感情線の手相がまっすぐな状態から分かる特徴を徹底解

皆さんは感情線がどこにあるのかをご存知ですか?
手相鑑定を受けた経験がある方は知っているかもしれませんし、名前は聞いたことがあっても実際の場所を知らない人もいるでしょう。
感情線は手相鑑定を受ける際にとても重要になる線で、読み取ることであなたのことが色々な観点から読み取ることができます。

たかが、手のひらの線と感じる方もいるかもしれませんが手相は本人の意志や行動によって変化をし続けるものです。
例えば、あなたが好きな人と出会えば結婚線に変化がでることもあるでしょう。
手相は「自分を表すカルテ」のようなもので、過去の履歴も現状の状態も分かる優れものです。

この記事では、そんな手相の一つである「感情線」について紹介をすると共にここで違う線の状態について解説をします。
感情線がまっすぐな状態になっているとどんな特徴があるのかなど、解説をしていくので自分の手相と照らし合せながら確認をしてください。

おすすめの占いサービス

まっすぐかどうかを確認する前に感情線の場所をチェックチェック

感情線の線がまっすぐなのか、それとも違う向きに進んでいるのかをチェックする前に、まずは「感情線」が一体どの位置にあるのかを確認しましょう。
というのも、手のひらを見ていただければ分かるように沢山の線があるため「どの線を見れば良いのかが分からない」と感じている方もいるはずです。

感情線は手相の中でも比較的目に付きやすい場所にあります。
小指の付け根から下に目をやると中指から人差し指の方向に向かって伸びる線を確認できるでしょう。
記事のタイトルにもあるように線の向きがまっすぐ一直線に伸びている人もいれば、網目状になっている人もいます。
後ほど解説をしますが、感情線はその人が持つ個性がとても出やすい部分なので線自体も十人十色であると言えるでしょう。

感情線とは

感情線は人それぞれでかなりの違いが出る線です。
他の線には「標準的な線」というのがあるのですが、感情線は個性が現れるため「標準的」というものがありません。
手相を見る際は感情線を読み取ることで、その人が一体どんな人であるのかを知ることがでくきます。

そんな感情線は「感情を読み取る線」です。
先ほど紹介したように手相はその人の思想や行動で変化をするため、感情線が変化をするということは「心に何らかの変化が現われたこと」を示している証拠になります。

感情線から分かるのはその人が持って生まれた生死酢や感受性などです。
深く読めば喜怒哀楽をどれだけ表に出せる人であるのかが分かったり、社会との関わり方も見えてくるでしょう。
また別名「恋愛線」とも呼ばれる線からは、恋愛観などを知ることもできます。
感情線からは様々な情報を知ることができるため、読み方が分かると「自分について」改めて知ることができるでしょう。

感情線の手相がまっすぐな状態とはどんな状態?

感情線について知ることができたので、ここからは線の特徴を紹介してきます。
タイトルにある「感情線がまっすぐな状態」というのは一体どんな状態なのでしょうか。
改めて自分の感情線をチェックしてください。

見る手はどちらでも構わないのですが、最初は両手を見比べて「どこが違うのか」を探すことがオススメです。
手相はおよそ5000年以上前に生まれたため、様々な流派があり考え方にも違いがあります。
例えば、左手だけを見るという西洋の考え方もあれば、両手を男女に分けて考える東洋の国などもあります。

手相には国の文化や時代背景が色濃く関係するため「どう見ることが正しい」と思うのではなく、両手を見比べるのが一番良いことを覚えておきましょう。

では、改めて自分の感情線を見るとどんなことを感じましたか?
例えば「先が枝分かれしている」と感じた方がいれば「なんだか色が薄い」と感じる方もいるでしょう。
何度も言うように人それぞれに違いがあるのが感情線の特徴です。
また、両手で違う線を持っている人も多いでしょう。

まっすぐな感情線というのは小指の付け根の下から中指方向までピンと一直線に伸びる線のことです。
標準的な線があまり無いのが感情線の特徴ですが、多くの人は「角度のある線」を持つ傾向があるため、ピンと一直線に伸びる線を持っている人は比較的珍しい傾向があります。

長さによって意味が違う?感情線の手相がまっすぐな場合から読み取れる特徴

感情線がまっすぐ一直線に伸びている場合に注目してほしいのが「線の長さ」です。
長さによって意味がかなり変わるので、もしまっすぐな感情線を持っている方はどのぐらいの長さであるのかを確かめてみてください。

短い感情線がまっすぐに伸びているケース

まっすぐに伸びる自分の感情線が短いのか短くないのかを確かめる必要があります。
基本的に小指の付け根の下からスタートをする線が人差し指にまで届いているのかどうかで確かめてください。
中指辺りで止まっている線であれば、短い感情線であると言えるでしょう。

短い感情線を持っている人の特徴として考えられるのが「想いを言葉に伝えることができない」ということです。
この部分だけ見ると「恥ずかしがり屋」で良いイメージを持つ方もいるかもしれません。
しかし、短い感情線がまっすぐに伸びている場合はどちらかと言えば「クール」なタイプの人が多く、思考の特徴として「言わなくても伝わる」と考えている傾向があります。

例えば、気になる人ができて数回デートを重ねたことで「きっと私の想いは相手に伝わるだろう」と感じるでしょう。
しかし相手には全く想いが伝わっておらず、お付き合いまで進めないなんてことも良くある話です。

短い感情線がまっすぐに伸びている手相を持っている人は「伝えること」を意識しなければなりません。
「想いを伝えるなんて自分がすることじゃない」と思っているかたもいるかもしれませんが、言わなければ伝わらないことは本当に多いです。

長い感情線がまっすぐに伸びているケース

人差し指を超える長い感情線を持つ人の線の傾向として多いのが人差し指の方向に向かい感情線がカーブを描くことです。
そのため、まっすぐで一直線に伸びる線はとても珍しいと考えることができるでしょう。
そして、このまっすぐに突っ切る感情線は少し注意が必要な線になります。

というのも、感情線がまっすぐで長いということは「感情表現が苦手」であることの現われでもあるのですが、それ以上にとにかく嫉妬深い傾向があるでしょう。
上述したように感情線は「恋愛線」と呼ばれることも多く、恋愛の傾向が分かる線です。

角度が無い手相は感情の起伏があまり無いと言われているのですが、長い線は興味のあるもの事や人に対して依存をしてしまうほどゾッコン状態になる可能性があります。
ここにプラスをして感情を外に出すことが苦手であることを考えると、相手に生まれてしまうのは「執着心」です。

また、この手相を持っている人は少し思い込みが強い部分があり、恋愛に関しては「きっとあの人は自分のことが好き」と決めつけてしまう傾向があります。
だからこそ、執着をしてしまうのでしょう。
想いは言葉にしなくてはなかなか伝わらない現実があります。
気になる人がいるのであれば、ちゃんと想いを伝えることを意識しましょう。

まっすぐな感情線の手相を持つ人の魅力

まっすぐな感情線の手相を持っている人は、自分の感情を表に出すことが苦手な傾向があります。
先ほど紹介をした性格の特徴などを見ていると「このままで大丈夫かな?」と不安に感じてしまうこともあるかもしれません。
しかし、まっすぐな感情線を持つ人は「感情の起伏が少ない」傾向があるので、物事を継続できる傾向があります。

「これは素敵」と感じたものに対してずっと一途な想いを抱けるということは、仕事を行う面ではとても有利です。
例えば、専門職に就くことができるとその職の楽しさにのめり込み才能を発揮することができるでしょう。
「これだ」と思うことがあれば、是非行動をする勇気を持ってみてください。

自分のことをもっと知りたいのなら!オススメの占いサービスを紹介

ここまで感情線がまっすぐな手相を持つ人の特徴などを詳しく解説してきました。
手相から自身について詳しくなれることを知ると「もっと知りたい」と感じた方もいるでしょう。
最後に皆さんには対面ではなくオンラインで気軽に占いを受けることができるサイトやアプリを紹介するので是非参考にしてください。

チャット占いChapli

チャット占いサービスを提供しているチャプリは、占い鑑定が初心者の方にもとてもオススメのサービスです。
まず、チャット鑑定に必要な料金は時間ごとに変わるため、文字数で〇円などの制度がありません。
チャット占いの経験がないと、1文字〇円制度の鑑定はどうしても難しく感じてしまうでしょう。

チャプリは時間内の鑑定であれば文字数制限はありません。
自分の想いも伝えやすいでしょう。

ココナラ

ココナラは占いをメインとしているサービスではありませんが、占いのカテゴリはとても人気があります。
自身の得意分野を活かして様々なサービスを提供している人が多いため、ワンコインからサービスを受けることができるのも特徴的です。

まとめ

この記事では、まっすぐな感情線の手相を持った人の特徴を紹介してきました。
感情線がまっすぐな人はどうしても想いを伝えるのに苦手意識を持っている人が多いです。
ただ、「言わなくても伝わる」ということはあまりないので、伝えたい想いはしっかり言葉にすることを意識しましょう。
記事を読んだことが意識変革に繋がれば幸いです。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事