【誕生日占い】運命数33ってどんな人?適職は?

運命数33の人にとっての適職とは何なのでしょうか。占いの世界ではここ数年、運命数と呼ばれる数字を使った占いがブームとなっています。この運命数は、占いの専門的な知識がなくても計算ができ、簡単に占いの鑑定ができます。そのため、手軽にできる性格占いとして広く認識されつつあります。
これからその運命数とは何か説明し、その計算方法についての解説をしましょう。更にこの記事のテーマは運命数33です。この運命数の特徴と適職について調べていきます。

おすすめの占いサービス

【適職も解る】そもそも運命数って何?

この記事の始めにまず、運命数とは何か説明します。運命数は2千年近く前から存在する由緒ある占いですが、日本で注目され始めたのはごく最近の事です。

運命数って何?~①カバラ数秘術とも呼ばれる

運命数と呼ばれる占術の起源と言われるものに、カバラ数秘術があります。『数秘術』とは、例えば自分の生年月日など自分に関わる数字に計算を加える事で出た答えを使って行う占いです。カバラ数秘術はユダヤ教の教えの中で生まれた数秘術です。
『カバラ』と呼ばれるユダヤ教の思想は、ユダヤ教の教義の根底をなすもので、3世紀から6世紀頃にその基礎が作られたと言われています。そして今から数百年前には、現在のユダヤ教で信じられている教えとなりました。カバラ数秘術は、そのユダヤ教の教えの中で生まれた占術として長い歴史を誇っています。

運命数って何?~②ソウルナンバーと同じ

そのカバラ数秘術は、『ソウルナンバー』という別名で呼ばれる事もあります。このカバラ数秘術が欧米に広まったのは20世紀に入ってからでした。欧米ではこのカバラ数秘術を彼等の思想に合わせてソウルナンバーと呼びました。それは欧米人の心の中にあるツインソウルと呼ばれる考え方に起因します。
欧米では人間の魂について信じられているある説があります。人間に魂が宿って生まれる前に、その魂は分裂して別の人間に宿るというのです。したがって、一人の人間には、この世界のどこかに自分の魂を分かち合った分身がいます。そのツインソウルの相手は運命の結婚相手になると信じられてきました。
ツインソウルの相手とは、生年月日においても関連性が指摘されています。そのツインソウルの相手を鑑定する方法としてソウルナンバーが広まったのです。

運命数って何?~③島田秀平がブームのきっかけ

このようにユダヤ社会から欧米に広まった運命数ですが、日本では最近になって注目されています。そのブームのきっかけを作ったのが芸人の島田秀平です。島田秀平は元々、コンビのお笑い芸人としてデビューしたのですが、コンビが解散した時に自分の路線を変更する決心をしました。
そして当時『新宿の母』として有名だった占い師の菅野鈴子先生に占いを師事。弟子として認められました。占いの知識を学んだ島田秀平氏は、手相占いを得意とする芸人として芸能界でユニークな地位を築きました。その島田秀平が近年、テレビ番組内で取り上げたのが運命数です。
運命数は、簡単に誰でも占いができるその手軽さが評判となり、今話題になっています。

【適職を調べる】運命数ってどう計算するの?

このように運命数とはここ数年で注目を浴び始めた占いです。ではその運命数とはどのように計算するのでしょうか。早速その方法を見てみましょう。

運命数の計算~①誕生日に登場する数字を足す

運命数による占いは、占いに関する知識が全くなくてもできる鑑定方法です。紙とペンを用意して試してみて下さい。まずは自分の生年月日を紙に書きます。ここでは、生まれた年の表記は日本の元号ではなく西暦にして下さい。例えば自分の生年月日が1999年8月28日だとしましょう。
まずは自分の生年月日に使われている数字を全て一桁の整数だと解釈して下さい。まずはそれらの一桁の整数を全て足します。つまり次のような計算をして下さい。
1+9+9+9+8+2+8=46

運命数の計算~②答えが一桁になるまで続ける

まずは46という答えが出ました。更に計算を続けます。運命数の計算はその和が一桁になるまで続けるというルールがあります。そこでこの46という数字を、一回目の計算と同じように一桁の整数に分けます。ここでは4と6となります。そしてそれらを以下のように足します。

4+6=10

ここでまた答えが10という二桁の数字となりましたので、同様の計算を続けます。1と0という二つの整数に分けて以下のように足します。

1+0=1

ここで答えは1という一桁の整数になりました。したがって生年月日が1999年8月28日である場合の運命数は『1』となります。

運命数の計算~③ゾロ目は例外

このように運命数の計算には、答えが一桁になるまで足し続けるという決まりがあります。ただし、この決まりには一つ例外があります。足し算の答えが二桁のゾロ目になった場合はそれを運命数とします。具体例を一つ見てみましょう。有名な作曲家のモーツァルトの誕生日は1756年1月27日です。
モーツァルトの運命数を計算してみましょう。まずは一桁の整数を以下のように足します。

1+7+5+6+1+2+7=29

答えが29で二桁なので更に計算を続けます。

2+9=11

ここで計算の答えが二桁のゾロ目である11となりました。この場合はこれが運命数となります。モーツァルトの運命数は『11』です。

運命数の計算~④合計13種類存在する

運命数が二桁のゾロ目になる場合、その運命数は『マスターナンバー』とも呼ばれます。マスターナンバーは一桁の運命数に比べれば圧倒的に珍しいケースとなります。そのためマスターナンバーの人は選ばれた特別な人という扱いもされます。
現存する生年月日の中では以下の4種類のマスターナンバーの存在が確認されています。

1133
2244

そして一桁の運命数と合わせると、現存する運命数の種類は以下の13種類となります。

18
29
311
422
533
644
7

運命数33ってどんな人~特徴を紹介!

誰にでも簡単にできる運命数の計算を紹介しました。さて、その運命数の中でもこの記事のテーマは運命数33です。運命数33はマスターナンバーの一種で、その確率も非常に低いレアケースです。そのため、運命数33の人は選ばれた人間とも言える特別な性格を持っています。運命数33の人の特徴を見てみましょう。

運命数は最強の『マスターナンバー』

運命数33はマスターナンバーの中でも最強だと言われます。運命数33の人はもはや神様ではないかという特別な性格の人間。運命数33の人の特徴としては私欲を持たず他人のために生きる事が挙げられます。世界や人類の平和など宗教的と言えそうな壮大な視野を持っています。
しかしその視野が壮大過ぎるので、上手く能力が発揮されない環境になると変人扱いされてしまう事も。特に若い頃に周りが管理し過ぎる育て方をされた場合は才能を上手く伸ばせなくなってしまう可能性もあります。上手く周りのためになる立場に立てたら偉大な人になれる可能性もあるでしょう。

運命数33の性格は?

運命数33の人はひらめきで行動する人です。発想がユニークで、他人と違うスタイルの人生を送る人が多いでしょう。他人と違う行動をしてトラブルを招いてしまう事もあり、周りに理解されずに敬遠されてしまう事も。相手に合わせて仲良くなる事はできますが、本人が疲れてしまう事もあります。
運命数33の人は自分のユニークさを誇りに思っているので、周りの人から個性を評価されると喜びます。忘れっぽいところがあるので、運命数33の人に重要な話をする時は最初に念押しした方が良いかもしれません。恨まれてしまうと根に思う部分があるので気を付けましょう。

運命数33の恋愛傾向

運命数33の人は恋愛においてなかなか相手に心を開きません。あまり多くの恋をするタイプではないと言えるでしょう。しかし直感で動くのも運命数33の人の特徴。相手に惚れるととことん惚れ込んでしまう面もあります。浮気をするタイプではないので結婚相手には向いているでしょう。
運命数33の人は他人に甘える事が苦手でなかなか腹を割って話す事ができません。しかしどこか抜けている部分もあり、パートナーのサポートを必要としています。上手く寄り添える異性がいれば、最高のパートナーになり得るでしょう。

運命数33と他のナンバーとの相性

運命数33の人とほかの運命数の人との相性を見てみましょう。運命数33の人との相性が最高なのは運命数7の人です。お互いが変わった者同士で解り合う事ができ、なお且つ上手く距離を保った楽な関係を築く事ができます。他には運命数2、6、9、11及び同じ33の人とは良い相性です。
反対に運命数1、8、22の人とは相性が良くありません。これらの組み合わせでは運命数33の変わった性格が理解されず反発してしまいます。

運命数33の適職って何?

運命数33の人の性格の特徴について取り上げました。それでは最後に運命数33の人の適職について見てみましょう。運命数33の人は個性が強いので、それに合った職がいくつかあります。

運命数33の適職~①スポーツ選手

運命数33の人の適職としてはまずスポーツ選手が挙げられます。運命数33の人は直感で行動し、先頭に立って物事を切り開いていける人。また興味を持った事に対する探究心も旺盛です。自分がのめり込めるスポーツがあれば、その専門家の道を目指すのも良いでしょう。

運命数33の適職~②芸術家

運命数33の人の適職としては芸術家も挙げられます。運命数33の人は他人との共同作業が苦手です。特に画家のように個人で作品を作る立場には向いています。またひらめきで動くタイプでもあります。そのひらめきは他人とは違うユニークな作品に繋がるかもしれません。

運命数33の適職~③医療関係

医療関係の仕事も、運命数33の人の適職と言えるでしょう。運命数33の人の特徴として、自己を犠牲にして他人に奉仕する点を挙げました。こういった精神は医師や看護婦など他人を救う立場の仕事に向いていると言えます。

運命数33の適職~④宗教家

変わったところでは宗教家も運命数33の適職です。運命数33の人は普段から、他人奉仕や世界平和の事などに思いを巡らせています。その道をとことん突き詰めると、宗教家になる人も出てくるかもしれません。

運命数33はフリーな仕事が適職

この記事では運命数という占いについて取り上げ、運命数33の人の性格や適職について説明しました。運命数33の人にとっては、フリーな考え方ができて他人を救える仕事が適職だと言えます。運命数33の人にとってはそういう職業について考えてみる事が将来のヒントになるかもしれません。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事