幸運のラッキー線!長い太陽線で幸せを掴む!

手相の中でも太陽線は幸運の証とされる手相です。太陽線がどのような手相なのか分かる人は少ないのではないでしょうか。太陽線にもさまざまなタイプがあり、長いものや短いものもあります。太陽線は長さによりどのような意味の違いがあるのでしょうか。

太陽線の持つそれぞれの意味を読み解いていきましょう。太陽線を知ることであなたの幸せを掴むヒントを得られるかもしれません。

おすすめの占いサービス

太陽線とは?基本的な意味と長い太陽線が示す特徴

太陽線とは、薬指の付け根にある縦線の手相のことをいいます。この手相の持ち主は、「成功運」と「人気運」がとてもあると言われています。太陽線は主に中年期以降に現れることが多く、若い年齢で太陽線がある人は、かなり人望があるといってもよいでしょう。また太陽線は、自分自身が満足していないと太陽線が現れないと言われています。中年期を過ぎてもまだ太陽線が現れない人は、まだまだ現状に満足していないのでしょう。

そして、太陽線にもさまざまなパターンがあります。太陽線にパターンを詳しく見ていきましょう。

太陽線にも長い線と短い線があります。長い太陽線は、長さのとおり、成功している期間や幸福な期間が生涯において長く続くとされています。金運も高く、生涯をかけてお金に困ることがないのです。

一方、太陽線が短い場合は、大器晩成の手相と言われています。短いの基準は、長さが5ミリに満たないものとされています。今現在がそれほど幸福を感じない場合も、晩年期に幸運を掴むことが出来るのです。長い太陽線と短い太陽線の大きな違いは、幸福を感じる時期や長さなのです。

長さに関わらず、太陽線がある人は、幸運を掴む可能性が高いといえるのでしょう。あなたの手相には太陽線がありますか。自分の手相をじっくりと観察してみましょう。

長さで占う運勢!太陽線の手相の示す意味を解説

太陽線にもさまざまなものがあります。太陽線の長さや位置から手相が示す意味を読み解いていきましょう。

太陽線が2本ある場合は、2つの事で成功を収めると言われています。2つの事で成功をするため、多くの収入を得ることが出来るのです。それほど多才ということですね。

中には、太陽線が複数ある場合もあるのです。はっきりとした明瞭な太陽線が複数ある場合、やりたいことがたくさんあり、目標が定まっていないことを表しています。この手相がある人は、まずは目標を一つに定めることです。一つのことに集中して取り組み努力をすることが成功へと繋がるのです。

また太陽線の途中にスターがある場合、人気運やスター運を高めると言われています。スターは、短い3本の線が交差している手相のことを言います。太陽線がスターにある場合、自分自身が望む分野で成功を収めることが出来るのです。人気運も金運も上昇していくことでしょう。

太陽線にフィッシュがある場合、自分自身が望む地位や名誉を得ることが出来ると言われています。フィッシュは魚の形をした手相であり、自分では予期していない大きな成功や財を得ることが出来ると言われています。自分自身の望む地位へと導いてくれるのです。

太陽線が枝分かれして二股になっている場合、晩年期に成功をし、幸運を掴むと言われています。そのため、今は幸運ではなくとも心配することはありません。

太陽線が枝分かれして三股になっている場合、さまざまな運勢が高まり、幸運を掴めると言われています。自分自身が望むものを手に入れることが出来るのです。

手相が短いと何が違う?長い太陽線とは違いは?

長い太陽線がある人は、幸福な期間が長く届くとされています。長い太陽線を持っている人は、周囲からの援助も長く受けることが出来ると言われています。さらに、太陽線が太くはっきりと明瞭ならば、金銭面も安定しており充実した人生を歩むことが出来ると言われています。

一方、短い太陽線を持っている場合は、自分自身の才能や資質を活かせていないことを表しています。才能や資質を持っていても、結果に繋げることが出来ていないのです。それが自分自身の満足度に繋がり、自分の満足度が高まらないのです。

太陽線は周囲からの評価と併せて、自分自身の満足度も影響しています。まずは、自分の満足度が上昇するように目標を定めるようにしましょう。

そもそも短い太陽線の長さは、5ミリという基準があります。短い太陽線は、幸運な時期が後半生から晩年期にかけて運気が上昇すると言われています。しかし短い太陽線の場合も、努力を続けることで、太陽線が長く伸びることもあるのです。太陽線が長く変化することで、幸運な時期が早まることもあり得るのです。

太陽線の起点とは?長い太陽線の位置から読み解く

太陽線は起点がどこであれ、薬指に向かって伸びている手相のことをいいます。太陽線は長さにより幸運を掴む時期に差がありました。では、太陽線の起点の違いは運勢に何か変化があるのでしょうか。

月丘から伸びる太陽線の場合、周囲からの人気が高まり、大きな成功を収めることが出来ると言われています。月丘は、小指の下で手首近くのふくらんだ部分をいいます。月丘は芸術の領域です。月丘から伸びる太陽線は、長い太陽線となります。この手相がある場合は、大きな成功を収めることが出来るでしょう。

感情線から伸びる太陽線の場合、一時的な成功等ではなく、生涯にかけて幸運が続くとされています。感情線とは小指の下から手のひら横に伸びる線のことを言います。太陽線が感情線から伸びている場合、自分自身が続けてきた努力が、50代以降に実り成功することを意味しています。時に晩年期は幸福な人生となるのです。

運命線から伸びる太陽線の場合、その線の始点こそが運気が高まる時期とされています。運命線は手のひらの真ん中を35歳としています。起点から幸運な人生となるのです。

財運線とつながる太陽線の場合、金運が高いと言われています。特に、財運線と太陽線がV字となっている場合、とても良い手相と言われています。

土台線から伸びる太陽線の場合、周囲の人よりも有利な立場になり、人生を過ごせると言われています。自分の取り巻く境遇が恵まれているため、豊かな生活を過ごすことが出来るのです。

手首線から伸びる太陽線の場合、親と同じ人生を進むと言われています。手首線から出る手首辺りは、「地丘」と呼ばれており、先祖を表しています。

右手左手どちらの太陽線が幸運なのか?手相が長い訳とは?

太陽線を右手と左手どちらで見るべきなのかと迷う人もいるでしょう。長い太陽線は右手左手のどちらにあるほうがよいのだろうか。

そもそも手相において、左手は先天的な運勢、右手は後天的な運勢を表しています。つまりは、左手は元々自分自身が持っている運勢、資質を表し、右手は、自分自身の日頃の行いや考え方によって変化した運勢が現れるとされています。変化しやすい手相は右手と言えるのではないでしょうか。

幸運の太陽線!長い太陽線を持つ人は特別なのか?

太陽線のことを成功線とも言います。自分の人生を充実したものにするためにはとても重要な手相なのです。

また太陽線は自分自身がどの程度人生に満足しているかどうかを表す手相だとも言われています。周囲が羨むような人生だとしても、自分自身が満足をしていなければ、太陽線は出ないのです。

太陽線がない人も中にはいるでしょう。太陽線がない人は不幸なのでしょうか。太陽線がなくとも諦めないでください。太陽線はとても珍しい手相なのです。決して太陽線がないと幸運にはなれないわけではないのです。

太陽線が短い場合も幸運を得る時期が遅くなるだけなのです。努力を続け頑張れば、晩年期に報われ、幸運を得ることが出来るのです。また短い手相が自分の行い次第で長くなることもあるでしょう。

また、短い太陽線は、「隠れた才能」「光る才能」という意味を表しています。そして太陽線の長さが内外ほどに才能が開花し、自分の幸運を得る期間が長くなるのです。つまり、長い手相は、人気や成功が長く続く、幸福が長く続く幸運な手相なのです。

また太くはっきりとした手相ならなおさら良い手相と言えるでしょう。とても強運であり、素晴らしく幸福な人生を送ることが出来ると言われています。

まとめ

太陽線について見ていきましたが、いかがでしたでしょうか。太陽線は長いものも短いものも長さに関わらず、幸運を掴むことが出来る手相なのです。太陽線があるならば、自分に自信を持って努力を続け、この先の幸運を掴むことが出来るのではないでしょうか。

太陽線の長さにおける大きな違いは、幸運を掴む時期です。長い太陽線は生涯かけて幸運な時期が長く続く手相であり、短い太陽線の手相は、晩年期に幸運な時期が訪れると言われています。どちらも幸運を掴めますが、長ければ長いほうが、幸運な時期が続くため、良いとされています。

あなたには太陽線はありましたか。太陽線が現れること自体珍しいことなのです。太陽線が現れない人も沢山いるのです。まずは自分の手相に太陽線があるのかどうかしっかりと観察をしてください。太陽線がある人は、太陽線より幸運な時期を正しく読み解きましょう。

太陽線がない人も落ち込まないで下さい。決して不幸というわけではありません。今の自分自身の現状に満足出来ていないだけなのかもしれません。太陽線は自分の感じる満足度も影響しているのです。自分の人生が充実していたとしても、自分で満足していない場合は、太陽線が現れないのです。その場合は、目標をしっかりと定め、満足度が高まるように努力を続けましょう。

努力を続けることで、長い太陽線が現れるかもしれません。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事