未来予知〜占いが伝えるあなたの将来〜

未来予知占いとは、あなたや、身の回りの人に将来に起こる出来事を事前に予測して知らせることができる占いです。占い師に相談に訪れる人たちは、未来のことを知りたいと思ってやってくる人が大半かも知れません。付き合っている彼との今後の恋愛、自分や家族の健康、仕事の昇進のタイミング…。自分では知ることのできない情報や出来事をどうしても知りたいと思うのは、人間の本能なのかも知れません。未来予知占いを上手に使って、あなたや気になる人の未来を予知してみましょう。

おすすめの占いサービス

未来予知占いとは?

未来予知占いにはいくつか種類がありますが、自分でできる簡単な未来予知としては「正夢」が挙げられます。夢の中で見たことが、現実に起こることは予知能力の一つと言えます。夢には、普段心の奥底に隠している願望や欲望が投影されていることがあります。この場合、その願望や欲望をどうにかして現実化したいと、無意識に行動した結果、夢が現実化した可能性もあります。どちらにしても正夢は人間にとって最も身近にある予知能力と言えます。

他にも身近な未来予知としては「宏観異常現象」が上げられます。宏観異常現象は、地震などの自然災害発生する前触れとして、動物の異常行動や異常な自然現象のことを言います。有名なものとしては、地震の前に「太陽・月」の色や大きさが異常に変化したり(赤い月・巨大な月)、ナマズ・ニワトリ・カラスが異常に飛び跳ねたり、騒いだりする行動が知られています。また、地震前に地下水が枯れたり、逆に吹き出したり、または地鳴りがしたりする報告もあります。

未来予知の能力を使って未来を知る方法は、占い師の得意な占術によって異なります。水晶やタロットカードを使って占う者、守護霊やオーラを見ることで占う者、手相や人相で占う者など、千差万別です。

未来予知は、占い師の能力によってどれくらい先の未来まで知ることができるか変わってきます。「数時間〜数日先」の未来を見ることが得意な占い師もいれば、「数年〜数十年先」の未来を見ることが得意な占い師もいます。相談者の知りたい「未来の時期」によって、どのタイプの占い師に予知してもらうかを慎重に選ぶことが大切です。

注意が必要なのは、未来予知によってあなたが知った未来は、「確定した未来ではない」と言うことです。たとえ予知された未来が残念ながら暗い未来であったとしても、その未来はそのあなたの日々の考えや行動で修正することができるのです。宿命は変えることができませんが、運命は変えることができるのです。

未来予知占いと科学

未来予知は決してオカルト的な話ではなく、これまでの経験や事実に基づいて、未来を予想するという科学的なものです。決して未来予知と科学は対立する概念ではないのです。例えば、科学の実験では、実験前と実験後の変化を比較することしかできません。しかし、実験中の途中経過をシュミレーションしてみることで、本来は見ることのできない「途中経過」をある程度予測することができます。

未来予知占いは、このような考えを人間に応用した考えに基づいていると考えられます。未来予測では、実験器具やコンピューターに代わりに、占い師が人の未来をシュミレーションしているのです。

もし、私たちが未来予知を正確にできる時がやってくれば、自分たちの運命・未来を自由に選ぶことができるようになるでしょう。天気予報や噴火予測なども、ほんの少し前であれば占いに近い存在でしたが、今では非常に高い確率でその予測は当たります。そしてその予測を信じて1日のスケジュールを立てるほどです。未来予測占いは決して、根拠のないものではなく、データに基づいた予測なのです。

占いで未来予知ができるの?

「占いで未来予知ができる」と聞くと驚かれる方も多いと思います。もちろん、100パーセントの精度で未来を予知することは残念ながらできません。しかし占いは、これまでの人類の歴史の中で蓄積された膨大なデータベースを使うことで、高い精度で未来を予知することができます。

占いの多くは、膨大な「運命」に関するデータを統計的に処理することで、相談者の未来を予測するという、統計学の考えをベースにしています。例えば「四柱推命」は、陰陽五行説の考え方を基本に、相談者の生まれた生年月日や時間を干支に置き換えて考えることで、相談者の性格や未来を推察していく占いです。

また、「占星術」は宇宙の星々、星座、地球の位置情報などの要因から、相談者の未来を予測していきます。易学も同じように、手相や人相に現れる特徴的な部分をデータ化することで、人の性格や運命の傾向を予測していきます。

もちろん、同じ生年月日の人間であっても、全く同じ運命を辿る訳ではありません。しかし、ある程度共通した傾向を持つことが統計上把握されています。その似た部分を理解した上で、相談者が今抱えている悩みへの解決の糸口を見つけてくれるのが、占い師の役割の一つです。経済学者やアナリストは、世界情勢や世界中の株式市場、原油などの取引価格など膨大な経済データをもとに将来の経済情勢を予測しますが、占い師の役割もこれに非常に近いと言えます。

未来予知占いの有名人

未来予知占いをしていたと言われている有名人は数多くいます。これからは、未来予知で有名な人々を紹介して行きたいと思います。

ノストラダムス(ミッシェル・ド・ノートルダム)

日本では『ノストラダムスの大予言』で有名なノストラダムスの本名は「ミッシェル・ド・ノートルダム」と言います。ノストラダムスは、16世期に活躍したフランスの医師であり占星術師であり、かつ詩人でもありました。彼は卓越した先進的な医術と未来予知の力を使うことで、当時フランスで大流行したペストを革新的な治療法で鎮静化させることに成功したと言われています。また、その功績が認められたことで、フランス国王の顧問にも就任しています。

彼が著した『諸世紀』には、彼の死後から数百年後に発生する「第二次世界大戦」や「地球の環境汚染」についての記述が、非常に克明に予知されています。その高い未来予知の能力から、当時からすでに信奉者が数多く存在したようです。ノストラダムスは、占星術を主に使って未来予知を行っていたと言われています。

美輪明宏

美輪明宏さんは、シンガーソングライターや演出家など、多彩な才能をお持ちです。その才能の一つとしてスピリチュアルな能力も有名です。美輪明宏さんがお持ちの未来予知の能力は非常に高く、例えば、作家の「三島由紀夫の死」を予言したと言われています。美輪明宏さんの能力の高さは、占いを本業としている方にも高く評価されています。

聖徳太子

日本人なら誰でも知っている聖徳太子は、飛鳥時代の皇族であり政治家でした。国際的な緊張が高まる中、日本の存亡をかけ、積極的に中国の文化・制度を取り入れ「冠位十二階」や「17条の憲法」など、当時としては最先端の政治制度を導入したことで高い評価を受けています。

聖徳太子は、「10人の話を同時に聞くことができた」と言われるほどの超人的な能力を有していました。そして、彼にも未来予知の能力があったと言われており、非常に多くの書物を残しています。その中の一つとして未来について書かれた『未来記』と呼ばれる書物があります。その書物の中には、聖徳太子の死後の出来事である、「鎌倉幕府の成立」や、「蒙古襲来」、「南北朝の争乱」だけでなく、はるか後の「豊臣秀吉や徳川家康による天下統一」や「第二次世界大戦の勃発」など、についても記述されています。

未来予知占いのまとめ

それでは未来予知占いについて、まとめてみましょう。

・未来予知占いとは、あなたや、身の回りの人にこれから起こる出来事を知ることのできる能力です。未来予知で未来を知る方法は、占い師が得意とする占術により様々です。

・未来予知占いでは、占い師の持つ能力によって、知ることのできる未来の範囲が変わってきます。「数時間〜数日先」までの短期間の未来を見ることが得意な占い師、「数年〜数十年先」の長期の未来が得意な占い師がいます。

・未来予知によって知った未来は、確定した未来ではありません。もし予知してもらった未来が暗い未来であったとしても悲観してはいけません。未来は、あなたの日々の考え方や行動により修正できます。

・未来予知占いは、これまでの「経験」と「事実」を元にして未来を予想しています。この考え方は科学とも共通しています。科学が実験器具やコンピューターを使った予測しますが、未来予知占いはその役割を占い師が担当しています。

・未来予知占いは、膨大な人の運命のデータに基づいたものです。経済学者やアナリストが、世界情勢などの経済データを元に、未来の経済状況を予測するのと同じく、占い師は膨大な人の運命に関するデータを元にして、相談者の未来の状況を予測しています。

・未来予知をしたと言われている有名人として、ノストラダムス・美輪明宏・聖徳太子がいます。ノストラダムスは、占星術を使った未来予知が得意で、16世期に20世期の出来事を予知しています。美輪明宏さんは、霊視などのスピリチュアルな能力を使うことで三島由紀夫の死を早くから予知していました。聖徳太子は、その超人的な能力を持ち、書物の中で「平安京」や「黒船」など、死後数百年経った後に起こる出来事を書き残していました。

未来予知占いは、私たちの身近に存在することを知って頂けたかと思います。
未来について少しでも知りたいと思ったときは、ぜひお近くの占い師に相談してみてください。
自分の予想した未来とは少し違う鑑定結果が出るかもしれません。しかし、あなたの運命は自分の力で変えることができます。
ぜひ未来予知占いを上手に使って、自分の思い描く未来を手に入れて欲しいと思います。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 頭脳線で性格も適職も丸わかり!二股の手相はどんな人?

    手相の中でも代表的な「頭脳線」は、二股に分かれていることがよくあります。頭脳線は「ビジネスの才覚」や「創造性」などを示し、性格や適職を判断することが可能。特に、頭脳線の二股の「向き」「長さ」「右手か左手か」「フィッシュや三角紋の有無」などに…

  • 動物占いでグリーンのライオンの性格と恋愛そして相性

    動物占いでは、グリーンのライオンで、性格とか恋愛運とか、仕事運・相性などが分かります。動物占いは、「四柱推命」に基づいて、作られているので、信憑性はかなり高いです。12種類の動物に分類して、4~6色のカラーを加えて、全部で60パターンに分け…

  • 動物占いについて60キャラの一覧をまとめてみました

    動物占いの動物キャラの一覧の一部をまとめてみました。同じ動物でも、カラーによって少し差が出てきます。動物占いは、四柱推命を基にした占いです。昔からある十干十二支の組み合わせで、60種類の動物に分けます。12種類の動物をカラー分けで、60種類…

  • 動物占いで華やかなこじかについてのイメージは?

    動物占いで華やかなこじかはどんなイメージでしょうか?こじかと聞くだけであの可愛いこじかを、思い浮かべますが、実際はどうでしょうか?もしかしたら、かなりギャップがあるかもしれませんね。それでは、こじかさんです! おすすめの占いサービス 公式サ…

  • 動物占いで虎でブルーってどんな虎なんでしょうか。虎でブルーって?

    動物占いでブルーの虎は、ゆったりとした悠然の虎をあらわします。四柱推命では「地球系グループの壬」にあたります。非常に明るくて、社交的な性格です。いつも元気いっぱいで、その場の雰囲気を明るくするオーラを持っています。またバランス感覚も優れてい…

  • 動物占いで人気の無料サイトのご紹介と12種類の動物の基本的な性格

    今、動物占いが人気です。12種類の動物とカラーで色分けされて、合計60種類に分類されます。同じ動物でも、カラーによって微妙に性格に違いがあります。あなたはどの動物にあてはまるでしょうか?動物の基本的な性格と人気の動物占いのサイトのご紹介です…

  • 動物占いで正直なこじかについて

    動物占いで正直なこじかが友達だったら、どうします?あの通り可愛いし、ピュアで、なんかほっておけないかんじで、でも警戒心が強くて、意地悪なんてしたら猛反発、二度と口もきいてもらえません。正直なこじかさんには、優しく接してあげてくださいね。そん…

  • 動物占いってどうすればいいのか。占い方についてもう一度基本から

    動物占いの占い方について、どうすればいいの?占い方と動物占いの基本的なことを解説します。動物占いは、元々は四柱推命の十二運星を動物に当てはめたもので、日本で誕生した占いと言われています。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公式サ…