手相の太陽線ってどんな線?どんな意味があるの?

手相では、薬指の付け根にある縦の線を、「太陽線」と呼びます。起点がどこからでも、薬指の付け根(太陽丘)に向かって伸びている線を指します。この線は、別名「成功線」とも呼ばれます。太陽のような華やかさがあり、人をひきつける魅力にあふれているのが、太陽線を手相に持つ人です。この手相の人は、まじめで、人望があり、快活な人が多く、そのため自然と人から引き立てられ、人気や名声、金運があります。

芸能界で活躍している人や、お金持ちにも多い手相です。

おすすめの占いサービス

手相の太陽線の濃淡と長短の違いは?

手相にあらわれる太陽線の濃淡の差で運勢に違いが生じます。また、太陽線の長さの違いも影響力あるの?

手相の太陽線が濃い場合

太陽線が濃い場合は、金運アップの時で、お金には困らない状態です。仕事も順調で、家庭円満をあらわします。また、太陽線が長いのは、成功している期間や、人気のある期間が長く続きます。お金にも満足できる状態です。

手相の太陽線が薄い場合

太陽線が薄い場合は、人気運や成功運はありますが、まだ不安定な状態です。生活面での不安定さが目立ち、今ひとつ満足できない状態です。まだ、目的などが、明確に定まっていないことも影響するようです。目的などが明確になると、太陽線が濃くなるようです。

手相の太陽線が短い場合

また、太陽線が5ミリもないと、短いと見ますが、これは「大器晩成」の手相です。今はあまり良くなくても、晩年には成功する手相です。より一層の努力をしたり、成功を強く願っていると、この線が長くなり、運が向いてくる時期が早くなることもあります。

手相の太陽線がない場合

太陽線は、ないという人もいます。それどころか、ある人の方が少ないのです。特に、若い人には、ない方が多いです。だいたい30代以降にあらわれることが多いです。太陽線がないと、金運も仕事運もそれ程満たされていない状態です。ただ、仕事やお金に恵まれると、太陽線があらわれることもあります。

また、手相に出る太陽線は、初めはなかった人が、大きな理想や夢を抱いたり、明るく元気に振る舞ったりすることで、あらわれることもあります。

手相の太陽線の数の違いは?

手相にあらわれる太陽線は、ラッキーな線なのですが、あらわれる数によって微妙に影響力に差があるようです。

手相にあらわれる太陽線が二本ある場合

太陽線が二本あるのは、二つの仕事で成功したり、多くの収入を得ていることをあらわします。人から高く評価され、多才で、二つの趣味を楽しんでいることもあります。とても充実した人生を過ごしているといえます。

手相にあらわれる太陽線が3本ある場合

また、手相にはっきりした太陽線が3本あるときは、お金回りが良いとされます。3つ以上の仕事で成功する可能性もなくはないですが、仕事の数と本数が一致するわけではありません。収入も増えますが、3倍になるとは言い切れません。金運が上昇しているので、着実に財産が築けると言えます。仕事も順調に進み、評価も高く、芸術的なセンスにも恵まれます。

手相にあらわれる太陽線が複数ある場合

はっきりした太陽線が複数ある手相は、やりたいことがたくさんあり過ぎて、一つに定まっていない状態を、あらわしています。この手相の人は、とにかく一つのことに集中して取り組むことで、成果が出ます。

また、手相に短く薄い太陽線が複数あるのは、自分のことよりも周りの人のことを考えている人が多いようです。困っている人への援助などに、力が発揮でき、人から感謝されて幸せや成功が手にできるようです。

手相の太陽線にある紋(しるし・記号)の違いは?

太陽線に色な形の紋が出ることがあります。それぞれの紋の意味するものとは?

手相の太陽線上に島の紋

太陽線上に島(楕円形などの島のように囲まれた線)があらわれるときは、成功にたどり着くまでに、問題が起きたり、妨害されたりします。成功や大金を手に入れても、妬まれるようになります。くれぐれも言動には、注意深く、自重してください。

手相の太陽線上にクロスの紋

太陽線上に、クロス(十字線)があらわれているのは、金銭面で大きな損失や出費がある相です。保証人や連帯保証人になっていたりすると、肩代わりするはめになる可能性が高くなり、お金に関係するトラブルが、多くなります。くれぐれも、保証人などにはならないようにしましょう。しかし、短期間のトラブルなので、乗り越えやすい面もあるようです。こうしたことを避けるため、クロスに線を一本水性ペンで書き足すのもおすすめです。そうすることで、クロスが吉相のスターに変わります。

手相の太陽線にスター紋

太陽線に、スター(星紋、短い3~4本の線が星のように交差しているもの)があらわれているときは、自分が望む大きな成功が手に入るとされます。金銭面でもお金の巡りが良くなったり、宝くじが当選したりして思わぬ収入が入ることがあります。また、才能が開花して幸運につながることにもあります。太陽線が薄い手相でも、効果は、期待できます。

手相の太陽線にフイッシュ紋

太陽線にフイッシュ(魚紋、魚のような形で囲まれた線)があらわれているときは、大きな幸運が訪れます。フイッシュは、幸運の印をあらわす特殊紋です。この紋があると予期せぬ大きな成功や財産などを、手に入れることができます。また、幸運が幸運を呼ぶ相乗効果もあります。

手相の太陽線にスクエア紋


太陽線に、スクエア(四角紋、短い線で四角形を作るもの)があると、携わっている仕事が急に大成功したり、金銭面が格段に良くなってきます。人生が大好転したりします。
トラブルなどからも免れたりできます。

手相の太陽線にトライアングル紋

手相の太陽線にトライアングル(三角紋、線で三角形に囲んでいるもの)があると、努力や頑張りが報われて、成功運や金運を一段と高めることができます。

手相の他の線と太陽線との関係は?

太陽線も手相の中のどの部分から伸びているかで、意味合いが違ってきます。

手相で生命線から伸びている太陽線を持つ人

生命線から伸びている太陽線を持つ手相の人は、何事にも努力を惜しまず強い意志の持ち主です。才能と努力で成功と幸運をつかみとることができます。起点が生命線のどの位置にあるかで、努力などが実る時期がわかります。生命線の真ん中あたりが40才にあたります。

生命線の内側の下から伸びている太陽線をもつ手相の人は、親族の支援を受けて成功します。また、親の財産などを引き継ぐこともあります。

手相で感情線から伸びている太陽線を持つ人

感情線から伸びている太陽線をもつ手相の人は、長年積み重ねてきた技術や努力が、50代以降に花開きます。大器晩成の手相です。周囲の人たちに助けられながら、50代以降の人生が安定していけます。太陽線の隣に並行して、細かい縦線があると協力者があらわれることを、指しています。いずれにしろ豊かな老後を意味します。

手相で運命線から伸びる太陽線を持つ人

運命線から伸びる太陽線を持つ手相の人は、太陽線が始まっている時期に運勢が良くなることをあらわしています。運命線は掌の真ん中辺りを35才とみます。また、理想の結婚相手と出会い結婚することもあります。

また、仕事の面では、昇進したり、独立して成功する可能性があります。金運アップも望めます。

手相で太陽線と財運線との関係は?

太陽線と財運線がつながってV字を形成している手相は、かなりの大吉相になります。金運が破格的によくなり、莫大な財が築ける手相です。商才にも恵まれ、商売をすると大繫盛します。培ってきた人脈が成功へとつながることもあります。

太陽線と財運線が交差している手相は、一時的に財運が高くなり、大きな財運が手に入り、人気運なども上がります。

手相にある太陽線が枝分かれしているのは?

手相にある太陽線が、二股でV字状に枝分かれしているのは、大吉相です。金運や成功運が強まり、年を重ねるごとに大きくなります。この枝線が、小指の付け根から水星丘(小指の下)に伸びているときは、才能や人徳に恵まれます。枝線は変化しやすくて、切れ切れになると金運や成功運が不安定になります。

太陽線が二股でV字状に枝分かれしている手相は、金運や成功運が強まり、年を重ねてからもたらされる一つの幸運が、二つの幸運につながっていきます。

手相の太陽線の枝分かれが、フォーク状の三股になっているのは、金運・成功運・幸運が強まり、望むものが手に入りやすくなります。最初の頃はそれほど幸運を感じることができなくても、最終的には幸運になっています。また、恋愛や結婚が成就しやすくなります。仕事でも、目標がクリアできたり、プロジェクトが成功したりします。周りからの評価も高くなり、収入も上がります。宝くじの当選もあるようです。

月丘からまっすぐ伸びる太陽線はどんな意味があるの?

手相の月丘(小指の下で手首近くのふくらんだ部分)から伸びている太陽線は、周囲からの人気で運勢が開いて、世界的な大成功が手にできるほどの大吉相になります。

まとめ

手相に太陽線がある人は、それだけでラッキーといえます。思わぬ大金が入ったり、人気運もあり、理想の結婚相手に恵まれて結婚したり、また仕事にも恵まれて大成したりと人生を満喫することができます。しかし、手相は変わります。どんなに恵まれた手相であっても慢心して、その上にあぐらをかき、なんの努力もしないでいると、手相にあらわれている線が薄くなったり、その線状に障害する線が出てくることもあります。反対に、アンラッキーな手相であっても、日々明るく情熱を忘れないで、コツコツと努力を重ねて行くことで、ラッキーな手相へと変わっていくこともあります。今太陽線がなくても、あきらめないで、努力を重ねましょう。

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事