算命学と占星術の深い関りを知ると、自分に詳しくなれる!?

長い人生を歩んでいると「自分の人生はこのままでいいの?」と感じることもあるでしょう。
また「本当に自分がしたいことってなんだろう」と感じることもあるはずです。
しかし、人生に悩んでしまうと出口が見えなくなってしまうこともありますよね。

自分がやりたいことや適職を見つけるのはそう簡単にできることではありません。
ただ、せっかくの1度しかない人生だと考えると「自分を見つめなおしたい」と感じることもあるでしょう。

この記事では「自分の人生」について悩みを抱える方に是非知ってほしい算命学と占星術について紹介をします。
この二つを知ると、なんと自分について理解が深まるのです。
「どうして自分について詳しくなれるの?」と疑問に感じた方もいるでしょう。
記事の中で詳しく解説するので是非参考にしてください。

おすすめの占いサービス

占星術ってなんだ?算命学を知る前にチェック

まず、紹介するのが「占星術」とは何なのかということです。
これまで占いの鑑定を受けた事がある方の中には「占星術」と聞くとなんとなく「どんな占いであるのか」が分かる方もいるかもしれません。
名前から読み取ることができるように「星」を使った占術になります。

詳しく説明をすると、占星術とは天体の現象に基づいた占いです。
みなさんが占いで受けたことがあるのは生まれた生年月日や出生時間を使用し、その日の星を読む「西洋占星術」の可能性が高いです。
記憶に残っている方もいるかもしれませんが、西洋占星術では「ホロスコープ」と呼ばれる図を使い鑑定を進めます。

ホロスコープは先ほど話した生年月日・時間・場所の3つを使って図を算出していきます。
そのため、出生地や出生時刻が必要になるのです。
ただし、占いに行く時に出生地や時刻が分からなかった人もいるかもしれません。
生年月日さえあれば西洋占星術で占いをすることができるのですが、より適確な情報を出すには出生時刻なども必要になることを覚えておきましょう。

そんなホロスコープから読み取れることが気になった方もいるはずです。
ホロースコープから読み取れることはその人が持って生まれて資質や「人生の傾向」になります。
そのため「自分の人生」に悩みを抱えたときほど、原点に戻り「自分とはどんな人間なのか」を考えることができる西洋占星術を受けると良いでしょう。

占星術を知ったなら!意外と知らない算命学の世界もチェック

生占術について詳しく解説をしました。
次いで「算命学」についてもチェックしましょう。

算命学は中国が発祥の学問です。
中国四千年の歴史ある「占星術」を学問として確立され、現代にも受け継がれています。
算命学は「中国陰陽五行説」を土台としています。
中国陰陽五行説は算命学を学ぶうえで凄く大切になることを覚えておきましょう。
「陰陽説」と「五行説」が交わった説は、万物の仕組みを解説できるものです。

陰陽説というのは物事には陰と陽の側面があることを現わす説です。
例えば、春と男が陽であれば秋と女は陰になります。

そして五行説というのは森羅万象全ての事柄は「5種類」の元素から成り立ち、元素は互いに影響を与えあっているという説です。
この考えは仏教や儒教との関わりが深く、日本で生活をする皆さんにも馴染み深いです。

馴染み深いと言われてもあまりピンとくる方はいないかもしれません。
例えば、七五三や漢方薬、そして土用の丑の日などの根本的な考え方にあるのは「陰陽五行説」だと言われています。

算命学と占星術の関係とは

算命学と占星術について詳しく解説をしてきました。
どちらも歴史が長い学問であり、昔から様々事柄に関わってきました。
今でこそ「占い」のイメージが強いかもしれませんが、遡ること何百年も前の時代、占いは国同士の争いの方向を決めることもあれば、政治にも関わることがあったのです。

そんな算命学と占星術にはどのような関係があるのでしょうか。
まず、算命学は「東洋占星術」の一種であると言われています。
先ほど紹介をしたホロスコープを使用する占星術は西洋占星術です。

どちらにも共通するのは「生年月日」を使用し、その人の性質や人生の流れを読み取ることができることです。

算命学と西洋占星術の違いは?

東洋占星術のひとつである算命学と西洋占星術の違いは何なのでしょうか?
まず、大きな視点からみると「発祥地の違い」があります。
東洋占星術はインドや中国で発祥している学問です。
そして西洋占星術の発祥地はアラブや西洋諸国で発達をしてきたと言われています。

「発祥地が違う場合でも星を読むのであれば同じではないの?」と感じた方もいるかもしれません。
しかし、東洋占星術と西洋占星術にはちゃんとした違いがあります。
ただ、学問の考え方や捉え方は人によって違います。
そして、歴史が古くたくさんの説があるため「正解がない」というのも踏まえたうえで違いを知っていきましょう。

西洋占星術は皆さんにとって馴染み深いものです。
例えば、テレビで取り上げられている12星座占いはホロスコープを使用し西洋占星術になります。
西洋占星術は比較的初心者でも扱いやすいと言われており、親しみやすいでしょう。

きっと皆さんが「占いを勉強してみようかな」と感じた場合、多くの方が西洋占星術から学び始めるはず。
そのぐらいとっつきやすく理解しやすいのが特徴的です。

では東洋占星術はどうでしょうか。
正直な所、占いの知識がないと「東洋占星術」と聞いてもあまりピンとこない方が多いはず。
また東洋占星術は上述した「陰陽五行説」などが基になっているため哲学的な考え方を理解する必要があります。

「今日から占いを勉強しよう」と考えたときに、儒教の思想や哲学的な考え方を理解することから始めるのが東洋占星術になるため、どうしてもとっつきにくいのが特徴と考えることができるでしょう。

しかし、東洋占星術はとても奥深く学ぶことで人生についての考え方も変わる興味深い学問なので「気になる」と感じた方はこの機会に是非学んでみることをオススメします。

算命学を始めたとした星占術で占いを受けることのメリット3つ

東洋占星術である算命学と西洋占星術の違いについて解説をしてきました。
同じ星を読む学問ではありますが、根本的な考え方には違いがあることを覚えておきましょう。

では、算命学を始めたとた「占星術」を使った占いを受けることにはどんなメリットがあるのでしょうか。
ここからはメリットを3つ紹介します。

①今後の人生を決断する時の「一押し」になってくれる
②自分自身について深く知ることができる
③自分の過去やこれからの人生を知ることで、生きることにワクワク感を抱くことができる

占星術で知れるのは「人生」です。
過去や未来など、自分自身では知ることのできない世界について知ることができます。
知ることは自分と向き合うキッカケになることもあるでしょう。

算命学や西洋占星術が得意な占い師4選

ここまで算命学や占星術について詳しく解説をしてきました。
記事を読み進めていると「どんな占いなんだろう」と気になった方もいるはずです。
もしかすると「受けてみたい」と感じている方もいるかもしれません。

最後に皆さんには算命学や西洋占星術が得意な占い師を厳選して紹介します。
オンラインで鑑定ができる先生を選んでいるので、今日家にいながらでも鑑定を受けることができるでしょう。

算命学を極めた貞心先生

電話占いウィルに所属をしている貞心先生は、算命学の道を極められています。
東洋占術ならではの哲学的な思想をマスターし、その思想を紐解かれてお客様の相談に答えられています。
また霊力を用いたヒーリングを組み合わせた鑑定は人気があり、リピータの方も多い先生です。
電話占いで「遠隔ヒーリング」の施術も行われているため気になる方は是非チェックしてください。

人生の流れを読み取ってくれる魅理亜先生

電話占いヴェルニに所属をする魅理亜先生は、相談を聞くことがとても上手と有名な先生です。
相談をされる方が抱えている悩みの本質を見抜き、深層心理を読み取ってくれます。
算命学を学ばれている方なので、過去を含めたあなたの人生を見て適確なアドバイスをくれるでしょう。
実力派の先生なのできっと悩みを解決してくれるはずです。

メディア出演も多数!予約が取れないと話題の天河りんご先生

これまで多くのメディアに出演をし、数多くの鑑定をされてきた天河りんご先生は算命学や霊感を使用した占術を得意とされています。
鑑定歴は20年を超え、幼少期から数多くの体験をされてこられました。
数多くの経験をされてきた先生だからこそ相談をされる方の悩みに親身に答えることができるのでしょう。

算命学を用いてあなたの人生の宿命を伝えてくれるはずです。

カウンセラー経験もあるミカ先生

電話占いウラナに在籍をしているミカ先生はカウンセラーをされていた経験をいかした鑑定をされています。
心に寄り添って悩みの出口を共に探してくださる鑑定は多くの方の心を救ってこられました。
明るい先生でハキハキとお話をされるので、相談をするだけでパワーがもらえることもあるでしょう。

人生に息苦しさを感じている時、誰かに話を聞いてもらうだけでも状況は変わることもあるはず。
是非ミカ先生に相談をしてみてください。

まとめ

この記事では算命学・占星術について徹底解説しました。
西洋占星術や東洋占星術はとても奥深く学べば学ぶほど「人生」について考える機会になるでしょう。
また、記事の最後に紹介をした占い師の方に記事で紹介をした占術を使用し占ってもらうことでより理解できるはずです。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 頭脳線で性格も適職も丸わかり!二股の手相はどんな人?

    手相の中でも代表的な「頭脳線」は、二股に分かれていることがよくあります。頭脳線は「ビジネスの才覚」や「創造性」などを示し、性格や適職を判断することが可能。特に、頭脳線の二股の「向き」「長さ」「右手か左手か」「フィッシュや三角紋の有無」などに…

  • 動物占いでグリーンのライオンの性格と恋愛そして相性

    動物占いでは、グリーンのライオンで、性格とか恋愛運とか、仕事運・相性などが分かります。動物占いは、「四柱推命」に基づいて、作られているので、信憑性はかなり高いです。12種類の動物に分類して、4~6色のカラーを加えて、全部で60パターンに分け…

  • 動物占いについて60キャラの一覧をまとめてみました

    動物占いの動物キャラの一覧の一部をまとめてみました。同じ動物でも、カラーによって少し差が出てきます。動物占いは、四柱推命を基にした占いです。昔からある十干十二支の組み合わせで、60種類の動物に分けます。12種類の動物をカラー分けで、60種類…

  • 動物占いで華やかなこじかについてのイメージは?

    動物占いで華やかなこじかはどんなイメージでしょうか?こじかと聞くだけであの可愛いこじかを、思い浮かべますが、実際はどうでしょうか?もしかしたら、かなりギャップがあるかもしれませんね。それでは、こじかさんです! おすすめの占いサービス 公式サ…

  • 動物占いで虎でブルーってどんな虎なんでしょうか。虎でブルーって?

    動物占いでブルーの虎は、ゆったりとした悠然の虎をあらわします。四柱推命では「地球系グループの壬」にあたります。非常に明るくて、社交的な性格です。いつも元気いっぱいで、その場の雰囲気を明るくするオーラを持っています。またバランス感覚も優れてい…

  • 動物占いで人気の無料サイトのご紹介と12種類の動物の基本的な性格

    今、動物占いが人気です。12種類の動物とカラーで色分けされて、合計60種類に分類されます。同じ動物でも、カラーによって微妙に性格に違いがあります。あなたはどの動物にあてはまるでしょうか?動物の基本的な性格と人気の動物占いのサイトのご紹介です…

  • 動物占いで正直なこじかについて

    動物占いで正直なこじかが友達だったら、どうします?あの通り可愛いし、ピュアで、なんかほっておけないかんじで、でも警戒心が強くて、意地悪なんてしたら猛反発、二度と口もきいてもらえません。正直なこじかさんには、優しく接してあげてくださいね。そん…

  • 動物占いってどうすればいいのか。占い方についてもう一度基本から

    動物占いの占い方について、どうすればいいの?占い方と動物占いの基本的なことを解説します。動物占いは、元々は四柱推命の十二運星を動物に当てはめたもので、日本で誕生した占いと言われています。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公式サ…