかるべきものに変えるだけで、願いが叶うようなのです。
片思いですと、「ハートの夕焼け」これは好きな人から連絡が来たり、相手から話しかけられたりするようです。「レインボーのバラ」こちらは片思いが両想いに。「ハートの柄になる子猫」2匹ひとつのハートになる猫です。恋愛成就に効果があるそうです。
復縁ですと「ピンクの蝶」蝶には復縁に効果があり。また待ち受けにしていると運命の人に出会うとも言われています。「ハート型のあじさい」復縁希望の女性に人気のある待ち受けのようです。これはほんの一例であり、他にも願いが叶うと言われている待ち受け画像はたくさんあります。是非探してみてあなたの願いが叶う待ち受けを見つけてくださいね。

【願いが叶うおまじない簡単】リンゴジュースのおまじない

次に紹介をするのは、好きな人から告白されたい人にお勧めです。用意するものは「りんごジュースを100cc」「赤ワイン小さじ1」「いちごジャム小さじ1」です。ワインが飲めない方や未成年の方は「ぶどうジュース」でも代用できます。ジュースを入れるグラスも用意しましょう。

まず好きな人の事を想いながら、ジュース、ワイン、ジャムの順にグラスにいれていきます。そして良く混ぜましょう。次に自分の名前を言ってからグラスのジュースを一口飲みます。そして好きな人の名前を言って、ジュースを一口飲みます。これをジュースがなくなるまで続けるとおまじないは完了です。

【願いが叶うおまじない簡単】枕のおまじない

最初は寝る前に簡単に行えるおまじないです。用意をするものは枕だけです。夜寝る前に、枕を3回叩いて願い事を唱えてみましょう。唱える時は「〇〇になりました」とか「〇〇できました」など過去形で唱えるのがポイントです。最後に「ありがとうございました」とお礼を言います。これでおまじないは完了です。とても簡単ですよね。きっと願いは叶うので信じて行ってみてくださいね。

【願いが叶うおまじない簡単】ぬいぐるみを使ったおまじない

次は両想いになりたい人や復縁したい人にお勧めのおまじないです。用意するものは「大切にしているお気に入りのぬいぐるみ」です。毎晩寝る前に、願い事をゆっくり三回唱えます。ぬいぐるいに願い事を伝えるイメージを持ってみましょう。おまじないはこれだけで大丈夫です。毎日ぬいぐるみに願い事を伝えることで叶うと言われています。大切にされているぬいぐるみはあなたにお返しがしたいと思うようになるようです。

【願いが叶うおまじない簡単】鳩の置物のおまじない

好きな人から連絡が欲しい時などに使えるおまじないもあるのです。用意するのは「鳩の置物」です。大きさはどんなものでも大丈夫です。まず、鳩の置物を両手で優しく持ちます。そして好きな人の家の方角に向かい「〇〇くん、どうか私に連絡をください」と言います。最後に寝る前に枕元の鳩の置物とスマホを一緒に置いておまじないは完了です。好きな人からのメールの返信などが欲しい時に実行してみると良いでしょう。

【願いが叶うおまじない簡単】アロマのおまじない

恋愛の願い事で活躍をするのがアロマです。アロマには運命の人の引き寄せる力があるようです。いつも使っている枕に、アロマオイルを一滴垂らします。そしてその枕で眠るだけです。アロマには安眠効果もあるのでよく眠れるでしょう。枕にオイルを垂らしたくない、といった人はビー玉にアロマオイルを一滴垂らして持ち歩くと良いですよ。

【願いが叶うおまじない簡単】ムーンウォーターのおまじない

月のパワーを借りて願い事を叶えるおまじないもあります。用意するのは「水」と「透明なコップ」です。満月の夜にコップに水を入れましょう。水の入ったコップに満月を透かして眺めてみます。好きな時間だけ眺めましょう。そして月のエネルギーを体内に取り入れるイメージで水を飲むようにしましょう。エネルギーを逃がしてしまわないように、一気に飲むのがポイントです。月のエネルギーを体内に入れたらおまじないは完了です。自分の中身が浄化されて、良い運気を取り入れることができるようになるでしょう。そうすると自然と運気があがってくるのです。

【願いが叶うおまじない即効性】付箋と茶封筒を使ったおまじない

ちょっと身近な文房具を使ったおまじないをご紹介します。用意するものは「正方形の付箋」「緑のペン」「茶封筒」です。付箋は線などは入らない無地のものを用意しましょう。どの道具も新品を用意します。

このおまじないは毎日、朝夜の2回行うものです。朝起きたらすぐに付箋を1枚取り、表と裏に一度ずつ息を吹きかけましょう。次に緑のペンで願い事を付箋に書き込みます。付箋は小さく折りたたんで、書いた内容がわからないように財布に入れて一日過ごしましょう。

夜までに願い事が叶わなかった場合には、寝る前に財布から付箋を取り出します。折ったままの状態で両手で付箋を挟み「今日は叶わなかった願いを明日に送り届けます。いつか実を結ぶでしょう」と唱えましょう。そして付箋を茶封筒に入れます。この封筒は誰にも見られないようにしまっておきましょう。これを願いが叶うまで毎日行うのです。願いが叶ったらお礼を言って封筒ごと処分しましょう。

【願いが叶うおまじない即効性】ドアノブのおまじない

ドアノブを使ったおまじないで願いが叶うようです。何かに行き詰ったときに行うと効果を発揮してくれます。用意をするのは「ドアノブ」と「ココナッツオイル」です。まず、ドアノブに少しだけココナッツオイルを塗りこみます。願いを唱えながらドアを開けましょう。
これでおまじないは終了となります。

もし、本格的に人生に行き詰まってしまったと感じている人は、ココナッツオイルを塗ったドアノブそのものを持ち歩くと行き詰まりから抜け出せるかもしれません。実物のドアノブを持ち歩く、というのは、実際はとても大変なのですが、ドアノブ型のおもちゃやミニチュアでも大丈夫です。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?願いが叶うおまじないについてご紹介させていただきました。このおまじないは真剣に「願いを叶えたい」という気持ちが強ければ強い程、結果が伴うものだと思います。願いを叶えたいという気持ちが大切です。真剣なものであれば必ず叶うことでしょう。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事