運命数の計算方法を徹底レクチャー!誰でも簡単に計算できるのか?!

運命数の計算を自分でしたことはありますか?

運命数とはカバラ式数秘術を使って導きだした数字のこと。

この数字は1〜9までの一桁の数字と、11、22、33、44のゾロ目の数字の13通りあり、それぞれに基本的な性質や生まれてきた使命などの意味の他に、数字ごとの恋愛面での性質やタイプなども分けられているのです。

そして特別な技術などは特に必要がないので、計算機または紙とペン、そして生年月日さえわかればすぐのその人の運命数を導き出すことができるのです。

今回は誰でも簡単に導き出すことができる運命数の計算方法について調べてみました。

おすすめの占いサービス

運命数とは?自分で計算は本当にできるのか。

占いといえば、特別な技術や長年の訓練が必要だと思い込んでいませんか?

もちろんタロットや、霊感などの特別な技術を用いる占術方法はたくさんありますが、このカバラ式数秘術を用いた運命数を計算するのには、特別な技術や能力はいりません。

最初にも説明したように、紙とペン、そして計算機さえあれば誰もが簡単に運命数を導き出すことができるのです。

運命数の計算方法はこれ!

運命数の計算方法は簡単で、生年月日の数字を全て足していくのみ!

たったこれだけの計算で、その人の「性質」や「特徴」がわかるというので不思議ですよね。

例えば2002年1月16日生まれの人がいたとします。

そうすると計算式は「2+0+0+2+1+1+6」です。

そうすると12という数字が出てくると思います。

しかし、最初にも説明したように運命数は「1〜9」までの一桁の数字もしくは「11」「22」「33」「44」の数字しかありません。

それではどうやってこの数字を導き出すかというと、二桁の数字が44までのゾロ目以外の数字が出た場合は、一桁になるまでその数字を足していくのです。

よって、この場合は「1+2=3」となり、2002年1月16日生まれの人の運命数は3となります。

とってもシンプルなこの計算方法は古代ユダヤの人々が生み出したと言われていて、さらにそのベースとなったのは、ピタゴラスの定理で有名な歴史的にも有名なピタゴラスだというのです。

シンプルな計算からも、その人の特徴や性質を当てていくなんて、本当にすごいですよね。

しかも古代は限られた人しかこの数秘術は伝えられてなく、大切に扱われてきました。

では古代の人々から今まで、この運命数はどのように使われてきたのでしょうか?

運命数の計算ができるようになると、向いている職業までわかる?

運命数の計算ができるようになったらそれぞれの性質をみることができます。

その中でも、今回は特に向いている職種などにも注目して紹介していきます。

自分の今の仕事のスタイルや、職種は向いているのだろうか悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

【運命数1の人】

1は始まりの数字をも表します。

よってみんなを引っ張っていくリーダーのような性質も持ち合わせており、組織での仕事が向いていると言われています。

行動力もあり、パワーもあるので、時に周りの人が引いてしまうこともありますが、自分よがりではなく時には人に頼ったり、意見に耳を傾けるなどの努力をすると、いいチームワークを築くことができ、出世もしやすくなります。

【運命数2の人】

運命数2の人は平和主義で、包容力があります。

どんな人とも円滑に穏やかなコミュニケーションを作ることができるので、仕事面でも仲介の立場や話を聞いてあげるようなカウンセラーなどの仕事が向いています。

奉仕精神もあるので、機械相手ではなく人に対してやりがいのあるような職業が向いているでしょう。

【運命数3の人】

運命数3の人は好奇心旺盛で、何事にも楽しんでチャレンジしていく精神を持っています。

また、感受性も豊かなので想像力にも富んでいてクリエイティブな仕事に向いていると言われています。

また、古い組織の中で束縛やルールに縛られた状態でいると、本来の創造精神を発揮することができないので、伸び伸びと個性を伸ばしてもらえるような自由な職場で仕事をすると、その才能は開花されるでしょう。

また、共感能力も高いので、教師などにも向いていると言われます。

【運命数4の人】

運命数4の人はクールでコツコツと地道に努力を重ねていくタイプの人が多いです。

仕事に対しては、努力だけでなく頭の回転の良さもあり、できるタイプの人が多いので、大手企業などで役職ある立ち位置につく人が多いです。

人からも頼られることが好きなので、管理職などにも向いています。

ただし、仕事ができない人やルールを守れない人に対しては、とても冷たいので、いろんな人がいるということを常に意識しながら仕事に取り組むと、周りからの人望も厚くなり、何よりも自分自身もストレスを抱えにくいため、仕事がスムーズになります。

【運命数5の人】

運命数5の人はじっとしていることが苦手で、変化のない仕事に対してはやる気を失い、本来ならば発揮される才能も開花させることなく、辞めてしまう可能性も。

クリエイト系の職業で、常に発想が必要となる職業につくと、すぐにその才能を発揮できるでしょう。

自由でないと調子が出ないタイプなので、安定した公務員などの業種にはあまり向いていないかもしれません。

また、同じ仕事ばかりでも気持ちがめげてしまうので、テレビ局など常に新しい文化が飛び交う職業が向いているでしょう。

【運命数6の人】

運命数6の人は奉仕精神に溢れていて、みんなの母のような気持ちが溢れる性格です。

それ故に、上司などがあまりいい人でない場合は、いいようにコキ使われて精神が疲れてしまう場合があるので、温かくアットホームであなたの感性を受け入れてくれる職場が向いているでしょう。

そうすると、あなた自身も何かこの会社のためになることがしたいという精神から仕事が捗ります。

また、センスもいいので芸術系の職業も向いています。

【運命数7の人】

どちらかというと倫理的な考えをする運命数7のタイプの人は、頭の回転もとても早く知性にも溢れています。

人間関係においては、本質をすぐに見破るようなところがあるので、自分の立ち回りをよく理解しています。上司にも好かれやすいタイプですが、一歩間違いえると頑固で我が道を進んでしまうところもあるので、常に冷静な判断ができると、出世も早いでしょう。

相手が自分に対して何を求めているか素早くキャッチできるので、営業職などにも向いています。

【運命数8の人】

堅実でコツコツ努力ができる運命数8のタイプの人は、何か仕事に対して目標や生きていく上でのテーマを重ねていくと、より努力を重ね、力を発揮しやすいタイプです。

正義感にも溢れているので、警察官や裁判官などの公的な職業にも向いているでしょう。

また、目標に対して粘り強く頑張れるので、大きな夢を持つと人生も充実したものになっていきやすいです。

【運命数9の人】

運命数9は独特な自分の世界観を持つタイプの人が多いので、幼少期にはなかなか周りと馴染めなかったり、理解してもらえないということもあるでしょう。

しかし、それは一つの才能で、独自の世界観を大切にし、仕事にも活かしていけばそのセンスは認められる場合が多く、才能として開花していきます。

芸術的センスもいいので、アーティストなども多いです。

もしくは美容関係の仕事も向いているでしょう。

【運命数11の人】

運命数11のタイプはカリスマ性に溢れていて、強運にも恵まれています。

感受性が強すぎるところがあるので、自分自身の芯をしっかり持つことにより、特化した才能が見出されるでしょう。

発想力も高いので、ファッションや芸能関係に進むと成功しやすいです。

とにかく自分を信じることが仕事でも大切になってくるので、自分を強く否定するような存在が近くにいる場合は、悪い方へ流されないように注意したほうがいいです。

【運命数22の人】

運命数22の人はまさに天才肌で、その才能やカリスマ性は人々を惹きつけます。

特に何かをしたわけじゃないのに、何故かいつも周りに人がいるなんてことも多いのが、この運命数22のタイプです。

なので、芸能人や政治家などになると、天性の才能で支持を集めやすいので、人気者となりやすいでしょう。

そうでなくても、何か自分にとって突出しているものがあると感じれば、極めることによって自然とファンがつき、いつの間にか有名になっているということも少なくないタイプです。

【運命数33の人】

どこか変わっているとか、考えが宇宙人なのではないかとも言われてしまう運命数33のタイプ。

幼い頃は特に人との価値観の差に傷つくこともあるかもしれませんが、その分とても優しい性格を持っているので、自分が感じてきた孤独や寂しさを共感してあげられるような仕事につくと、人にも感謝され、自分自身の癒しにも繋がります。

そのことから医者やカウンセラー、ボランティアなどが向いていると言われます。

自分主義の仕事はあまり向いていなく、ストレスになってしまうため、人のために役立っていると体感できるような職業につくことで、生き生きと働くことができるでしょう。

【運命数44の人】

最後に運命数44の人ですが、この運命数を持つ人は、本当に貴重で限られた人であり、仕事上も人の上に立つような仕事につき、みんなを引っ張っていく統率者のような立場になると、本領を発揮できます。

ただ、メンタル面はタフでありながらも繊細な部分があるので、若い頃にメンタル面を鍛えておくことで、人のうえに立つような職業についたときにも、迷わずに強く突き進んでいくことができるでしょう。

運命数を自分で計算して占う時に気をつけること

いかがでしたでしょうか?

運命数は自分の生年月日だけで見られるという簡単な占術なので、あまり当たっていないんじゃないかとも思われがちですが、意外と自分にしっくりくるものがあったのではないでしょうか?

しかし、運命数に書かれていることが全てではないので、もしも今回紹介した運命数の特徴で自分の運命数の仕事的特徴が、自分には向いていなさそうな職業だったとしても諦めないでください。

あくまでも参考として見ていくことによって、そこから対策や気をつけたほうがいいことなどを見つけ出せば、どんな職業であってもチャレンジして、成功させることは可能です。

恐らく運命数を生み出した古代ユダヤの人々も、全てを決めるのではなく、自分の人生の示唆として使っていたのではないでしょうか?

今回、こうして運命数の計算方法を知ったことによって、あなたの人生がより豊かなものになるよう願っています。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 頭脳線で性格も適職も丸わかり!二股の手相はどんな人?

    手相の中でも代表的な「頭脳線」は、二股に分かれていることがよくあります。頭脳線は「ビジネスの才覚」や「創造性」などを示し、性格や適職を判断することが可能。特に、頭脳線の二股の「向き」「長さ」「右手か左手か」「フィッシュや三角紋の有無」などに…

  • 動物占いでグリーンのライオンの性格と恋愛そして相性

    動物占いでは、グリーンのライオンで、性格とか恋愛運とか、仕事運・相性などが分かります。動物占いは、「四柱推命」に基づいて、作られているので、信憑性はかなり高いです。12種類の動物に分類して、4~6色のカラーを加えて、全部で60パターンに分け…

  • 動物占いについて60キャラの一覧をまとめてみました

    動物占いの動物キャラの一覧の一部をまとめてみました。同じ動物でも、カラーによって少し差が出てきます。動物占いは、四柱推命を基にした占いです。昔からある十干十二支の組み合わせで、60種類の動物に分けます。12種類の動物をカラー分けで、60種類…

  • 動物占いで華やかなこじかについてのイメージは?

    動物占いで華やかなこじかはどんなイメージでしょうか?こじかと聞くだけであの可愛いこじかを、思い浮かべますが、実際はどうでしょうか?もしかしたら、かなりギャップがあるかもしれませんね。それでは、こじかさんです! おすすめの占いサービス 公式サ…

  • 動物占いで虎でブルーってどんな虎なんでしょうか。虎でブルーって?

    動物占いでブルーの虎は、ゆったりとした悠然の虎をあらわします。四柱推命では「地球系グループの壬」にあたります。非常に明るくて、社交的な性格です。いつも元気いっぱいで、その場の雰囲気を明るくするオーラを持っています。またバランス感覚も優れてい…

  • 動物占いで人気の無料サイトのご紹介と12種類の動物の基本的な性格

    今、動物占いが人気です。12種類の動物とカラーで色分けされて、合計60種類に分類されます。同じ動物でも、カラーによって微妙に性格に違いがあります。あなたはどの動物にあてはまるでしょうか?動物の基本的な性格と人気の動物占いのサイトのご紹介です…

  • 動物占いで正直なこじかについて

    動物占いで正直なこじかが友達だったら、どうします?あの通り可愛いし、ピュアで、なんかほっておけないかんじで、でも警戒心が強くて、意地悪なんてしたら猛反発、二度と口もきいてもらえません。正直なこじかさんには、優しく接してあげてくださいね。そん…

  • 動物占いってどうすればいいのか。占い方についてもう一度基本から

    動物占いの占い方について、どうすればいいの?占い方と動物占いの基本的なことを解説します。動物占いは、元々は四柱推命の十二運星を動物に当てはめたもので、日本で誕生した占いと言われています。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公式サ…