運命線が二股に分かれている人の特徴やチェック方法とは?

皆さんは自分の運命線に注目したことはありますか?

運命線は真っ直ぐの線だとイメージされがちですが、実は二股に分かれている運命線もあるのです。

手相の中でも仕事など、社会との関わり方を表す運命線は、実は線が全くない人も。

それはどういう人かというと、社会と関わらなくても生きていけるような人を表します。

多くの人は生きていく為に、お金を稼がなければならない為、社会に出て、仕事をしますが、運命線がない人はそうやって社会と関わりを持たなくても、生きていけるというのです。

さて、今回は運命線が二股に分かれている場合についてご紹介していきます。

運命線がなく、社会と関わりを持たないでも生きてける人に比べて、この二股の運命線を持つ人は、社会との関わりは多く、線の伸び方や人によっては、ダブルワークをした方が成功するというタイプまで。

一体どのような特徴があるのか、早速みていくましょう。

おすすめの占いサービス

運命線が上に二股に分かれている人の特徴

運命線が二股に分かれている場合、二股に分かれている方向が、上か下かによって、意味が大分異なってきます。

そして、上か下かに分かれているか確認できたら、次はどのように分かれているかもしっかりみていかなければなりません。

何故ならば、分かれ方によって意味が微妙に異なってくるからです。

基本的には上に分かれている場合は、晩年に向けて才能がどんどん開花していき、成功するような線と言われていますが、分かれ方によって一体どのように違ってくるのでしょうか。

運命線が人差し指の方に分かれている

基本的に運命線は中指の付け根の方向へ向かって、伸びていくのてこの場合は、運命線が、中指の方向と人差し指の方向に分かれている線のことを表します。

基本的な晩年以降に運勢が拓けてくるという部分は変わりませんが、このような分かれ方をしている場合は、力強くパワフルに仕事面で突き進んでいくようなタイプで、その様子から人から慕われやすく、やり手の社長などに多く見られるようなタイプです。

自ら率先してみんなを統率していくタイプで、まとめ方もとてもセンスがいいので、あなたを尊敬してついてきてくれるような部下も多くなります。

また、社長タイプと述べましたが、会社を立ち上げるなど自分の意思で成功へとのし上がっていけるような環境に置かれると、より力を発揮し、自分自身が思い描く未来よりもスケールの大きい形で、願望が叶いやすくなるでしょう。

いつまでも人の下で、上司のいうことを聞きながら働くようなスタイルはあまり向いていないので、何か興味があることや、何かしらの目標があるならば、周りの意見に流されずに突き進むことで、思い描く未来に近くことができそうです。

運命線が薬指の方に分かれている

運命線が、中指と薬指の方に大きく二つに上部で分かれている場合は、願いが叶いやすく、金運も上昇している暗示です。

特に以前は現れなかったのに、最近このような線が出てきているという時は、人からの評価が高い時なので、出世しやすい時期となります。

自己アピールや、自分の思い描いたものを何か表現していくことでも、才能が開花するタイプで、これは仕事面だけではなく、恋愛面にも言えることで、異性からもあなたの姿は魅力的に見えるでしょう。

ただし、この線は、薬指の付け根の方へしっかり分かれている線を表すので、中指の範囲から少しだけはみ出ているような線は、ただの上部が二つに分かれている線です。

そのような線でも、自分の努力次第では、このように才能を開花しやすく、人からの評価を受けるチャンスを得る可能性も掴みやすいので、強く意識していくことが大切です。

運命線が小指の方に分かれている

運命線が中指と小指の方に大きく二つに分かれている場合は、商人の線で、何か商売を初めたりするとその才能が開花されます。

商売というと少しハードルが高いですが、接客などの仕事も向いていると思います。

人に何か買ってもらったり、勧めたりする才能があるからです。

また、経理なども向いていて、何かしらお金を管理するようなことができると、自分でもまだ把握していない能力が発揮されそうです。

貯金もするのも良いです。

基本的にはお金が貯まりやすく集まってくるような線ですが、若いうちは薄かったりすると、お金がなくなることはないけれども、なかなか貯まる程のお金が入ってこないという場合も。

しかし、最終的にはお金が入ってくるようになるので、これも一つの経験として前向きに受け入れていきましょう。

だからと言って、無駄遣いや計画性のないお金の使い方は厳禁です。

運命線が下に二股に分かれている人の特徴

次は運命線が下の方に分かれている場合です。

この場合、基本的には、幼少期から才能や運に恵まれたり、若い頃はあまり不自由しないような人生を送ることができる線となりますが、油断していたら、晩年に挫折したり辛い思いをすることも。

若い頃からの才能や運はしっかりと土台としてためていくことで、運気が上昇していきます。

では、上部に分かれているように、下部に分かれている線も分かれている向きによって意味は異なるのでしょうか。

早速見てまいりましょう。

運命線の手首側が小指の方に分かれている場合

手首側の小指の方にある手のひらの膨らんだ部分は月丘といい、そこから出ている運命線は芸術センスに溢れていて、才能が開花されることにより成功するというように言われていますが、それは二股に分かれている運命線も同じことが言えるのでしょうか。

月丘から出ている運命線を持つ人は、人生の中で何かと人に支援してもらうことが多く、二股に分かれている運命線も、また支援を受ける形で運勢が開かれていきますが、この場合、支援をしてもらえる相手は自分の親族ではなく、他人からの支援が幸運の鍵となります。

何故ならば、自分の親を含む親族から自立した方が、運勢も開かれるからです。

いつまでも親元にいると、運気を逃してしまう場合があるので、何か特別な事情がない場合は、早めに自立することで運気がぐんっと上がっていきます。

月丘から出ている運命線同様に、他人から魅力的に見えるあなたを応援したり、高く評価したいという人は必ず周りにいるので、何か応援されたり、支援を受けた場合は快く受け取ることで、あなたの活躍の場が広がっていきます。

また、海外とも縁が深いので、世界に向けて羽ばたくことも可能でしょう。

運命線の手首側が親指の方に分かれている場合

運命線の下部の片方が親指の方向へ分かれている場合は、親族との縁が薄いまたは、薄くなっていってしまう時期なのでしょう。

そして月丘の方へ伸びている運命線とは違い、支援も受けずらい状況のことが多く、何かと己の力でのし上がって行かなければなりません。

しかし、これは親から援助されないから失敗するというよりは、誰かに頼らなくても自分の力で社会的地位を築いていけるということなので、この線がある上で、親元を離れきれてない場合は、自立しても自分の力で十分生活できるので、思い切って親元を離れていくことも一つの開運の近道です。

他人より苦労する場面も出てきますが、その分強い人間になっていくでしょう。

運命線の下部が真ん中で二つに分かれている場合

運命線が下部で綺麗に真ん中ではっきりと二股に分かれている場合は、土台線とも呼ばれます。

この線を持っている場合は、すでに夢に向かって何か進み出して基盤づくりをしている最中か、既に基盤ができて、足元がしっかりしている場合が多いです。

早い段階で才能が認められることは難しい線ではありますが、日々の積み重ねと諦めない心で、晩年に向かって才能が徐々に周りに認められていくでしょう。

そこまでに築いた基盤は、自分自身の成功を成し遂げていく上で非常に重要になってくるので、なかなか成果が現れないとしても、諦めるにはまだ少し早いのではないでしょうか。

また、専門職や技術職にも向いているので、何かを極めていくことで運気は上がっていくでしょう。

運命線を二股にすることは可能?!

運命線が二股になっていると、二股になっている位置によっては、あまり良くないことも言われていますが、大体晩年に成功したり、才能が開花されるという点では、ない人からすると羨ましいですよね。

しかし、まだ諦めるには早いです。

手相は意識しながらペンなどで書くことでも、実は開運に繋がっていくのです。

また、線が薄い場合でも、書いているうちに濃くなることも。

すぐに線が増えるということはなかなか難しいですが、やってみる価値はあると思うので、どうしても二股の運命線が欲しいという方は書くことも一つの手です!

運命線が二股に分かれている人の注意点

あなたの運命線は果たして二股に分かれていたでしょうか?

薄い線などは運命線とは呼べないので、そこは注意してみていただければと思います。

自分では手相をみるのは難しいという方は、プロの鑑定士にお任せしてしまうのも一つの手です。

最近では直接対面鑑定ではなくても、ネットで写真を送るだけで手相を見てくれる場合もあるので、自分の家の近くに手相を見てもらえる場所はないけれど、どうしても見てもらいたいという人は、一度インターネットで調べてみてもいいかもしれません。

こちらのサイトの電話占い、クォーレでは、スマートフォンでとった手相の写真を、占い師の先生が見てくださりながら、電話占いをしてくれるというサービスも行なっています。

電話占いで手相を見てもらえるところはなかなかないので、こういったサービスを使っていくのも、一つの手ではないでしょうか。

手相は日々変化するものなので、これから生きていく上で、絶対にこの通りになるとは限りませんが、あなたの開運を握るヒントになるのではないでしょうか。

もしよければ、運命線以外にも様々な手相の種類があるので、参考にしてみてもいいかもしれません。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事