数字占い〜運命数「11」の運勢〜

数字占いを使うとその人の性質や傾向など、深い部分まで詳細に知ることができます。この記事では、No.「11」の分析結果ご紹介して行きます。ぜひ、最後まで読んで参考にしてください。

おすすめの占いサービス

あなたの数字「11」で運勢を占う

数字占いとは?

古代から数字には神秘的な力が宿っていると考えられてきました。例えば多くの人にとって「4」という数字は「死」を想像させますし、「7」という数字は「幸運」をイメージさせます。これも、数字が持つ神秘性が私たちの深層心理に働きかけている影響かもしれません。

多くの学者が古くから数字の神秘性を説いています。例えばピタゴラスは「万物の本質は数字で表され、数字が持つ法則によって人間の性質や欲望も予測することができる」と考えました。つまり、数字には死や幸運といった漠然としたイメージだけでなく、もっと詳細なメッセージが含まれていると考えられます。時には数字からのメッセージに耳を傾けてみることで、自分の周囲に起こる出来事を客観的な視野から見つめ直すことができます。

数字占いの方法

数字占いは「数秘術」とも呼ばれ、2500年以上の歴史があります。生年月日から導かれる数字を使うので、あなたの性格や相性、運勢などを手軽に占うことができます。あなただけの固有の数字を調べる方法は次の通りです。

○数字の導き方
・あなたの生年月日をそれぞれ分解して足します。
 例「1990年12月20日生まれ→1+9+9+0+1+2+2+0=『24』」

・足した数字をさらに分解して足します。
 例「『24』だった人→2+4=『6』」 
 この場合は、あなたのナンバーは『6』となります。

あなたの数字「11」で運勢を占う

あなたの数字は出ましたでしょうか?導かれた数字により、あなたの運命の大きな流れがわかります。生年月日から導かれた数字は決して途中で変わることはありません。自分の数字を把握しておくことは、あなたが悩んだり、道に迷ったときの羅針盤となります。数字を認識して生きることで、より幸せな人生を掴むことができるはずです。

No.「11」の特徴は?〜数字占いで分かる特徴〜

導き出された数字が「11」の人の特徴を端的に言えば「パイオニア精神の持ち主」です。
鋭敏な感性と本質を見る確かな目を持ち、何にチャレンジしても対応していく力があります。子どもの頃にはその特徴は周囲の人からも明らかであることも多く、周囲の子どもと比較して大人びた雰囲気を持っています。友人関係は同年代との関係よりも、上級生など、かなり目上の人と仲良くなるケースが多いです。

導き出された数字が「11」の人は、感性と本質を見る眼力が非常に高いレベルにあるので、相手の本質を一瞬で見抜いてしまうだけの力を持っています。相手の嘘も簡単に見抜いてしまいます。
また、自分に求める理想が高く、その理想を実現するためには一切の努力を惜しむことはありません。非常にストイックな性格で、他の人には到底立てられない目標を設定して、黙々と努力をしてついには達成してしまうだけの精神力を持っています。

他の人が努力を惜しんで持っている能力を活かさないことが許せないタイプです。自分に厳しいので、他人にも厳しいのです。自分に甘く、努力を惜しんでいる人をみるとストレスを感じます。そのため、つい上から目線で他人を批判してしまい、結果的に人間関係がギクシャクしてしまうことがあります。

No.「11」の相性は?〜数字占いで分かる人間関係〜

導かれた数字が「11」の人は、感性が鋭いため、ストレスをためやすく、人間関係に苦労することが多いです。繊細な感覚の持ち主なので、元来気難しい性格を持っており、人に弱みを見せるのが苦手なので、周囲からは理解されたい苦労が多くあります。完璧主義者で、プライドもとても高いので、人に本音を言うことが苦手です。最初に受ける印象と実際の性格が異なることが多いタイプです。

人間関係のストレスから早めに解放されるためには、自分の安心できる居場所を早く見つけることが大切です。安定した心理状態を保てる人を見つけることができれば、もしストレスを抱えた時でも上手に発散することができます。そうすると、精神状態がより安定するので、ストレスを貯めることが少なくなります。結婚が1番の近道ではありますが、結婚を焦ってしまうとうまくいきません。自分のペースに合わせて、自分の世界観を共有できる人を見つけるとよいでしょう。

No.「11」の恋愛は?〜数字占いで分かる恋愛傾向〜

導き出された数字が「11」の人は、恋愛でも感性を重視します。友達関係から少しずつ仲良くなり恋人になるよりも、出会った瞬間に恋に落ちることが多いです。恋の過程に困難があっても乗り越えていくタイプです。たとえば相手が恋人がいたり結婚していたとしても、それを理由に諦めることはなく、アタックしていく肉食系の性質を持っています。

付き合うまでは非常に情熱的で時にドラマチックですが、恋愛がスタートすると安定した関係を求めます。パートナーのことを心から信頼しますし、相手からも信頼されることを望みます。しかし、束縛されることは苦手です。「束縛される=信頼されていない」と考えてしまうので、信頼をベースに自由を許容してくれるパートナーと相性が良いです。

導き出された数字11の結婚観

導き出された数字が「11」の人は、相手との精神的な繋がりを大切にします。見た目の良し悪しよりも、相手の持つ雰囲気や、会話のテンポ、食事の相性が合う人との結婚を望みます。タイプの異なる人達と付き合うことで、違う価値観に触れながら自分も成長していくタイプなので、晩婚になりやすいと言えます。また、年上からとても可愛がられる魅力を持っているので、年の差婚が比較的多いのが特徴です。

結婚後は、パートナーとのコミュニケーションが充実していると、仕事のモチベーションも上がり、生活も安定していきます。しかし、マンネリ化などでコミュニケーションが停滞してしまうと、仕事のモチベーションも落ちてしまい、結婚生活自体が危機に瀕します。そのタイミングで新しい出会いを見つけてしまうと、一時的な精神の安定を求めて不倫に走ってしまうこともあります。忙しい時でもしっかりと夫婦のコミュニケーションを取り続けることが夫婦を円満にする秘訣です。少ない時間でも良いので、頻繁なコミュニケーションを取っていれば、大きな問題には繋がりません。

No.「11」の仕事運は!?〜数字占いで分かる仕事運〜

頭の回転が早く、積極的に自分から動くことができるので、向いていない職業を見つける方が難しいかもしれません。ただ、仕事の内容が決まっていて、日々同じことを繰り返すことが求められる受動的な仕事は向いていません。それよりも、新しいアイデアや取り組みを積極的に取り入れて、より良くしていくことが評価される職業が向いています。ただ、あまりに積極的に動いてしますと、人間関係の部分で衝突してしまうかもしれません。大企業のように、人間関係が複雑で、事前の根回しが物を言うような職場はストレスが溜まりやすいです。できれば、ベンチャー企業や、個人事業など、自分のアイデアがストレートに仕事に繋がる職場で働く方が、ストレスなく働くことができます。

また、自分が上に立つ仕事でも活躍できますが、補佐的な仕事でもその気配り上手な面を活かして活躍できます。その場合、競争心を掻き立てるような、自分に近いレベルを持つライバルがいると、切磋琢磨してお互いのスキルが自然と高まっていきます。周囲からの信頼は非常に高くなります。

数字占い・No「11」のまとめ

それでは最後に導き出された数字が「11」の方の特徴をまとめましたので、ぜひご覧ください。

・No「11」の特徴を端的に言うと「パイオニア精神の持ち主」です。鋭敏な感性と本質の見逃さない確かな目を持ち、何事も恐れずにチャレンジしていく力強さを持っています。子どもの頃にはその才能は開花しているので、年上と仲良くなる傾向があります。

・No「11」の人間関係の特徴は、その感性の鋭さと、ストイックな性格により、人間関係のストレスを溜めやすく、苦労する傾向にあります。元来の性格が繊細で気難しいので、他人に自分の弱みを見せることが苦手です。完璧主義者なので、実生活では自分のことを本音で話すことは苦手なタイプです。解決策としては、心の休まるパートナーを見つけると良いでしょう。

・No「11」の恋愛の特徴は感性を大切にします。徐々に仲良くなって付き合うよりも、出会った瞬間に恋に落ちてしまいます。恋愛の過程に障害があっても乗り越えるバイタリティがあります。恋愛未満は情熱的ですが、恋愛がスタートすると安定的な関係に移ります。

・No「11」の結婚観は、精神的な繋がりを大切にします。相手の雰囲気やペースなどが合う人と結婚することを望みます。色々なタイプの人と付き合ってから結婚することが多いので、晩婚になりやすいタイプです。年上から可愛がられるため、年の差婚になる人も多いです。
結婚後は、パートナーとのコミュニケーションが充実していると、仕事のモチベーションも上がり、生活も安定していきます。

・No「11」の仕事の傾向は、基本的な能力が高いので、どのような仕事でもそれなりに成功していきます。ただ、毎日の仕事内容が決められている仕事よりも、創意工夫が求めらえる仕事の方が、能力を最大限活かして働くことができます。注意点としては、人間関係よりも業務効率を重視しがちな気質があるので、根回しや調整が必要な環境で働くと、ストレス溜まりがちになります。人間関係がシンプルなベンチャー企業や個人事業など、より良い改善をスムーズに受け入れてくれる環境の方が、持ち前の能力を最大限発揮できます。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 頭脳線で性格も適職も丸わかり!二股の手相はどんな人?

    手相の中でも代表的な「頭脳線」は、二股に分かれていることがよくあります。頭脳線は「ビジネスの才覚」や「創造性」などを示し、性格や適職を判断することが可能。特に、頭脳線の二股の「向き」「長さ」「右手か左手か」「フィッシュや三角紋の有無」などに…

  • 動物占いでグリーンのライオンの性格と恋愛そして相性

    動物占いでは、グリーンのライオンで、性格とか恋愛運とか、仕事運・相性などが分かります。動物占いは、「四柱推命」に基づいて、作られているので、信憑性はかなり高いです。12種類の動物に分類して、4~6色のカラーを加えて、全部で60パターンに分け…

  • 動物占いについて60キャラの一覧をまとめてみました

    動物占いの動物キャラの一覧の一部をまとめてみました。同じ動物でも、カラーによって少し差が出てきます。動物占いは、四柱推命を基にした占いです。昔からある十干十二支の組み合わせで、60種類の動物に分けます。12種類の動物をカラー分けで、60種類…

  • 動物占いで華やかなこじかについてのイメージは?

    動物占いで華やかなこじかはどんなイメージでしょうか?こじかと聞くだけであの可愛いこじかを、思い浮かべますが、実際はどうでしょうか?もしかしたら、かなりギャップがあるかもしれませんね。それでは、こじかさんです! おすすめの占いサービス 公式サ…

  • 動物占いで虎でブルーってどんな虎なんでしょうか。虎でブルーって?

    動物占いでブルーの虎は、ゆったりとした悠然の虎をあらわします。四柱推命では「地球系グループの壬」にあたります。非常に明るくて、社交的な性格です。いつも元気いっぱいで、その場の雰囲気を明るくするオーラを持っています。またバランス感覚も優れてい…

  • 動物占いで人気の無料サイトのご紹介と12種類の動物の基本的な性格

    今、動物占いが人気です。12種類の動物とカラーで色分けされて、合計60種類に分類されます。同じ動物でも、カラーによって微妙に性格に違いがあります。あなたはどの動物にあてはまるでしょうか?動物の基本的な性格と人気の動物占いのサイトのご紹介です…

  • 動物占いで正直なこじかについて

    動物占いで正直なこじかが友達だったら、どうします?あの通り可愛いし、ピュアで、なんかほっておけないかんじで、でも警戒心が強くて、意地悪なんてしたら猛反発、二度と口もきいてもらえません。正直なこじかさんには、優しく接してあげてくださいね。そん…

  • 動物占いってどうすればいいのか。占い方についてもう一度基本から

    動物占いの占い方について、どうすればいいの?占い方と動物占いの基本的なことを解説します。動物占いは、元々は四柱推命の十二運星を動物に当てはめたもので、日本で誕生した占いと言われています。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公式サ…