九星気学と四柱推命はどちらがいいの?男女の相性占い

占いにはさまざまな種類があります。その中でも、有名なものが誕生日を元に占う九星気学と四柱推命です。どちらも相性を占うことが出来ます。気になる人との相性を占いたいと思う人も多いことでしょう。2つの占いの違いとは何なのでしょうか。どちらのほうがよいのでしょうか。九星気学と四柱推命を詳しく読み解いていきましょう。

おすすめの占いサービス

当たると話題九星気学とは?四柱推命との違いは?

九星気学と四柱推命で、相性を占った時どのような違いがあるのでしょうか。まずそれぞれの占いの特徴を見ていきましょう。

九星気学とは、日本で最も知られている占術といっても過言ではありません。また他の占いよりも日本的であり、的中率も抜群で評判の占いとなっています。四柱推命は、古代中国から伝わった占術のため、日本的な九星気学とは起源に違いがありますね。

元々は、江戸時代の頃から方位術として九星気学は活用されていたようです。日本では、昔から信頼を得ていた占術であることが伺えます。

この九星気学の特徴は、生まれた年から9つの星に分類し占っていきます。占う分野としては、相性だけではなく、性格、運勢など幅広く占うことが出来るのです。

九星気学で重要な9つの星について詳しく見ていきましょう。9つの星のことを「本命星」といいます。

・一白水星(いっぱくすいせい)
 五行では、「水」です。頭が良く、理性的な傾向にあります。
 六白金星と七赤金星が相性が良いです。

・二黒土星(じこくどせい)
 「土」です。地味な傾向にあります。ゆっくりであり、努力家です。
  九紫火星が相性が良いです。

・三碧木星(さんぺきもくせい)
 「木」です。華があり、人気の高い傾向にあります。音楽の才能に溢れています。
  一白水星が相性が良いです。

・四緑木星(しりょくもくせい)
 「木」です。社交的であり優柔普段な傾向にあります。
  一白水星は相性が良いです。

・五黄土星(ごおうどせい)
 「土」です。行動力があり、パワフルな傾向にあります。
  九紫火星と相性が良いです。

・六白水星(ろっぱくすいせい)
 「金」です。正義感が強く、感受性が乏しい傾向にあります。
  二黒土星、五黄土星、八白土星が相性が良いです。

・七赤金星(しちせききんせい)
 「金」です。外見が良く愛嬌があります。
  二黒土星、五黄土星、八白土星が相性が良いです。

・八白土星(はっぱくどせい)
 「土」です。頑固で誠実です。
  九紫火星が相性が良いです。

・九紫火星(きゅうしかせい)
 「火」です。美男美女が多く芸術面に優れています。
  三碧木星、四緑木星が相性が良いです。

本命星の算出の方法としては、九星盤計算を使用して算出します。
まずは自分の星が何なのか知りましょう。そして気になる人がいる方は、相手の星を調べ、相手の性格や傾向を分析していきましょう。

四柱推命とは?九星気学との違いは?恋愛の相性をみる

四柱推命と九星気学はどちらも生年月日から占う占術とされています。2つの占いから占う相性とはどのようなものなのでしょうか。その一つである四柱推命について詳しく見ていきましょう。

四柱推命とは、生年月日と生まれた時間を元に占う占術であります。陰陽五行を活用し、生まれた生年月日と生まれた時間の四つの柱「年」「月」「日」「時」を10個の「干」と12個の「支」に置き換え、それにより性格や運命を算出するのです。

四柱推命は、古代中国で生まれた占術であり、複雑なため、的中率が抜群と言われています。空想ではなく、統計学により算出した情報を元に占い結果を導き出しています。

10個の干「十干」を詳しく見ていきしょう。

・甲(こう) 頑丈な大木を示します。リーダーシップがあり、周囲をリードする存在となります。高い目標を持ち、努力し続けることができる人です。とても面倒見が良く、周囲の人に慕われる傾向があります。

・乙(おつ) 穏やかな草花を示します。美意識が高く、芸術や文学に秀でています。寂しがり屋な一面を持ち、控えめです。協調性があり、人と関わることを好みます。

・丙(へい) 明るく照らす太陽を示します。明るく天真爛漫な性格です。気が短く忍耐力に欠けますが、とても人から好かれます。

・丁(てい) 焚火を示します。感性があり繊細なため、孤独を好みます。集団が苦手です。

・戊(ぼ)  山や堤防の土を示します。信頼を集める性格であり、頼りがいがあり、穏やかな性格です。面倒見が良く、周囲の人に安心感を与えます。

・己(き)  田園の土を示します。控えめで優しい性格であり、観察力があるため、細かな気配りができる傾向にあります。

・庚(こう) 鉱物の金属を示します。何事にも全力で取り組み、効率的に動きます。短気な一面もありますが、サバサバしており、根に持つことはありません。

・辛(しん) 宝石の美しい金属を示します。プライドが高く、完璧主義な性格です。

・壬(じん) 海の水を示します。包容力があり、優しい心の持ち主です。頭が良く自由の一面があるため、締め付けられることを嫌います。

・葵(き)  雨の水を示します。研究や学問の分野に秀でています。努力家でもありますが、あまり協調性がなく好き嫌いが激しい一面もあります。

そして、十二支は、子(ね)・丑(うし)・寅(とら)・卯(う)・辰(たつ)・巳(み)・午(うま)・未(ひつじ)・申(さる)・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(い)に分類されます。

四柱推命は大変複雑であり、それ故的中率抜群と言われています。九星気学も同様当たると評判の占いです。どちらも統計学となるため、結果も綿密なのです。

九星気学と四柱推命の考え方とは?相性占い

九星気学は、古代中国の自然哲学に影響を受けています。古代中国では、全てものは、「木」「火」「土」「金」「水」の要素から形成されており、これを「五行」というのです。この5つの要素の基盤となっていることが、「互いに影響を与え合い、変化し循環する」という考えがあります。この考えから「相生」「相剋」という相性となるのです。

「相生」の関係は吉、「相剋」の関係は傷つけあう関係であり、真逆の意味を持っています。

四柱推命の基本的な考えは、「四柱」です。生まれた年「年柱」生まれた月「月柱」生まれた日「日柱」生まれた時間「時柱」です。さらに四柱推命は、干支を活用する占術としても有名です。
十二支は、それぞれ成長している状態を示しています。この命式と十二支が合わさって、四柱推命となるのです。

四柱推命も九星気学も古代中国がとても深く関わっています。またどちらも自然と密接に関わりのある占術だということが分かりますね。

占いで導く!四柱推命と九星気学で見る男女の相性

四柱推命と九星気学は誕生日から占うことが出来る占術です。2つの占いから導きだした相性とはどのようなものでしょうか。
九星気学では、生年月日と九星、干支、五行を組み合わせた占術です。一方、四柱推命は、生年月日、生まれた時間、干支を組み合わせた占術です。

占いは、相性だけではなく、性格や運勢までも占うことが出来ます。どちらも占いも人に関わる運勢全般を占うことが出来る点では共通しています。

九星気学と四柱推命を比較!気になる人との相性を占う

四柱推命と九星気学にはそれぞれの考え方があります。相性を占う上で、二つの占いを比べてみてもいいでしょう。

まず、四柱推命において重要なことが、宿命星と十二運星です。宿命星とは、十二支と四柱の関係を表した星となります。自分自身が生まれ持っている性格や傾向、特質を示すことができます。そのため、相性占いでも、この宿命星はとても重要な星となっていきます。

そして十二運星という星は運勢エネルギーのことを指しています。個人の性格や運勢を知る事ができる星となります。長生、沐浴、冠帯、建禄、帝旺、衰、病、死、墓、絶、胎、養の12で示されています。

四柱推命は、運命学の一首でもあるため、人に関してさまざまな分野を占うことができるのです。これからの自分自身の人生の助言を示してくれる占術であるのです。

一方、九星気学はどうでしょうか。九星気学は、人を主に9つのパターンに分ける占術であり、四柱推命同様に的中率が抜群といわれています。まず、九星気学は生まれた年から「本命星」を導き出します。人を9つの星に分類し、それぞれの星どおしの相性を算出します。生まれた年のみで相性を占うことが出来るため、四柱推命よりより気軽に占うことが出来るのです。

四柱推命と九星気学は、どちらも当たると評判です、相性は勿論自分自身の運勢を占うことが出来ます。どちらも、先天的な運勢を占うものです。元々自分自身に持ち合わせた運を裏なうのです。その上で、自分にはどのようなタイプの人が相性が良いのか知ることが出来ます。

まとめ

四柱推命と九星気学の特性は分かりましたか。どちらの占いも、相性を占う事が出来ます。且つ、自分自身の運勢を占うことが出来るのです。

どちらの占いに関してもいえることは、占いが全てではないということです。占いの結果を得て、自分自身がどう活用していくかが重要なことなのです。占いの結果において、相性が良いと出ても必ずしも全ての人が関係が上手くいくというわけではありません。

占いは、現実の生活に役立てる助言集なのです。絶対的なものではありません。助言を受け、どのように自分が活かしていくか考えましょう。そして占いから自分をまず理解しましょう。人間関係を築く上で、相手は勿論自分自身のことを深く理解することはとても大切なことです。

四柱推命と九星気学をより現実の自分自身の人生に役立てていきましょう。

鑑定実績27万件突破!ここらむ編集部がおすすめする占いサービス「みんなの電話占い」

\ 初回最大7,290円無料 /

今すぐ無料登録してみる

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事