告白の返事を保留にされた!保留の理由や成功率を高める方法とは?

告白をして返事を保留にされたときとは、「脈アリ」なのかそれとも「脈ナシ」なのか、判断に迷うところです。告白の返事を保留にする理由や、OKの返事をもらう確率を高めるための方法についてを解説します。

おすすめの占いサービス

告白の返事を保留する理由とは?

告白して相手に返事を保留されるときとは、いったいどんな理由があるのでしょうか?そもそも告白された相手のことを自分も好きでOKの場合は、ほとんどの人が当日に返事をすることが多いようです。また、告白された相手にまったく興味がないという場合には、わざわざ返事を保留にせずに、その場で断ることが多いはずです。男女の恋愛に関するアンケート結果によると、告白されて返事を保留にする理由には、いくつかのパターンがあります。

告白の返事を保留にする理由の1つ目のパターンは、「予想外の人から告白された」というものです。ずっと仲の良い友達だと思っていた人に、急に告白をされた場合や、あまり知らない人から告白された場合などが、このパターンに当てはまります。このように、もともと恋愛対象として見ていなかった人や、中身をよく知らない人の場合には、相手を恋愛対象として見ていけるかどうかを見定めるために、いったん告白を保留にするのです。

告白の返事を保留にする理由の2つ目のパターンは、「他にも気になる人がいる」ときです。もともと他に好きな人がいる場合や、友達以上恋人未満の気になる相手がいるといったときのパターンになります。このような場合、告白を保留にしている期間中に、好きな人に自分から告白する、または、微妙な関係の気になる相手との関係を発展させるなど、本人が何らかのアクションを起こさない限り、保留にしている相手にはっきりとした返事をすることができないでしょう。

告白の返事を保留にする理由の3つ目のパターンは、「恋愛に慎重になっている」というものです。過去の恋愛を引きずっているために、なかなか次の恋愛をすることができないとう人に、よく見られるパターンです。このタイプの人は、誰から告白をされても、自分の気持ちを整理するために、一度返事を保留にすることが多いようです。また、このパターンは、他の告白の返事を保留にする理由よりも、もっとも難関であると言えるでしょう。

なぜなら、このタイプの人は、過去に何かしら恋愛において、ひどく傷つくような出来事を体験しているからです。人はトラウマとなるような、つらい経験をしてしまうと、なかなか次の一歩を踏み出すことができなくなってしまいます。そのため、このような心理状態が理由で告白を保留にしている人の場合には、その人が自発的に恋愛をしたいと思えるようなタイミングにならなければ、OKの返事をもらうことは難しいと言えるでしょう。

告白の返事を保留にされたときの成功率は何%?

告白の返事を保留にされたときの成功率は、男女により異なるようです。男女の恋愛に関するアンケート結果によると、男性が告白の返事を保留にするときとは、「脈アリが40%脈ナシが60%」という結果でした。そのため、男性が告白を保留にするときとは、半分以上の確率で「脈ナシ・NOである」ということを想定しておいた方が良いでしょう。しかし、それでも告白を保留にする4割もの男性が、その後OKする場合もあるため、いちがいに脈ナシであるとは言い切れません。

また、男性が告白を保留にするときとは、ほとんどの場合、付き合うことに対して何かしらの「問題」があることが理由であるようです。たとえば、告白された相手のどこかに「気になる点」があったり、自分側に「付き合うと都合が悪い何かがある」などです。このようなことから、男性に告白をし返事を保留にされたときとは、「NOである確率が高く、付き合うことに対して何かしらの問題点がある」と考え、期待値を高く持たずに返事を待つことをおすすめします。

次に、女性が告白の返事を保留にするときとは、「脈アリ50%脈ナシ50%」という結果でした。要するに、「女性の2人に1人が告白の返事は保留にする」ということです。そのため、女性に関しては、告白を保留にされたからといって、脈アリ・脈ナシの判断をするのは非常に難しい、ということになります。それでは、女性が告白を保留にするときとは、いったいどんな理由からなのでしょうか?

女性が告白を保留にするときとは、「自分と合うかどうかを見極めたい」や「他にもいい人が現れるかもしれない」ということが、理由であることが多いようです。女性が告白を保留にするときとは、「慎重に相手を見極めたい」といったことが理由であることが多く、真剣な付き合いをしたいという思いがあるからこそ、あえて時間をとり様子を見るという行動を取ります。

しかし、女性ならではの気遣いから、「脈ナシでも告白を保留にする」場合もじつは多いため、注意が必要です。女性が脈ナシでも告白を保留にするときとは、「相手を傷つけたくない」「恨まれたくない」「即答で断るのは失礼にあたる」といった、「相手の気持ちを配慮し優先した」ことが理由である場合も多いのです。そのため、女性が告白を保留にするときとは、男性が告白を保留にするときとは違い、「自分の気持ち以外の要因から脈ナシでも保留にすることがある」と、心に留めておく必要があるでしょう。

告白の返事の保留期間にデートに誘うのはアリ?

告白の返事の保留期間中に、好きな人をデートに誘うのはアリなのでしょうか?告白の返事を保留にされているとはいえ、好きであれば会いたいと思う気持ちは、なかなかおさえられないものです。告白の返事の保留期間中に、好きな人をデートに誘うのは「アリ」であると言えるでしょう。なぜなら、告白の返事を保留にする理由の1つに、「相手をあまり知らないから」「自分と合うか見極めたいから」といったことが含まれているからです。

そのため、告白の返事を保留にする理由が、「相手のことをもっと知りたい、自分と合うのかを見極めたい」という場合には、お互いのことをもっと知る必要があるため、デートをすることによって、OKの確率が上がることにもつながります。そのため、告白の返事の保留期間中には、好きな人をデートに積極的に誘ってみることをおすすめします。ただし、もともと脈ナシで告白の返事を保留にされていた場合には、効果がないどころかマイナスとなる可能性もあるため、相手の反応の見極めが重要であると言えるでしょう。

告白の返事の保留期間はどれくらいが目安か

告白の返事を保留にされた場合には、返事の保留期間とは、いったいどれくらいが目安なのでしょうか?告白の返事を保留にするときとは、「相手を見極めたい」という理由があるものの、一般的に考えてあまり長い期間相手を待たせるのは、避けたほうが良いでしょう。なぜなら、告白の返事の保留期間が長くなると、相手が不安感やストレスを抱えてしまう可能性があるからです。

また、告白の返事を長期間保留にしたところで、自分が最初に考えた結論と変わることは、ほとんどありません。そのため、告白の返事の保留期間は、「3日〜1週間程度」を目安とすることをおすすめします。実際のところ、「相手をもっと知りたい」「自分と合うかどうかを見極めたい」という理由から告白を保留にする場合とは、「あまり乗り気ではない」というのが本音です。

そのため、もともと告白された相手との恋愛に対して、返事を保留にするほど考える必要があるという場合には、自分の中ではすでに「NO」という答えが決まっていることが多いです。ただし、もともと優柔不断な性格である人や、驚きのあまり即答ができなかったという人の場合には、本心は「OK」であることもあります。

告白の返事を保留にされたときに成功率を高める方法

告白の返事を保留にされたときに、成功率を高めるには「告白後も積極的にアピールする」「答えをせかさない」「告白後も今までと同じ態度を徹底する」といった行動を取ることがとても効果的です。告白の返事を保留にされてしまうと、断られるのではないか?という不安から、積極的にアピールをすることができなくなってしまったり、臆病な態度をとってしまう人も多いです。しかし、このような消極的かつネガティブな態度は、告白の返事が「NO」となる確率を上げてしまうことへとつながるため、注意する必要があります。

こくはの返事を保留にされたときには、「あなたと真剣に付き合いたい!」という意思表示をし続けるためにも、積極的に自分をアピールすることが大切です。また、告白後も以前と変わらない態度で接することも、相手への自分に対する安心感を高めるため、成功率を上げることへとつながります。そして、もっとも肝心なのは、答えをせかさない、ことです。

告白の返事を保留にしていることは、本人自身が一番後ろめたく感じており、できることなら早く答えをだしたいと思っています。それなのに、告白の答えをせかされてしまうと、「自分のことを信頼してもいないし、人の気持ちを考えることができない人」であると思い、あなたへの気持ちはすっかり冷めてしまうでしょう。告白の返事の保留期間を無駄にしないためにも、相手の気持ちが決まるまでは答えをせかさず、気長に良い返事を待つようにしましょう。

まとめ

告白の返事を保留にするのは、「100%脈ナシ」であるからではありません。告白の返事を保留にするのは、人により理由は異なるものの、4割〜半数程度は「脈アリ」である可能性があります。そのため、告白の返事を保留にされたからといって、すぐに諦めるのではなく、告白後も積極的にアピールし、デートに誘うなどの行動を怠らないようにしましょう。

ただし、答えをせかすような行動は、相手にとってプレッシャーとなり、成功率を下げてしまう可能性があるため、告白の返事の保留期間中には「NGな行動」であるため注意が必要です。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事