夢で殺人事件が?夢占いでの殺人事件の意味とは?

殺人事件の夢を見たことありますか?殺人現場のような怖い夢は一見凶夢のようにも感じられますが、夢占いの中では吉夢であることが多いです。ただ置かれている状況や登場人物によって結果が左右されることもありますので注意した方が良いでしょう。 今回は殺人事件の夢を見た時についてどういった意味があるのかを解説していきたいと思っています。

おすすめの占いサービス

夢で殺人事件が出てくる時の夢占いの意味は?

殺人事件が夢に出てきた場合のメッセージというのは夢占いでは「気持ちが情熱的になっていてこれから行動に勢いが出てくる」「何かしらのしがらみから解き放たれて自由になりたいという暗示」「精神的にストレスや過酷な労働でストレスが無意識に溜まっている状態」「援助者のようなサポートが周囲におらず無意識に助けを求めている」「性的な衝動が溜まっている」

意識で自分から発せられているメッセージだけを見れば、自分はとても追い詰められているというふうに受け取りがちですが、殺人現場のような人が死ぬという夢は辛い現場から打破できるという意味です。強い内容ではありますが、吉夢ですのでご安心ください。

【夢占い】殺人事件現場に遭遇する夢

夢占いはどちらかといえば、凶夢となります。夢占いでは人の死=再生を意味しています。殺人現場に遭遇するということは死亡しているのが無意識の自分ということになり、辛い状況、人間関係を終わらせて現状を打破したいというあなたの願望が出ております。今何か壁にぶち当たっていることや辛いことがある人はありませんか?深層心理で感じていることが夢にまで出るほど今のあなたはストレスを抱えています。何か思い当たる節がある人はゆっくりと休養してみるのも良いでしょう。

【夢占い】殺人事件現場に向かう夢

殺人事件現場に向かう夢は、夢占いでは吉夢といえます。人の歯は再生を意味していますので、思いもよらずに殺人現場に遭遇する凶夢とは違って、こちらの夢は自らが向かっていくというところがポイントになっています。潜在的にも何かしら抱えているストレスや不安や柵に立ち向かいたいという気持ちが夢に現れているということになります。もしかしたら来てもストレスなどの負の感情に立ち向かいたいというエネルギーがうまれているのかもしれません。これを機に現状に不満があるという方は立ち向かってはいかがでしょうか?

【夢占い】殺人事件現場を探す夢

殺人現場を探す夢を見た場合、これはどちらかと言うと夢占いで吉夢といえます。殺人現場を探すということは、あなた自身が好奇心の強い持ち主と言えます。ですので新しい趣味に出会ったり、好奇心の引かれるようなことに出会う可能性があると言えます。そして誰かと一緒に探す夢も夢であり、新しく始める趣味などで良い人間関係が構築できることを示唆しています。ですが好奇心旺盛なのもいいのですが、んなことだけは避けてください。もしかしたらあなたの好奇心が仇となるかもしれません。

【夢占い】殺人事件現場で警察に話を聞かれている夢

殺人事件で警察に話を聞かれている夢を見た場合、いわゆる取り調べでしょうか。こちらの夢は吉夢と言えます。あなたの無意識に過度のプレッシャーやストレスの負荷がかかっている状態です。その状態から抜け出したいと強く感じているはずです。警察に話を聞かれている状態というのは、身近な誰かからアドバイスをもらえて、現場から抜け出せるという暗示です。まあ辛いのかもしれませんが、問題が解決するという夢ですのでご安心下さい。

【夢占い】殺人事件現場で恋人が犯人に疑われている夢

殺人事件現場で恋人が犯人に間違えられる夢を見た時には、これは、残念ですが、凶夢となります。恋人が犯人に疑われるということは、普段から恋人に不満を抱いてはいないでしょうか?もし、抱いていないという方は、夢占いでは潜在的に不満や不安を抱いている可能性があると示唆しています。まして、殺人事件の現場の犯人に疑われているという最悪な状態です。恋人との関係に亀裂が入る前に現実できちんと話し合うようにすると良いでしょう。先延ばしにしてもいつかは話し合わなければならないのです。

【夢占い】殺人事件現場で犯人を目撃する夢

犯人を目撃する夢は吉夢に分類されます。夢占いでは殺人現場で犯人を目撃するということはつまり、死体は自分が生まれ変わりたいと思っている心を意味しています。ですので、自分が抱えているストレスや不安、そして、しがらみの原因となるものが特定できるということになります。原因が特定出来たら、あとは解決する方向に向かうだけなので、今ある悩みも良い方向に向かうでしょう。自分のペースを大事にし、焦らず解決していくことにしましょう。

【夢占い】殺人事件現場で大量の血が流れている夢

殺人事件現場で大量の血が流れている夢を見た場合は、吉夢とも言えますし、凶夢ともいえます。それは一体どこで違ってくるのかということですが、その大量の血が誰のものであるかということです。夢占いでは血は人間が生きていく上で必要なエネルギー源となっています。これを踏まえたうえで、自分から大量の血が流れ出している(凶夢)→自分からのエネルギーが出ていってしまい、辛い時期が来る予兆、原因が分かっているのであれば、早めに対策を打つことをお勧めします。

原因がわかっていないようであれば、これから難が降りかかってくるかもしれないのでご注意ください。人から大量の血が流れ出しているということは人からエネルギーを与えられていることを指しています。思いもよらない人から応援されたり、誰かのおかげで何かが成功することを指すので、いろんなことにチャレンジする良い機会かもしれません。

【夢占い】殺人事件現場で推理している夢

殺人現場で推理をしている夢を見た場合にはこちらは吉夢に該当します。殺人現場で推理するということは犯人を特定しようとしています。この場合は、夢占いではその犯人が現実であなたのことを助けてくれるキーマンとなる人です。もし犯人がわかればその人に助言をもらったり、お手伝いしてもらうのも良いでしょう。もし犯人が夢の中で特定出来ていなくても、あなたのことを助けてくれる人は身近にいるということを指しています。何か困ったことがあれば身近の人に相談してみると良いでしょう。

【夢占い】自分の家が殺人現場になる夢

この夢は吉夢とは言えず、どちらかというと凶夢といえるでしょう。自分の家が殺人現場になるということは、一緒に住んでいる家族に変化を望んでいるという意味があります。死は再生を意味しているので、あなたが潜在的に一緒に住んでいる家族に対してストレスや不満を抱いている状態で、そういったストレスを与えてくる家族に考え方や行動など変わってほしいという願望が夢となって出ている状態です。

家族は一生支えあって生きていくものです。もしその家族にストレスや不満を抱いているのであれば、早めに話し合い、問題解決を心がけるようにしましょう。

【夢占い】旅先で殺人現場を目撃する夢

これはやや凶夢です。旅先ででの殺人事件現場ということは、夢占いでは、あなたは今置かれている立場から少し現実逃避をして、気持ちをリフレッシュしたいと潜在意識の中で感じているのかもしれません。少し努力しすぎな部分もありますが、たまにはお出かけして普段おかれている状況とは違う景色を味わってリフレッシュするのもよいのかもしれません。

【夢占い】飛行機の機内が殺人現場になる夢

これはやや吉夢です。飛行機は空を飛べる、いわゆる自由の象徴です。ということになります。そこから推測するとあなたは現状から生まれ変わって自由になりたいという気持ちが非常に強く表れているようです。そのエネルギッシュな気持ちを持ちつつ、新しい何かに取り組むと、成功しやすいといえるでしょう。何か新しい事をはじめるならば、今がおすすめの時期ともいえるでしょう。

【夢占い】殺人現場で大量殺人鬼に出くわす夢

これは深刻な凶夢です。殺人鬼というのは自分を追い詰めるものというのを示しています。つまりそれが大量にいる殺人鬼に出くわすということは自分がかなり大勢の誰かしらの人に追い詰められ、プレッシャーをひどく感じていることにあります。

この心理状態は続くと非常に危険で、心身ともに疲弊していしまうのも時間の問題です。もし、大量の殺人鬼の中に知り合いがいれば、その人から追い詰められているということです。早期の問題解決に努めましょう。

【夢占い】好きな人と殺人現場に行く夢

これは吉夢といえます。好きな人と殺人現場に行くということは好きな人と再生に向かっているということです。二人に喧嘩が多い関係だったのであれば、その状況から、問題解決できるということを暗示しています。そして、仲の良いカップルでもより良い方向へ迎えるということにも受け取れます。どちらにしても、恋人との絆が深まるという暗示です。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?殺人事件の夢についてご紹介させていただきました。殺人事件の夢を見たら、とてもドキッとしてしまいますよね。意外にも殺人事件現場の夢には人の死には再生を意味して吉夢のパターンが多いようです。殺人事件現場の夢を見たとしても不安にはならずに、今回のパターンからどれが当てはまるのか、じっくりと考えてみる必要がありそうです。置かれている状況や登場人物について結果が左右されますので、思い出してみることが必要となってきます。

ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「電話占いヴェルニ」

\今なら最大2,500円分無料!/

今すぐ鑑定してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事