感情線が三股!意味や注意点を徹底解説

ふと、自分の手相が気になった経験がある方は多いのではないでしょうか?
手のひらを眺めている時に「この線はどういう意味があるんだろう?」と感じることもあれば「前と手相が変わっている気がする」なんて感じた経験があるかもしれません。

手相は人間ひとりひとりが持つ「自分の性質を知れるもの」であり、全く同じ手相を持つ人は一人もいません。
いわば、唯一無二の存在と言えるでしょう。

そんな手相の中で是非注目をしてほしいのが「感情線」です。
感情線を知ることができると、今までは気付かなかった自分の性格や本質を知る事ができます。
この記事ではそんな感情線が三股に分かれた場合について詳しく解説するので是非参考にしてください。

おすすめの占いサービス

三股の感情線について知る前に!「手相」とは何かをチェック

感情線や線の分岐について知る前に、是非知ってほしいのが「手相」についてです。
上述したように、手相とは自分の手のひらの中にある唯一無味の線であり、自分のことはもちろん、これからの人生を考えるうえで参考にすべき線になります。

あることが当たり前すぎて、その歴史や意味を詳しく知る機会はあまりないでしょう。
だからこそこの機会に「手相とは」一体何なのかを知ってください。
知れば知るほど、手相の世界は面白いはず。

まず、手相が「占い」として広まったのは今からおよそ5000年前の古代インドと言われています。
インドは仏教の国としても有名です。

実は、手相占いは仏教と共にインドから中国に伝わり、そして日本にも伝わるようになったとされています。
歴史と共に長い年月をかけて手相占いは日本にやってきました。

そんな手相占いで知れることは「その人が持つ本来の性質」についてです。
そこから歩むべき人生の道もチェックすることができます。
しかし、手相はずっと同じわけではありません。
その人の考え方や行動が変わると、手相もその考え方に合わせて変わっていくのです。

そのため、手相は3ヶ月に1度ぐらいの周期で変化をすると言われており、逆にずっと同じ手相の人は「ずっと同じ考え方をしている」と読むこともできます。
時に、同じことを継続し続けることは大事ですが、せっかく1度しかない人生であれば新しいことに挑戦したり、色々な方向から考えることも大事でしょう。

三股にも種類あり?感情線の枝分かれ方を確認しよう

ここからは本題でもある感情線が三股に分かれていることについて説明をします。
まず、チェックしてほしいのが「自分の感情線の枝分かれがどのようになっているのか」です。
実は、感情線が三股に分かれる時はいくつかのパターンが考えられます。
一つ目は、感情線から出る支線と呼ばれる線がくっきりと3本あるパターン。
二つ目は、感情線の線が均等に3本に分かれているパターン。
そして三つ目が感情線から上・真ん中・下に3本の線が伸びているパターン。

基本的にこの3つのパターンに分かれることが多いので、自分の感情線はどの傾向があるのかをチェックしてみましょう。

感情線が三股に分かれる人の思考の特徴

三股の感情線は運命線の終点が3つに分岐している手相のことを示します。
そんな感情線を持つ人は器用でできる人が多いです。
基本的に空気が読める人が多く、会社に所属をしていると周囲の人に気配りができることから上司などにも気に入られるでしょう。

そして、博愛主義なので誰にでも優しくできる特徴もあります。
そのため、上司はもちろん部下からも好かれ、また恋愛対象として見られることが多いです。
「人を喜ばせること」が自然と出来る人なので、それを仕事にすると成功できる確率は高くなるはず。

一人で何かをするより人と関わる仕事が適職になること、そしてその中でも「喜ばせる事
を意識するだけでビジネスチャンスを掴めるかもしれません。

三股の感情線を持っている人は生涯モテ続ける!?恋愛傾向をチェック

三股の感情線を持っている人はとにかく優しく、気配りができる傾向があります。
「特定の人にだけ優しい」のではなく「誰にでも優しい」ため、勘違いをさせてしまうことも多いです。
そして、三股の感情線を持っている人はそれを無意識で当たり前に行ってしまうため厄介とも言えるでしょう。

ハッキリ言えば、いくつかの恋を複数同時に行う可能性もあります。
不器用な人には高度なことですが、この感情線を持っている人は器用なので卒なくこなしてしまうのです。

ただし、惚れやすい傾向があるだけで「この人だ」と感じた相手には一途になります。
また、いくつかの恋愛を同時に行うのは気持ちが揺れている時期なので一過性にしかすぎないことも覚えておくと良いでしょう。

ほうき状に分かれている感情線は注意が必要!感情線が示す健康状態

感情線が三股に分かれているときは「良い事が起こる暗示」とも言われています。
基本的に感情線が分岐している場合は良い意味で捉えることができるのですが、場合によってはそうではないこともあるのです。

例えば、感情線の先が分岐しているというよりほうき上に細かい線がたくさん出ている場合は「身体に注意しましょう」というサインになっています。
仕事などが忙しく十分に休むことができない人もいるかもしれません。
身に覚えがある方はこの機会に十分な休息を取ることを心がけてください。

三股以上の感情線も実はある?四股・五股をチェック

感情線の分岐として多いのは「二股」に分かれる線です。
そのため、三股の線は珍しいと考えることができます。
しかし、三股以上に分岐をする感情線もあるのです。

基本的に感情線が3本以上に分岐をしている場合は「あげまん線」と呼ばれます。
一緒にいることでパートナーの運気を上げるエネルギーを持っているのです。
それは、四股・五股の人も同じであることを覚えておきましょう。

ただし、線の一部分が薄くなっていたり、あきらかに細い線が一本ある場合は「恋愛疲れを示している」と言われています。
モテる人がおおい分、恋愛に頭を悩ませることも多くなるのでしょう。
一度心も頭もリラックスさせてあげると良いですよ。

もし、分岐をしている線がもう一度分岐をしている場合は「健康面に注意のサイン」であり、特に枝分かれをしている先でまた枝分かれをしているのであれば心臓に注意が必要かもしれません。
身体の疲れのサインは手相に現れるので、この手相があるのなら早めに休むのが身のためです。

感情線の分岐と間違えやすい支線について紹介

感情線が分岐している状態は、パッと見て分かるような濃い線が感情線から複数伸びている状態です。

しかし、中には枝分かれをしていると言えるほどハッキリはしていないけど、感情線のラインから別の細い線が出ていることもあります。
この線は「支線」と呼ばれる線で、感情線から出ていることから様々な状態やその人の持つ性質を読み取ることができるのです。

感情線から上向きの支線が出ている場合

感情線から上向きの支線が出ている場合は「良い暗示」であることを覚えておきましょう。
また、この線を持っている人は基本的にモチベーションが高くどんなことにもやる気を持って取り組むことができます。
そのため、組織の中に所属をすると周囲の人から尊敬をされるような存在です。

プラスに物事を捉えることもできるので、恋愛などにも積極的に動くことができます。

感情線から下向きの支線が出ている場合

感情線から下向きの支線が出ている時、この線のことを「慈愛線」と呼びます。
慈愛という名前がつくほどですから、線の持ち主の心はとても優しく穏やかです。
あまりガヤガヤとした環境を好まないので、のんびりと自分らしい暮らしをすると生きやすくなります。

ただし、思考が少しネガティブな所があり「どうせ自分なんか…」と考えてしまうループに入るとなかなか抜け出すことができません。
優しい人ほど傷つきやすいので「しんどい」と思う関係には見切りをつけても良いでしょう。

感情線の始まりに支線が出ている場合

感情線の始まりの線にいくつも支線が出ていることがあります。
この支線は別名「ユーモア線」と呼ばれる線で、その名の通り人を笑顔にさせることが得意な人が持つ線です。
タレントやアナウンサーの方が多く持っている線なので、自分に合った場合はその線を活かせる仕事に就けると花開く日がくるでしょう。

また、起点に小さな線がいくつも上下に連なっている場合は「子宝線」です。
こちらは「子宝に恵まれる日が近い」暗示の線になります。
もしこの暗示の縁が手相に現れたのであれば、体調にも気を付けなければなりません。
子供は授かりものなので、大切に育てられる身体づくりが重要です。

感情線の下にある支線

感情線の下側にいくつかの支線が出ている場合、メンタルが弱っているサインです。
気持ちが後ろを向いていて何事に対してもやる気を見せられない状態の時にこの線は現れやすいです。

自分で考えることを諦めているため、人の話しに左右されやすい状態にもなっています。
大きな深呼吸をしてリラックスをしてみましょう。

まとめ

この記事では感情線が三股に分かれている場合から読み取れる特徴などを紹介してきました。
分岐する線は「良い暗示」であることが分かると、これからの人生が楽しみになるのではないでしょうか?
ただ、身体の注意のサインである「ほうき状の線」と間違えやすいので注意が必要です。

あげまん線とも呼ばれる線なので、もしこの線を持っているのであれば自信を持ってパートナーをサポートしてあげてください。
きっと相手の人生は良い方向に進み、自分にも良いことが起こるでしょう。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 頭脳線で性格も適職も丸わかり!二股の手相はどんな人?

    手相の中でも代表的な「頭脳線」は、二股に分かれていることがよくあります。頭脳線は「ビジネスの才覚」や「創造性」などを示し、性格や適職を判断することが可能。特に、頭脳線の二股の「向き」「長さ」「右手か左手か」「フィッシュや三角紋の有無」などに…

  • 動物占いでグリーンのライオンの性格と恋愛そして相性

    動物占いでは、グリーンのライオンで、性格とか恋愛運とか、仕事運・相性などが分かります。動物占いは、「四柱推命」に基づいて、作られているので、信憑性はかなり高いです。12種類の動物に分類して、4~6色のカラーを加えて、全部で60パターンに分け…

  • 動物占いについて60キャラの一覧をまとめてみました

    動物占いの動物キャラの一覧の一部をまとめてみました。同じ動物でも、カラーによって少し差が出てきます。動物占いは、四柱推命を基にした占いです。昔からある十干十二支の組み合わせで、60種類の動物に分けます。12種類の動物をカラー分けで、60種類…

  • 動物占いで華やかなこじかについてのイメージは?

    動物占いで華やかなこじかはどんなイメージでしょうか?こじかと聞くだけであの可愛いこじかを、思い浮かべますが、実際はどうでしょうか?もしかしたら、かなりギャップがあるかもしれませんね。それでは、こじかさんです! おすすめの占いサービス 公式サ…

  • 動物占いで虎でブルーってどんな虎なんでしょうか。虎でブルーって?

    動物占いでブルーの虎は、ゆったりとした悠然の虎をあらわします。四柱推命では「地球系グループの壬」にあたります。非常に明るくて、社交的な性格です。いつも元気いっぱいで、その場の雰囲気を明るくするオーラを持っています。またバランス感覚も優れてい…

  • 動物占いで人気の無料サイトのご紹介と12種類の動物の基本的な性格

    今、動物占いが人気です。12種類の動物とカラーで色分けされて、合計60種類に分類されます。同じ動物でも、カラーによって微妙に性格に違いがあります。あなたはどの動物にあてはまるでしょうか?動物の基本的な性格と人気の動物占いのサイトのご紹介です…

  • 動物占いで正直なこじかについて

    動物占いで正直なこじかが友達だったら、どうします?あの通り可愛いし、ピュアで、なんかほっておけないかんじで、でも警戒心が強くて、意地悪なんてしたら猛反発、二度と口もきいてもらえません。正直なこじかさんには、優しく接してあげてくださいね。そん…

  • 動物占いってどうすればいいのか。占い方についてもう一度基本から

    動物占いの占い方について、どうすればいいの?占い方と動物占いの基本的なことを解説します。動物占いは、元々は四柱推命の十二運星を動物に当てはめたもので、日本で誕生した占いと言われています。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公式サ…