手相で知能線が枝分かれしている手相は何をあらわしているの?

知能線は頭脳線とも呼ばれ、親指と人差し指の中間辺りを起点にし、掌を横切る線を指します。手相では、枝分かれしている線は特別な意味があります。人によっては直線的に真横に伸びることもあります。

この知能線で、その人の考え方や性格・才能・適正分野・創造性・意思の強さ・集中力・判断力などの頭の回転の良さもあらわすとても重要な線です。

基本的に線が掌の上半分寄りに横切っていると、現実的で経済観念がしっかりとしています。また、下半分寄りに横切っていると、非現実的な面が強く、夢や理想に影響されやすいです。

おすすめの占いサービス

手相で二股に枝分かれした知能線の人は、どんな才能があるの?

枝分かれした知能線については、いろいろな才能があるようです。

*マルチな才能がある。
*変化を求めていて、その成長段階である。
*副業やサイドビジネスなどの二足の草鞋を履く。
*器用になんでもこなす。
などと、いわれています。やはり、枝分かれしている分、才能にあふれているのでしょうか。

創業者や仕事ができる人に多く見られます。クリエイティブな分野で才能が発揮できます。奇抜な発想で、ふつうの人が思いもつかないことをやり遂げて活躍します。家業を継ぐ時などは、個性を活かすと良い結果が生まれます。

手相で枝分かれした知能線を持つ人の特徴

上記では、様々な才能があるらしいと、書きましたが、この線を持つ人の特徴として、二つの思考回路を持っているようなものです。つまりこの考え方と、あの考え方の二つの考え方を持っていて、迷いやすかったりもします。

手相で知能線が二本の二重知能線はどんな人

天才的な頭脳の持ち主で、難解な問題を即座に理解したり、どん詰まりから突破口を見つけ出したりすることも珍しくありません。

長い二重知能線があらわれている手相

手相で長い二重知能線とは、くすり指の下方よりも長いと、長いものになります。二本とも長いことが多いですがどちらか一方が長いこともあります。

物事はじっくりと深く考え、行動は慎重です。頭の回転が速く、思いついたことは、実行に移つします。

二重知能線の線と線の間隔が離れている手相

二重知能線の線と線の間隔が離れていても、知能線として並行して二本伸びていれば二重知能線です。

この場合は、頭の回転が良く、考え方に偏りがありません。
この人は、頭の回転が速く、物事に対する考え方は、ほど良い長さです。思考と行動のバランスが良い人です。天才的な発想力を持ち素晴らしい才覚があります。人と違うことをやることに喜びを感じています。

人類初とか業界初といったことを好みます。ユニークで個性的な面があり、ちょっと思いもよらないビジネスや作品を生み出します。

ただしこの線は、ほかの線に変化しやすくて、いつまでも二重知能線であるとは限らないみたいです。この線があらわれている間に、能力をいかしたいものです。

手相で枝分かれした知能線も始点の位置で変わる?

枝分かれした知能線も始点の位置で、行動傾向がわかり、線の長さで決断や思考の早さを知ることができます。

二重知能線の始点付近が枝分かれしている手相は、枝線が、生命線の内側に少し入り込んでいる場合、用心深く非常に神経質なところがあって、細かいことに気を配る傾向にあります。過去の自分の行動を振り返って、問題点を見つけ出して改善することができます。トラブルなどもいち早く見つけだして、解決策を講じたりすることができます。その分、警戒心が強くて、疑り深い面もあるようです。

手相の枝分かれした知能線の始点が、両方とも生命線から離れている、離れかたタイプの二重知能線の人は、頭脳派でありながらフットワークも軽く好奇心旺盛な人です。大胆な発想やひらめきも得意な人です。ただし、頭の回転と同じくらい動きも早いので、そのあまりのスピードに周りが全くついていけないこともあります。そんな周りの人たちに対してイラつくこともあるかもしれません。そこで、決してイライラしないで、時には周りの人のレベルに合わせることも考えましょう。

二重知能線の終点が上向きになっているとき。二本とも上向きになっていることが多いが、どちらか一方が上を向いていても上向きと見なします。

この場合は、非常に思考力に優れ、好奇心旺盛です。素早く考えをまとめ行動に移るようです。知識を吸収することに貪欲で天才的な能力をより一層発揮できます。上昇思考が強くなるので、出世する可能性が格段に高くなります。

二重知能線の終点が下向きになっているとき。二本とも下向きになっていることが多いが
どちらか一方が下を向いていても下向きと見なします。この場合普通の人とよりも思考力に優れているのですが、注意深く物事を考えます。若干悲観的な考え方をし消極的な面があります。その分慎重なので、失敗は少なくなります。

困難を乗り切る力を持ち、現実的な考え方をするので、仕事での対処能力は抜群です。天才的な働きによって高く評価されます。個性的なのですが、外見よりもな内面的な個性が目立ちます。

枝線が、木星丘に入り込んでいる場合、大胆さがあり、人から命令される環境では、実力が発揮できないようです。人の自慢話には、張り合いたくなり、黙っていないようです。自分の周囲に困っている人がいると、ほっておけなくてアドバイスしたりしますが、どうも上から目線になりやすいです。

知能線の終点で枝分かれしている手相

二つの能力に優れています。好奇心が旺盛で、いろいろなことに興味を持ち、何事にもチャレンジしていきます。そのため、経験も豊富です。

枝分かれが大きい場合は物事のコツを掴むのが上手くて、上達も早いようです。安定よりも変化を求め、適応能力に優れ、マスコミ関連の仕事に向いています。

枝分かれが小さい場合は、似たような二つの分野で、活躍が期待できます。頭の回転が速く素早く的確な判断ができます。色々な状況に柔軟に対応できます。また、機転も利きます。新しいもの好きで、営業や接客業にむいています。

いずれも充実した人生になるはずです。

枝分かれした知能線の支線が、感情線に結びついている手相

知能線の支線が、感情線に結びついて、知能線と感情線の間に橋がかかっているとような手相の場合は、知能線から出る上向きの支線は、良い暗示の線なのですが、感情線でSTOPしてしまうと、場合には障害が立ちはだかることにもなります。

知能線の下にもう一本くっきりとした横線がある二重知能線の手相

このタイプの二重知能線は、稀です。このタイプの人と普通の人との差は、人の2倍3倍のいえ、4倍も賢いかも…。まさに、天才的な頭脳を持っている、頭の良い人に多い手相です頭の回転が速すぎて何を考えているのか周りが理解できない。あまりにも頭が良すぎて、むしろ変人です。

枝分かれした知能線の支線が二本とも生命線に接している手相

始点を生命線と同じ所の知能線からもう一本知能線が出ていて、その線も生命線に接している手相は、超が付くほどの頭脳明晰の可能性が、あります。

両方の線が生命線に接しているため、軽々しく行動しない慎重さがあります。生命線ど長く接すれば接するほど慎重さはましてきます。ブレーンとして最適です。アクティブなタイプではありませんが、頭脳明晰、観察眼も文句なしですから、様々な角度から観察して答えを導き出す、ずば抜けた賢い頭脳の持ち主です。
学者・研究者にピッタリです。

知能線が3本以上に枝分かれした手相

知能線が3本以上に分かれているけれども先端が三又ではなくて、枝分かれした線です。
好奇心旺盛で、色々な分野に興味を持つところはクッキリした三又と似ていますが気まぐれで、
飽きっぽい面があります。気まぐれに何かを始めても、3日坊主ですぐに飽きてほったらかしで、すぐに他のものに興味関心が移り変わり、なかなか道が決まらない恐れがあります。
心から夢中になれるものを探すには、なかなか大変だと思いますが、色々なことに、めげずに何度でもチャレンジして行く姿勢は、この手相ならではのものだと思います。いつか、きっと探しものが見つかると思いますので諦めないで、探してください。

枝分かれした知頭能線の先が三又の手相

知能線の先端がクッキリ、ハッキリと3本に分かれているとても珍しい手相。知能線の二又はよく見かけますが三又は珍しい手相で、吉相です。

ちなみに、「二又」「三又」というのは、手のひらをぴんと反らせても分岐が、ハッキリ確認できるほど、枝分かれした方の支線も本線と同じくらいに見える状態のものです。

三又も二重知能線の部類に入ります。二重知能線の人より頭の回転が速い、多芸、多才で
様々な分野に興味を持ち優れた頭脳で知識を吸収しますから、情報収集能力などのソフトスキルが高い人というイメージが浮かびます。
好きな事ややりたいことがたくさんありすぎて、欲張ってもちやんとマスターしていくことができる素質がを持っています。

二重知能線を持つ人の適職・仕事

適職や向いている仕事は,才覚や性格がどうしても影響しますが、二重知能線があらわれている人は、能力がすぐれていて、個性が強いという強みがあります。

何事にも積極的に取り組み、時代の流れを的確に読み取り、時代を築くといったことに優れているので、IT関係やファッション関係の仕事にも向いています。直感や感性にも優れているので、芸術関係の分野・音楽・美術などで高く評価されるはずです。クリエイティブな分野も、そして、器用で多芸多才な面もあるので芸能界も適職です。
公務員的なものでも充分業績も上げられるのですが、性格的な気質を考えると、組織や枠にはまらない働き方が適しているかもしれません。また、同時に二つの仕事もできるので、興味のある仕事を兼務するのも良いかもしれません。

まとめ

枝分かれした知能線がある手相を持つ人の特徴などについて、書いてきましたが、正直「うわー!羨ましい。何これ?」って思ったこともありました。でも、手相は変わるんです。どんなに良い手相でも、自分で努力を怠ると、どんなに良い線でも消えてしまうんです。そうなんです。人の手相を羨ましがってる暇なんて、ないんです。今は、ちょっと残念な手相でも、諦めないで努力を続けていたら、いつかきっと、自分の手にも、ある日突然、あらわれるかもしれないんです。そうなんです。お互い頑張りましょう!

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 「何も楽しくない」という気持ちに陥っていませんか?

    「何も楽しくない」という気持ちに陥っていませんか?どんなに幸せそうに見える人にでも落ち込んでしまう時何もや楽しくないと思ってしまうようなことはありますので、あまり気を落とさないでください。実は「何も楽しくない」と落ち込んでいる時も実は新たな…

  • 何 をしても楽しくないと思っている方に知ってもらいたい!そう思う原因と対処法

    「何をしても楽しくない」という気持ちに陥っていませんか?どんなに幸せそうに見える人にでも落ち込んでしまう時何もや楽しくないと思ってしまうようなことはありますので、あまり気を落とさないでください。ただ、その状態は精神的にかなり辛いものですよね…

  • 【願いが叶うおまじない】簡単にできるものから即効性があるものまで!

    多くの人が願いを持っていて、その願いを叶えたいと思っていますよね。願いを叶えるには努力も必要です。努力をすると同時におまじないの力を借りてみるのはいかがでしょうか。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 …

  • 仕事がうまくいかないと思っている方に知ってもらいたい!そう思う原因と対処法

    「なんだか最近仕事がうまくいかないな」と悩んでいる時は、何をしている時も不安な気持ちがどうしてもついてきてしまうのですよね。他の時間は楽しみたいのに、仕事のことが気になってどうしても楽しみきれなかったりと辛い思いをしているかと思います。 こ…

  • 人間関係リセット症候群とは?そうなってしまったらどうしたらいいの?

    色々と大変なことが多い人生。人間関係は人生において悩むことが多いことの1つでリセットしたいと思ってしまうこともありますよね。実は人間関係リセット症候群という言葉があり、その症状が出る人も少なくないのだとか。ここでは人間関係リセット症候群につ…

  • よく当たると評判の占いの窓のサービスと評判をご紹介

    「なんだか人生うまくいかないな」、「この恋は叶うのかな」なんて誰しも不安に感じるようなこと、ありますよね。そんな時におすすめなのは思い切って占ってもらうことです。占いなんて当たらない、占いやスピリチュアルなものなんて信じないと思っている人も…

  • 東京で当たると人気の占いをご紹介!

    東京は日本で一番人口が集中しているだけあって、占いができる場所も非常に多くあります。新宿、渋谷、銀座、池袋などには多くの占いスポットがあり、いったいどこに行けばいいのかわからないと思ってしまいますよね。そこでここでは東京に多くある占いの店の…

  • 動物占いが虎のあなたの性格や相性は?

    動物占いは、生年月日からわかるその人の性格や運勢を12種類の動物のキャラクターに分類して分析した占いです。動物の種類はライオン、虎、たぬき、ひつじ、こじか、チーター、ペガサス、ゾウ、猿、狼、黒ひょうの12種類です。 今回は動物占いが虎のあな…