占いで何を聞く?悩みを解決するには

占いに行きたいけど、何を聞くか?またどんな風に聞くか?お困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。占いにおいて、何を聞くかは一番重要ですし、また醍醐味と言えます。

今回は、占いに行ってもいまいち占いの効果を実感できないという方や、そもそも占いに行った事がなく、何を聞いたらいいか分からないという方のために、効果的な占いの受け方・相談の仕方についてお話ししていきますよ!何を聞くかの悩みがきっと無くなります!

おすすめの占いサービス

何を聞くのがベスト?占いしすぎたあなた

聞き方について、軽くパニックになってしまう人には、次のような特徴があるようです。

・解決したい悩みはあるのに、その悩みを解決するために何を聞いたらいいかわからない

という特徴です。そんなの、その場の雰囲気と占い師に身を任せて、とりあえず行ってみたらいいじゃないかと思う方もいらっしゃると思います。しかし、占い初心者の方にとっては、占われること自体がプレッシャーであったり不安に思ってしまう場合があるのです。

このことは、初心者の方以外にも当てはまる場合があります。実は占い通の方であったとしても、鑑定時間が余った場合、何を聞いたらいいか分からなくなる時があるのです!結果としてその余った時間は雑談で終わってしまい、コスパを得られなかったりするようです。

確かに、予想外に的確なアドバイスを貰えたりすると、思っていたよりも早く鑑定が終わってしまったりしますよね?せっかく時間がまだあるのだから、もっとたくさんの分野の悩みを聞いてもらったり、より多くのアドバイスを得られた方が有意義な時間となるでしょう。

占いの前に!何を聞くかの準備をしよう

では、有意義な占いの時間にするために有効な方法は何があるでしょうか?それは、「何を聞くか」を明確にしておくことです。具体的にいうと、実際に占いを受ける前に「何を聞くかリスト」を作っておくことをオススメします。他のステップについてもお話ししますね!

まず、占いを受ける際に必ず聞かれる自分のデータを準備しておきましょう。

例えば…「名前」「生年月日・出生時間」「出身地」「血液型」「結婚の有無」「恋人の有無」「パートナーの生年月日」「現住所」「職業」「勤務している会社情報」などですね。

名前や生年月日など、わざわざ書いたりしなくてもいいじゃない?と思われるかもしれませんが、きちんと何かにまとめておくと、時間を無駄にしなくて済みます。占いを予約する段階で、何かお伝えした方が良いことがあるか占い師に聞いておくのもいいかもしれません。

次に、「何を聞くかリスト」を作成します。これは、実際占い師に悩みを打ち明ける段階になった時に活躍します。話がまとまってなかったり、質問が曖昧だったりすると、時間が掛かってしまいます。ですので、事前に「自分は何を聞きたいのか」「何に悩んでいるのか」を紙に書き出してみると良いでしょう。自分の中で整理をつけたら、質問したい内容をリストアップしましょう。こんなに聞けないかな?という程多めにしておくのがポイントです。

次は、持ち物の確認をしましょう。占いを受ける際に必要な持ち物は、お金だけではありません。占いでは様々な情報を教えて貰えますが、その全てを覚えていられる相談者は、まずいないでしょう。ですので例えば、録音がOKな占い館でしたら、ボイスレコーダーを持っていくことをオススメします。もちろん、スマホの録音機能やアプリでもいいと思います。

そのような録音ツールを使う事で、占いから時間が経ってからでも性格な鑑定内容を振り返る事ができます。時間が経つと、アドバイスの理解度などが変わるかもしれません。見方によっては、1度の鑑定を何度も楽しめると言えるかもしれず、これはお得な気がしますね!

占いで何を聞く?パターン別のリスト例

それでは、具体的に何を聞くかリストを作っていきましょう。以下に、お悩みのパターン別・何を聞くかリストの書き方例を載せていきます。是非参考にして作ってみて下さいね!

何を聞くかリスト例【恋愛編】

・好きな人は自分の事をどう思っていますか?
・彼との距離を縮めるためにはどうしたらいいですか?
・告白するとしたら、いつしたらいいですか?
・彼との関係はいつ頃進展しますか?
・全く進展がないので、諦めた方がいいですか?

何を聞くかリスト例【仕事編】

・転職を考えているのですが、転職したら自分はどうなりますか?
・起業やフリーランスとしての就業は自分に向いていますか?
・自分の天職や適職はどのような職業ですか?
・仕事にやりがいが持てません…打開策はありますか?

何を聞くかリスト例【人間関係編】

・友達とケンカをしてしまったので、仲直りの方法はありますか?
・苦手な人がいるのですが、どのように付き合えばいいですか?
・近隣トラブルで困っています…対処法はありますか?

何を聞くかリスト例【自己啓発編】

・自分にとって今年はどんな年になりますか?
・自分の人生のテーマや宿命はなんですか?
・自分の運気を上げるにはどうしたらいいですか?
・健康面はどのような事に気をつけたらいいですか?

占いで何を聞く?NGな質問例

上述したように、占いでは自分の聞きたいことを明確にしておくことが大切です。しかし、占いには決して聞いてはいけない質問も存在します。一体どのようなことでしょうか?

NG質問①:人の生死に関わること

占いの世界では、人の生死を占うことはタブーとされています。なぜなら、その鑑定結果が占い師自身に返ってきてしまうとされているからです。また、病気や身体に関わる事項については、医療従事者以外が伝えることはできないということが医師法で定められています。同様の理由で、現在罹患している相談者に対しての、病気の治癒に関する鑑定などもできません。しかし、自分の大体の寿命などは分かりますので、言葉を選んで占って見て下さい。

NG質問②:試験などの合否について

「来週試験があるのですが、合格できますか?」このような内容も、占いではNGです。なぜなら、「できるorできない」どちらの結果を伝えたとしても、結局本人のやる気や努力を妨げてしまうからです。そして結果として、将来を左右してしまうことになりかねません。

NG質問③:ギャンブルなどの賭け事

ギャンブルで勝つことができるか、どのレースが有利なのか、パチンコで当たる台はどれかといった内容も、占うことができません。なぜかというと、基本的に占いは人の思念をキャッチして鑑定するものであり、当て物ではないからです。占いは統計学であり、固定された未来を占うことはできません。賭け事には専門の予想屋がいる場合がありますので、確実に当たることを希望している人は、占い師ではなくそちらを頼った方がいいでしょう。

以上が、占いでタブーとされている質問です。例え質問したところで、占い師は答えてくれませんので、時間の無駄になってしまいます。このようなNG質問を覚えておいて下さい!

占いで何を聞くか?コツを検証

今まで見てきたように、占い師は聞くことを明確にしないと話してはくれません。とある占い師にお聞きしたところによりますと、占い師は占いで視えたものや感じたことをそのまま話す人は少ないそうです。なぜなら、人には必ず触れて欲しくない部分があるからです。人に暴かれたくない事や分かっていても中々治せない所など、無い方の方が珍しいそうです。

占い師の仕事は、何もこのような部分にズカズカ踏み入る事ではありません。悩みを解決したり、何かの気付きを相談者に与えることです。ですので、そのような部分には触れない・余計な事を言わないようにしている占い師がほとんどだそうです。その為、聞きたいことを明確にしないと、どうしても当たりさわりのない鑑定になってしまいがちだそうです。

ですので、先ほどお伝えしたような「何を聞くかリスト」の作成しておくことはとても有効だと言えます。ですが、占いの聞き方にはもう一つコツがありますのでお伝えします!

それは、「できるだけ一つの悩みに特化した質問をする」ことです。

例えば彼とヨリを戻したいと思っている相談者の場合は、

・彼は今私のことをどう思っていますか?
・彼は私とヨリを戻したいと思っていますか?
・彼とこんなケンカをしたのですが、私から連絡した方がいいですか?
・そもそも彼との相性はいいですか?
・彼には、もう他の彼女がいますか?

など、このくらいの数の質問を用意しておくといいようです。ポイントは、彼についての情報や相談者との関係や相性なども聞くことにより、多角的に問題を分析することです。占い師も答えることが明確なので答えやすいですし、時間内に解決の糸口が掴めるでしょう。

このように、占いの受け方にはポイントがあるんですね!今まで漠然と受けていた筆者にとっても新鮮でした。難しいことではないので、是非次会から実践してみたいですね。

占いで何を聞くか?の注意点とまとめ

さて、今回は占いで何を聞くかについてのお話しでしたが、いかがでしたでしょうか?これまで、占い師に何を聞いたらいいか分からず、躊躇していた人は、参考にして頂けることがあったのでしょうか?また、占い通の方にとっても有効な占われ方を改めて認識することで、今後の占いに活かしていくことができるかと思います。占い師といえども一人の人間ですので、漠然とした質問には答えにくいという事が、お分かり頂けたましたでしょうか?

是非、上述したような「何を聞くかリスト」と「一つの悩みを掘り下げ質問」を実行してみて下さいね!占いにおける、あなたの悩みの解決度合がきっと違ってくるはずですよ!

占い同じカテゴリのおすすめ・評判記事

  • 頭脳線で性格も適職も丸わかり!二股の手相はどんな人?

    手相の中でも代表的な「頭脳線」は、二股に分かれていることがよくあります。頭脳線は「ビジネスの才覚」や「創造性」などを示し、性格や適職を判断することが可能。特に、頭脳線の二股の「向き」「長さ」「右手か左手か」「フィッシュや三角紋の有無」などに…

  • 動物占いでグリーンのライオンの性格と恋愛そして相性

    動物占いでは、グリーンのライオンで、性格とか恋愛運とか、仕事運・相性などが分かります。動物占いは、「四柱推命」に基づいて、作られているので、信憑性はかなり高いです。12種類の動物に分類して、4~6色のカラーを加えて、全部で60パターンに分け…

  • 動物占いについて60キャラの一覧をまとめてみました

    動物占いの動物キャラの一覧の一部をまとめてみました。同じ動物でも、カラーによって少し差が出てきます。動物占いは、四柱推命を基にした占いです。昔からある十干十二支の組み合わせで、60種類の動物に分けます。12種類の動物をカラー分けで、60種類…

  • 動物占いで華やかなこじかについてのイメージは?

    動物占いで華やかなこじかはどんなイメージでしょうか?こじかと聞くだけであの可愛いこじかを、思い浮かべますが、実際はどうでしょうか?もしかしたら、かなりギャップがあるかもしれませんね。それでは、こじかさんです! おすすめの占いサービス 公式サ…

  • 動物占いで虎でブルーってどんな虎なんでしょうか。虎でブルーって?

    動物占いでブルーの虎は、ゆったりとした悠然の虎をあらわします。四柱推命では「地球系グループの壬」にあたります。非常に明るくて、社交的な性格です。いつも元気いっぱいで、その場の雰囲気を明るくするオーラを持っています。またバランス感覚も優れてい…

  • 動物占いで人気の無料サイトのご紹介と12種類の動物の基本的な性格

    今、動物占いが人気です。12種類の動物とカラーで色分けされて、合計60種類に分類されます。同じ動物でも、カラーによって微妙に性格に違いがあります。あなたはどの動物にあてはまるでしょうか?動物の基本的な性格と人気の動物占いのサイトのご紹介です…

  • 動物占いで正直なこじかについて

    動物占いで正直なこじかが友達だったら、どうします?あの通り可愛いし、ピュアで、なんかほっておけないかんじで、でも警戒心が強くて、意地悪なんてしたら猛反発、二度と口もきいてもらえません。正直なこじかさんには、優しく接してあげてくださいね。そん…

  • 動物占いってどうすればいいのか。占い方についてもう一度基本から

    動物占いの占い方について、どうすればいいの?占い方と動物占いの基本的なことを解説します。動物占いは、元々は四柱推命の十二運星を動物に当てはめたもので、日本で誕生した占いと言われています。 おすすめの占いサービス 公式サイトを見てみる 公式サ…