手相を見てみよう!人差し指の下にある十字線の意味って?

手相占いをしたことはありますか?手相は自分では見れない…と思っている方も多いかもしれませんね。しかし、手相にはご自分でも分かる有名な線があるんです!その一つに「十字線」があります。今回は、そんな「十字線」のお話しです。ぜひ最後までお読み下さい!

おすすめの占いサービス

人差し指の下にある十字線とは?手相のおさらい

まず、今までご自分の手相を見たことがないと言う方向けに、手相の基本についてお話したいと思います。実は手相では、手のひらを9つの「丘」と1つの「平原」に区分けして、占断しているんです。それぞれの丘と平原には異なった意味があります。見ていきましょう!

手相の「丘」①【木星丘】

人差し指の付け根の領域を指しています。この丘では、向上心や野心を読み取ることができます。この丘が膨らんでいる人は自立心があり野心家で、夢のための努力を惜しみません。

手相の「丘」②【土星丘】

中指の付け根の領域を指しています。この丘では、自制心や内向的かどうかを読み取ることができます。この丘がふくらんでいる人は、孤独を愛するタイプで内向的な性格でしょう。

手相の「丘」③【太陽丘】

薬指の付け根の領域を指しています。この丘では、人気運や金運を読み取ることができます。この丘がふくらんでいる人は、明るくて華やか、芸術的なセンスがあり魅力的です。

手相の「丘」④【水星丘】

小指の付け根の領域を指しています。この丘では、対人能力や商才、財運を読み取ることができます。この丘がふくらんでいる人は、頭の回転が速くコミュニケーション上手です。

手相の「丘」⑤【第一火星丘】

金星丘と木星丘の間の領域を指しています。この丘では、行動力や積極性を読み取ることができます。この丘が発達している人は、何事にもポジティブでアグレッシブに行動します。

手相の「丘」④【第二火星丘】

水星丘と月丘の間の領域を指しています。この丘では、忍耐力、持久力、決断力を読み取ることができます。この丘がふくらんでいる人は、自分を律する力があり、根性があります。

手相の「丘」⑤【金星丘】

生命線の内側、親指の付け根のふくらんだ部分を指しています。この丘では、愛情運や健康運を読み取ることができます。ハリやツヤがあると、心身ともに健康でパワー全開です。

手相の「丘」④【月丘】

小指の下方で手首近くの領域を指しています。この丘では、芸術的センスや創造力を読み取ることができます。この丘がふくらんでいる人は、想像力と直感力に優れ人気があります。

手相の「丘」⑤【地丘】

手のひらの下方中央で、手首に近い領域を指しています。この丘では宿命を読み取ることができます。この丘がふくらんでいる人は、生まれつきの資質に恵まれており、強運です。

手相の「平原」【火星平原】

手のひらの中央にある窪みを指しています。この平原では自我の強さや晩年運を読み取ることができます。ここがふくらんでいると、自我がとても強く、攻撃的な面があるようです。

【手相】十字線のある人差し指の下の丘って?

上述したように人差し指の下の領域は、手相において「木星丘」と呼ばれています。ここではこの「木星丘」について、もう少し詳しくお伝えしていきます。チェックして下さいね!

一つの目標を達成しても、また一つ上の段階を目指すというように、常に上昇志向の人は何かを達成してもそれに満足はしません。それ以上のものに果敢にチャレンジをして、最終的には思い描いていた大きな成功を手にしていることが多いでしょう。この上昇志向や向上心と言ったものを読み取ることができるのが、人差し指の付け根の領域「木星丘」なのです。

どんどんステップアップしていく人の手のひらを見ると、その多くは、木星丘のツヤが良かったり、発達していたり、木星丘の意味合いを強める手相が表れているようです。またこの木星丘に表れる手相には、いろいろな線や紋などがあり、それぞれに独自の意味があります。仕事面では組織に所属するよりも、独立開業みたいなものを好む傾向にあります。リーダーシップに優れていて、経営者、政治家、教育者などに向いており、成功するでしょう。

【手相】人差し指の下にある十字線について

さてこの人差し指の下の領域(=木星丘)に十字線が出ている場合、一体どのような意味を表していると思いますか?実はもともと手のひらに出るクロスや十字は、「障害線」と見なされ、凶の意味合いを持つものがほとんどです。しかし、この場合の十字は特別なんです!

ズバリ、人差し指の下にある十字線は、「願い事が叶う」吉相とされています。また「幸せな結婚ができる」手相とも言われています。なぜなら、この十字に限っては人生に多少の傷害があってもへこたれず、いつも前を向いて生きていく、プラス思考の証だからなんです!

しかしこの十字は、前進することをやめる(=さぼりがちになる)ようなことが続くと、薄くなってしまうこともあるそうです。なんとも分かりやすい線だと思いませんか?自分のモチベーションをキープする、バロメーターになってくれるでしょう。何もしなければ、この先もずっと今と変わることはできません。ぜひ、この十字を絶やさないようにして下さい!

人差し指の下だけじゃない?手相における十字線

手相においては十字線が表れる場所によって、その意味合いが変わります。ここでは、人差し指の下以外の領域に表れる代表的な十字線とその意味について、お伝えしていきます!

パターン①【神秘十字線】

クロスの中でも、「方庭」や「火星平原上部」と呼ばれる、感情線と頭脳線に挟まれた凹んだゾーンの中にあり、なおかつ中指の下あたりにある十字線を指します。平たくいうと、十字線が感情線と頭脳線の間に出ている状態を意味しています。この神秘十字線がある手相の持ち主は、目に見えない何かに守られている、と言えるようです。守護霊や神様といったスピリチュアル要素があり、霊感が強いことや勘のよさ、信心深いことなどを表しています。

実際に占いやスピリチュアルなどの神秘的なことに興味がある人や、神社仏閣巡りがお好きな人もしくは宗教に関わりが深い人によくある手相ですが、ざっくりいうとご先祖様に守られている手相と捉えておけばいいようです。この手相を持つ人は九死に一生を得るような経験をすると言われており、降りかかる災難から逃れられる、運の強い人であると言えます。

パターン②【太陽十字線】

感情線と頭脳線の間のゾーンで、薬指の下あたりにあるクロスを指しています。神秘十字線と大変似ているようですが、中指に向かう縦線(神秘十字線)か薬指に向かう縦線(太陽十字線)かで、見分けることができます。このクロスを持つ人は、芸術的な面で特別なセンスを持っている人が多いとされており、そのために別名「芸術十字線」とも呼ばれています。

独特の色彩感覚を持っていたスペインの巨匠・ピカソの手相にも、この太陽十字線(芸術十字線)がくっきりと刻まれていたそうです。確かに「作品を認められたのは死後であり、生前は貧しかった」という芸術家が多い中、ピカソは特別だったようです。彼の遺産は日本円にして7500億にも上り、「生きているうちに最も経済的に潤った画家」とされています。

ピカソの例に見られるように、この太陽十字線・芸術十字線は、独自のセンスや才能を活かせる道に進むことで、成功を収めることができる手相とされています。もしこの手相をお持ちの方は、今後の進路の参考にしてもよいかもしれません。就職や転職で迷っている方は、芸術や芸能などの美的センスが活かせる分野への就職も、ぜひ候補に入れてみて下さい!

パターン③【医療十字線】

手のひらの生命線と運命線の間のゾーンにあるクロスを指しています。このクロスには「人助けをする」という意味があり、別名「お助け十字線」とも呼ばれています。人助けと言っても、ヒーローのような存在を意味するのではありません。「困った人を助けたい」という思いから、誰かのために自分を犠牲にできるほどの高い志を持っていたり、地道に人のお世話をする慈悲深い心の持ち主を指し、教育者やボランティア活動を行う人に多い手相です。

親身になって誰かのために奉仕したり、人のお世話をすることは、本当に素晴らしいことで、誰にでもできることではありません。損得勘定抜きに生きている人と言えるでしょう。
この線は、介護職や医療従事者にも多く、そのため「医療十字線」とも呼ばれています。医療関係や福祉関係に就職する以外に、身内の介護や看護をする可能性も高いようです。

手相において、木星丘の十字線と上述した三種類の十字線は吉相とされていますが、その他の領域に表れるクロスについては、それぞれの丘の意味にマイナス要素が加わるようです。

例えば中指の下に出るクロスはトラブルや災難に遭いやすい暗示ですし、薬指の下に出るクロスはその人にツキがないことを意味しています。さらに、小指の下に出るクロスは詐欺に縁があるという意味のようです。このように、クロスが出る位置はとても重要と言えます。

手相を見てみよう!人差し指の下にある十字線の意味って?まとめ

さて今回は、手相における人差し指の下の十字線についてお話しさせて頂きました。クロスは基本的には凶相となりますが、この十字線のように、中には幸運をもたらす吉相もあるんですね。せひ皆さんも、自分の手のひらのクロスの位置を一度チェックしてみて下さいね!

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事