ルーン占いのやり方や文字の種類とは?本格的なプロ鑑定士もご紹介

西洋占術の一つである「ルーン占い」は、あまり日本人には馴染みがないかもしれません。
しかし、タロットのように、置かれた場所から簡単にサクサク鑑定できるルーン占いは、占い好きの間では密かに人気があります。
今回はルーン文字の意味や基本的な占い方に加えて、おすすめの鑑定士を厳選してご紹介!
ルーン占いに対応してくれる鑑定士が周りにいなくて困っている人は、是非チェックしてみて下さい。

おすすめの占いサービス

ルーン占いとは?

ルーン占いの「ルーン(runes)」とは、ヨーロッパの古い言葉で「ささやき・秘密」を意味しています。
ルーン文字は実際にゲルマン人によって使用されていた過去があり、ルーン占いでは主に24種類を使用します。
ルーン文字にはそれぞれの意味があり、タロットのように「正位置」と「逆位置」で異なるのが特徴です。
ルーン占いは、神様からの神託として考えられているので、一般的に「卜術(ぼくじゅつ)」として扱われています。
ルーンは、文字の書かれた「小枝」や「石」を使い、近未来や人の気持ちなどを占いたい時に良い占術です。
また、ルーンは、タロットカードとは違い、「絵」ではなくシンプルな「文字」だけしか書かれていないので、よく「主観が入りにくい占い」だと言われています。
例えば、タロットカードで有名な男女が仲良く描かれている「恋人(ラバーズ)」なんかは、一目見れば、素人でも「恋愛運が良い」という察しがつきますよね。
ところが、ルーンは文字がぽつんと一つしか書かれておらず、余計な追憶をしにくいため、ルーンはよほど霊感が強く、経験豊かな占い師でないと鑑定できないと言われています。
つまり、ルーン占いは「上級者向けの占い」なので、対応できる鑑定士の数が非常に少ないのが特徴です。
そのため、ルーン占いをプロに鑑定してもらおうと思うと、鑑定士探しが非常に難しく、場合によっては近所の占い専門店では見つからない場合がよくあります。
そんな時は、ルーン占いは西洋占術の一種なので、西洋占術に精通している人を探すのが、一番手っ取り早いかもしれません。
近所にルーン占いに対応できる鑑定士がいない場合は、電話占いで探してみるのも一つの手段です。
電話占いなら在籍している鑑定士の数が非常に多いので、簡単に検索で見つけることができるでしょう。
特に電話占いは、霊感が強い占い師が多く在籍しているケースが多いので、ルーン占いでも期待ができます。
ルーン占いをしてほしい時には、ただ占術に対応しているだけではなく、「霊感」でも定評があることを条件にして選ぶと失敗しにくくなるでしょう。

ルーン占いで使用される文字の種類とは?

ルーン文字は何も文字が刻まれていない「ウィルド」を含めた25種類で鑑定されますが、文字だけが刻まれた24種類で鑑定する場合もあります。
・ウィルド
【正位置】転換期の到来
【逆位置】なし
※ギューフに逆位置は存在せず、何が出ても「人知の及ばぬ展開」を意味します。
・フェオ
【正位置】裕福・財産
【逆位置】強欲・散財
・ウル
【正位置】挑戦・競争
【逆位置】無力感・空回り
・ソーン
【正位置】不運・妨害
【逆位置】苦痛
・アンスール
【正位置】知識
【逆位置】混乱・堕落
・ラド
【正位置】順調・行動
【逆位置】停滞・停止
・ケン
【正位置】情熱・火
【逆位置】停滞
・ギューフ
【正位置】無償の愛
【逆位置】なし
※ギューフに逆位置は存在せず、何が出ても「無償の愛」の意味合いが強くなります。
・ウィン
【正位置】喜び・幸せ
【逆位置】失望・落胆
・ハガル
【正位置】崩壊・破壊
【逆位置】なし
※ハガルは「H」の起源となった文字で、反対にしても「H」になることから逆位置がないのが特徴。
・ニイド
【正位置】欠乏
【逆位置】苦労
・イス
【正位置】停止・行き詰まる
【逆位置】なし
※イスに逆位置はなく、何が出ても「停止」の意味合いが強くなります。
・ヤラ
【正位置】収穫・豊穣
【逆位置】なし
※ヤラに逆位置はなく、何が出ても「収穫」の意味合いが強くなります。
・ユル
【正位置】終了・死・復活
【逆位置】なし
※ユルに逆位置はなく、何が出ても「死や復活」という意味合いが強くなります。
・ペイオース
【正位置】好転・幸運
【逆位置】暗転・不運
※ペイオースの幸運は努力を必要とせずに起きる「偶然の幸福」の意味が強い。
・エオロー
【正位置】魔除け・保護
【逆位置】無防備・油断
・シゲル
【正位置】希望・栄光
【逆位置】なし
※シゲルに逆位置はなく、何が出ても「望みが叶いやすい」という意味合いが強くなります。
・ティール
【正位置】勇敢・闘志・名誉
【逆位置】破壊衝動
・ベオーク
【正位置】母性・多産
【逆位置】依存・停滞
・エオー
【正位置】急展開
【逆位置】悪化
・マン
【正位置】信頼・人間関係
【逆位置】人間不信・孤独
・ラーグ
【正位置】情緒豊か・自分自身の内面
【逆位置】不安定・悪化
・イング
【正位置】家庭・セクシャリティ
【逆位置】なし
※イングに逆位置は存在せず、何が出ても「家庭」の意味合いが強くなります。
・オセル
【正位置】伝統・豊穣
【逆位置】反発・悪化
・ダエグ
【正位置】平穏な日々・光の世界
【逆位置】なし
※ダエグに逆位置は存在せず、何が出ても「平穏な日々」の意味合いが強くなります。

ルーン占いをするのに必要な準備とは?

ルーン占いの大まかな流れは、以下の通りです。
【1】質問を決める
【2】ルーンをシャッフル
【3】ルーンを引く
【4】リーディング(鑑定)
ルーン占いは、基本的に、質問をする時には、「一問一答」が基本。
一回の占いで複数の質問をするのはやめましょう。
特に相談したい部分を具体的に考えておくのがポイントです。
ルーンを引いた時には、ルーンは上下で反転させたりするのは厳禁です。
ルーンを反転させてしまうと、「正位置」か「逆位置」かわからなくなってしまうので、精確な鑑定ができなくなってしまうので注意しましょう。
ルーンもタロットと同様に、正位置と逆位置で反対の意味になりやすいですが、タロットと少し違い、逆位置がなく、何が出ても同じ意味しかもたないケースもあります。
そして、ルーン占いをする時には、実は「道具を揃える準備」がすごく重要。
なぜなら、ルーンは25個(もしくは24個)全部が揃っていないと、鑑定することができないからです。
そのため、自分でルーン占いをする場合は、一つも欠けないように、しっかりとルーンバッグに入れて保管をする必要があります。
ずぼらで道具の管理が出来ない人は、ルーン占いには向きません。
タロットカードをやったことがある人だったら、何となく感覚が近いので、ルーン占いも抵抗なく受け入れることができるでしょう。

ルーン占いのやり方とは?

ルーンの占い方は、主に2種類あります。
一つ目は「キャスト」と呼ばれる方法で、「落ちた場所」や「裏表」から判断します。
二つ目は「スプレッド」と呼ばれる方法で、ルーンをタロットのように配置して鑑定します。
また、タロットのワンオラクルのように、ルーンバッグの中から1つだけを引く「ドローイング」という占い方法もあります。
ルーン占いは、基本的にタロットと同じような占術なので、タロットが好きな人だったら楽しめるはずです。
タロットカードのように、美しい絵柄ではありませんが、ルーンも天然石に文字が彫られたものは大変神秘的で美しく、見て楽しむことができます。
美しいルーンストーンに魅入られて、個人で購入してお守りとして持っている人もいるのです。
一度ルーン占いをしてもらうと、ファンになってしまう人も多いため、まだ経験したことがない人は、是非挑戦してみることをおすすめします。
一つの占術にこだわって占いを楽しむのも良いですが、世界には色々な占術があるため、時には違った占術を選んでみるのも面白いものです。

ルーン占いが得意な鑑定士とは?

最後に、電話占いでルーン占いに対応してくれるおすすめの鑑定士をまとめてみました。
ルーン占いで鑑定してくれる先生は希少ですが、電話占いではヴェルニに対応可能な先生が多いので、ルーンに興味がある人は是非チェックしてみて下さい。

電話占いヴェルニ【1】聖女リアナ先生

■ 聖女リアナ先生

鑑定料1分340円
雰囲気ストレートではっきり
鑑定歴21年
得意分野相性・結婚・家庭問題・子育て・運勢


聖女リアナ先生は、電話占いヴェルニに所属しており、ロシア出身の女性占い師です。
ヴェルニで初めての外国人占い師として有名です。
魔女家系の出身で、ルノルマンカードを用いた霊感タロットをメインに鑑定をしていますが、ルーンにも対応できます。
口コミでも「びっくりするほど当たっている」と評判で、良いことも悪いことも、しっかり鑑定結果を伝えてくれるのが特徴。
厳しいアドバイスでも良いから、真実を知りたいという人におすすめです。

電話占いピュアリ【2】櫟井スミレ先生

■櫟井スミレ先生

鑑定料1分300円
雰囲気テンポ良くはっきり
鑑定歴12年
得意分野恋愛全般・人間関係・仕事運・家庭問題

櫟井スミレ先生は、電話占いピュアリに在籍しており、霊感ルーンを得意としている女性の占い師です。
強い霊感持つ家系に生まれ、人の潜在意識や未来のヴィジョンを炙りだすことに長けており、人間関係で悩んでいる人にピッタリです。
鑑定はテンポ良く次々と進むため、手元にメモを用意しながら受けるのがポイント。
ルーンの持つ人生の軌道修正力は、自分の人生を本気で変えたいと思っている人には大きな助けとなります。

電話占いヴェルニ【3】桂先生

■桂先生

鑑定料1分240円
雰囲気丁寧で明解
鑑定歴30年
得意分野相性・結婚・離婚・復活愛・前世・金運

桂先生は、電話占いヴェルニに在籍している男性の占い師で、西洋占星術をメインに霊感タロットやルーンも得意にしています。
前世・カルマ・ソウルメイトなどの悩みにも精通しており、相手の気持ちを深く掘り下げたり、時期読みが秀逸で、口コミでも当たり報告が多く、当たるルーン占い師を探している人におすすめ。
丁寧でわかりやすいアドバイスも人気で、対面鑑定の経験豊富な実力派の先生です。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 30歳処女はどんな印象?男性の本音や素敵な恋愛・パートナーを見つける方法

    30歳で処女であることを、恥ずかしいと思う女性もいるのではないでしょうか。実際に、世の中の男性は30歳処女に対し、どんなイメージを持っているのかを調べてみました。30歳処女に対する男性の本音や、30歳処女が素敵な恋愛やパートナーを見つける方…

  • PTA不倫とは?きっかけや増加する理由と見抜く方法を詳しく解説!

    PTA不倫は、現在急増中であると言われています。保護者として参加するPTAですが、じつはその環境が不倫へと発展しやすいために、不倫の温床となってしまっているのです。PTA不倫に発展するきっかけや増加する理由、PTA不倫を見抜く方法を詳しく解…

  • 東京でお祓いができる神社は?おすすめの神社8選!

    東京にある神社で、お祓いやご祈祷をしたいと思っていても、どの神社に行けば良いかわからない人も多いのではないでしょうか。今回は、東京でお祓いやご祈祷ができるおすすめの神社8選をご紹介します!ぜひ、自分の目的にあったお祓いやご祈祷のある神社を、…

  • セックスレスはいつから?定義や原因と対処法を詳しく解説!

    夫婦間やカップル間において、愛情を確かめ合う行為の1つである「セックス」ですが、近年はセックスレスになる人が増加傾向にあります。セックスレスとは、正確にはいつからを定義するのでしょうか?セックスレスの定義や原因、対処法までを詳しく解説します…

  • ツインレイの覚醒とは?覚醒の変化や特徴・判断方法を解説!

    ツインレイに出会い覚醒することで、魂は最終的な目的である「統合」へ進むことができると言われています。ツインレイと出会ったあとは、覚醒へどのような変化があるのでしょうか?ツインレイと出会い、覚醒するときの変化や特徴、覚醒しているかどうかの判断…

  • 一人旅で運命の出会いがある?旅先で良い出会いに遭遇する方法を解説!

    日々同じ生活の繰り返しでは、出会いはなかなか訪れないものです。そんなときには、一人旅がおすすめです!なぜなら、旅先は出会いの宝庫だからです。そして、一人旅をすることにより、運命の相手との出会いを期待することができます。今回は、一人旅で良い出…

  • 雨を降らせるおまじない10選!簡単で当日にも効果アリ!

    「明日は雨が降って欲しい…」と思うときは、誰にでもあるはずです。そんなどうしても雨が降って欲しいというときに活用できる、「雨を降らせるおまじない」をご紹介します。雨を降らせる簡単なおまじないから、超強力なおまじないまでさまざまなものがあるの…

  • カバラ数秘術の運命数11の性格や相性・恋愛・適職・結婚を徹底解説!

    カバラ数秘術の運命数11の人は、どんな性格なのでしょうか?運命数11の人の性格や相性、恋愛・適職・結婚などを徹底解説します。運命数11の人との相性が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公…