副業で占い師の仕事を始めるためには?どんなもの?儲かるのか?

「占い師」という職業に憧れを持っている人はいるのではないでしょうか?副業として始めることはできるのでしょうか?どれだけ科学やITが発達しようとも、女性は占いが気になって仕方がないと思います。女性向けの雑誌や毎朝のテレビで占いをチェックすることが趣味であったり、実際に自分が占う側に回るべく勉強したりしている方も多いと思います。今回は占いの副業について詳しく解説をしていきたいと思います。興味のある方は是非ご覧ください。

おすすめの占いサービス

占い師を副業ではじめたい人へ仕事の種類は?

副業で占いを始めたいと思っていても、何占いにするべきか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか?占いには「命」「ト」「相」「霊」の占いが存在します。こちらでは特に需要が高く副業で稼ぎやすい占いを紹介します。

九星気学

遥か昔に中国から伝来し、現在では日本の神社に古くから伝わる伝統的な占いです。生年月日から九星と千支を割り出し、方位の吉凶を割り出す占いです。

四柱推命

四柱推命も九星気学と同じで中国の伝統的な占いになります。陰陽五行説と呼ばれる五角形をもとにして生まれた人の命運を占うもので、「占いの王様」とも呼ばれています。

西洋占星術

「西洋占星術」とは単語にあまりなじみがないかもしれませんが、いわゆる「星座占い」を本格的にしたものです。吉凶を知りたいタイミングに天体がどのような位置にあるか・来るかなどをホロスコープに書き出し、それを解釈することで占います。

タロット占い

タロットカード(22枚または78枚組)を用いて占う方法です。特定の物事に対し、シャッフルしたカードのうち何枚か選び、選んだカードに描かれている絵の意味や絵から受け取るインスピレーションを基準に占います。

水晶占い

水晶占いは、水晶をじっと見つめ、そこに浮かび上がってきた記号や絵から派生したイメージを元に占う方法です。また稀にですが、水晶を見つめることで、本来見えないはずの過去や未来の映像を読み取ることができる方もいます。

姓名判断

姓名判断はその名の通り占う人の名前をもとにその人の運命や吉凶を占います。副業としては、ごくまれにではありますが、生まれてくる赤ちゃんの名前をつけたり、命名前に相談を受けたりすることもあるので、他の占いとの最大の違いになります。

手相・人相占い

手相占いとは、掌に刻まれたシワ=手相の意味を紐解いてその人の性格や未来を占う方法です。同様に、顔の形やほくろの位置などから占う方法が人相占いです。

風水占い

風水とは本来気の流れを読み取り生活に活用する術のひとつです。中国にルーツがある為、既にご紹介した四柱推命や九星気学と内容が近いのが特徴です。昨今の日本では、「風水」というと、金運・財運を中心に「家相」(家具の配置や窓・扉の方角など)を判断するイメージです。

オーラリーディング

オーラとは、人が肉体の周りにまとっているエネルギーを指します。それを読み取る占いがオーラリーディングです。オーラは人によって色や形が全く違うとされ、オーラを読み解くことでその人の本質や性格が分かるばかりでなく、適職や天命も読み取ることができるとされています。

前世鑑定

輪廻転生を繰り返すとされている「魂」が、前の生でどのような一生を送ったのかを読み取る占いです。前世のトラブルが現世まで影響を及ぼしている可能性がある時に、相談者に前世を伝え、現世の問題を解決するためのアドバイスをします。

占い師を副業ではじめたい人へ何が必要?

「占いができる」ことと「占い師として売れる」ことには大きな差があります。副業占い師として、収入を得るためには、どんなポイントに気を付けるべきなのか、重要な2つのスキルをご紹介します。

知識

占い師として副業をはじめようと思ったら、占いに対する知識が必要なのは当然のこと、特に最近はたくさんの占い師がいますので、差別化を図ることが必要になってきます。
複数の占いを学び、相談内容に応じて占いを変えたり、九星気学とタロット占いを掛け合わせるなどした独自の占いを発展させたりすると、より、占い師として人気が出やすいようです。

コミュニケーション力

占いを行う上では、相談に来たお客様が何に悩んでいるのかを分析する必要があるといえます。「早く結婚をしたいのに出会いがなくて・・・」と相談しに来た人が、実は心の底では仕事での昇進を望んでいたり、不倫をしていたりすることがしばしばあります。

相手の質問にそのまま答えるだけでなく、相手が欲しいと思っていた言葉を考えながら回答の仕方選ぶ能力が大切になってくるのです。

占い師はサービス業であるからこそ、占いの能力も重要ですが、それ以上に相手の望んでいるものを的確に判断して提供する能力が必要なのです。

副業の占いを学ぶ方法は?

まず占いを学ぶ方法ですが、占いを学ばなければ、占い師になることは不可能です。占いを身に着ける方法は、独学、占い学校に通ったり、通信講座を利用したりすることもできます。憧れの占い師がいるのであれば、その方を先生として弟子入りするという手段もあります。占いについての知識がない場合、学校や通信講座で一から学ぶ必要があります。ある程度占いの知識がある場合は独学や単発講座で更に知識を深めましょう。

ネットで簡単に副業占いをする方法

ネット占いであれば、占いを学んだばかりの方でも比較的に簡単にデビューすることができます。メール占いやチャット占いで人気の占い師となるためには、相談者の気持ちや悩みに寄り添うだけでなく、レスポンスが早いことも重要になってきます。
まずは占い師でネットデビューを目指し、売れっ子を目指していきましょう。あなたの名前が知られるようになってから対面占いを始めるとより効率よく稼ぐことが可能です。

占い師を副業にする為の行動は?

占いの技術とコミュニケーション能力を揃えたら実際に占い師として活動をはじめましょう。どこで占い師として活動をするべきなのか、実際に占いの仕事ができる場所を教えます。まずは「BASE」ハンドメイドなどの有形物を売買するネットショップサービスなのですが、条件付きで、占いを販売することが可能です。「BASE]で占いを販売する条件は「占いをした」と分かる有形物=形に残るものを購入者に発送することです。鑑定書やアドバイスをまとめた手紙などが良いかと思います。次に「電話占い会社」です。ネット経由で申し込みをし、電話で占いを行っている会社に登録をするのも一つの手です。次にブログやホームページに自分で集客すること。自分でブログやホームページを立ち上げてそこからお客さんを集めるといった手段です。

こまめにブログやホームページを更新し、占いについての知識、星座占いなどの情報を提供していくなかで、あなたに個人的に占ってほしいというお客さんが現れるのを待つ方法です。あと、対面で占う方法としては、「占いの館」というのがあります。占いの館は日本全国各地にあり、高確率で占い師のアルバイトを募集しています。対面で直接相手を占いたい場合、占いの館の求人を探し応募してみるのが良いでしょう。

「占いの館」以外に店舗形式の占いで人気があるのは、占いバーや占いカフェです。占いバーや占いカフェも占いの館同様に占い師の求人を募集しています。直接気になる方は店舗に行ってみることをおすすめします。求人がないかどうか確認する方法以外にインディードなどの求人サイトで占いバーや占いカフェの求人を探すという手段もあります。

他には路上占いがあります。誰にも雇われず、サービスも介さずに対面占いを行いたいのであれば、路上に出るという選択肢もあります。路上で商売を行う場合には道路の使用許可を取るか、会社やお店の私有地の軒先を借りるしかありません。どちらにしてもしっかりとした準備が必要になってきます。しかし、完全に自分のペースで営業をすることができるのが楽だといえますね。

占い師を副業にするとどのくらい稼げるのか?

占い師を副業にする場合はいったいどのくらい稼げるのでしょうか?ズバリ、副業で占いをするとなると、おおよそ15万円くらいの月収が得られるようです。とはいっても、最近は一言で「占い師」といってもネット上の占いからチャットや電話、対面式のものから様々な形式のものがあります。どの形式を選ぶかによって収入は変わってくるのですが、その中でも人気の占い師になることができるのであれば多くの収入を得ることができるようになります。その中でも人気のない占い師さんの場合は月に数千円しか稼げない場合もあります。ここまで収入の落差のある理由は、占い師の収入が完全出来高制だからです。つまり、副業占い師で収入を得たいのであれば、どれだけ多くの人が、あなたの占いを求めてお金を払ってくれるというのが重要になってきます。

まとめ

いかがでしたか?副業占い師を始めるために知っておくべきことをご紹介させていただきました。占い師は競走が激しい業界ですが、ご自身の趣味を生かしてお金を稼ぐ生活は誰にとっても理想の生活です。

自分の人生だけでなく、相談者の方の人生を素晴らしいものにする為、占いスキルを活用して、副業占い師をはじめてみるといいかと思います。そして、ご自身の周りの方、多くの方々を幸せに導いていってください。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事